1891584 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 MoonDreamWorks

October 19, 2005
XML
inher3
監督 : カーティス・ハンソン 製作 : リドリー・スコット
主演 : キャメロン・ディアス /トニ・コレッ / シャーリー・マクレーン
      
公式HP : http://www.foxjapan.com/movies/inhershoes/l

 「In Her Shoes 」というのは、「彼女の身になって・・」という意味合いがあるそうです。


 ぴったりの一足を選ぶことが難しい靴になぞらえたマギーの心の旅。

自分だけの靴=幸せ

 shoes

その靴探しの三人の女性の心の旅の映画です。

 

原作は、ジェニファー・ウエイナーの全米ベストセラーとなった2作目の小説。
監督は、「 8mile 」や「 LA・コンフィデンシャル 」でアカデミー賞を受賞したカーティス・ハンソン。
製作には「テルマ&ルイーズ」や、あの!! オーリー主演の歴史超大作「キングダム・オブ・ヘブン」のリドリー・スコット。 

 Story :  弁護士として活躍する姉のローズとは反対に、*)難読症であり、キャリアも資格も学歴もないマギーが、たったひとつ人に誇れるのは、グラマラスなルックスだけ。あまりの適当な生き方に、義理の母親に嫌われ家を追い出された妹、マギーを仕方なく自宅に引き取る事になる姉のローズ。
 当のマギーは、仕事も決まらず勝手し放題。遅まきながら自立の坂道を登り始めるマギーだが、道のりは想像以上の険しさだ。よろめき、つまずき、傷ついて、自分のみじめさを噛みしめる日々。唯一の理解者だったローズには愛想を尽かされ出て行くように言い渡されるのです。挙げ句、ローズの恋人とベッドインした所を目撃され、完全に居場所をなくしてしまうマギー。そんな彼女が向かったのは、最近まで存在さえ知らなかった祖母エラの住むフロリダ。孫娘の突然の訪問に喜ぶのもつかの間、マギーの奔放さに辟易したエマは、彼女を老人たちの施設で働かせることに。そこでマギーは、新たな自分を発見していく・・・。


人として愛されて、認められて、許される事で、人は自分に自信が持てるようになるのです。

 わざと人の嫌がるようなことをして、自分をごまかして、もがき苦しんで来た心の中も次第にオープンハートになって、素直に自分が出せるようになって来るのですよね。
マギーがしてきた事は、家族のお金を平気で盗んだり、姉のローズの物を平気で勝手に使って壊したりと、もがいている自分の心を知ってほしくていたずらする子供のような家族に対する甘えだったのです。まさに祖母に出会えてその温かな愛を受け、老人介護施設で働くうちに静かに根気よく接して認めてくれた元教授の老人に出会えた事で自信を取り戻し、姉の無償の愛で許される事により、彼女は見事に変っていく・・・・

 微笑ましい笑いに包まれほろっとさせる姉妹愛にあふれたこの映画は、私の大好きな映画の一つに仲間入り・・・です☆

inher2   inher 

 エマに扮したのは、大女優のシャーリー・マクレーン。
ふたりの孫を支えつつ、もつれていた自分の過去の心の重荷も消化させていくのです。

granma

そして、彼女がローズに手渡したプレゼントは、「 青いバラの模様の古い靴 」


結婚する女性は三っつのものを揃えてて結婚式をすると幸せになれるという言い伝えがあります。

それは

サムスィング ブルー
サムスィング オールド
サムスィング ボロウ

その3っつを満たしてくれる

祖母が貸してくれた履き古した青い模様の 靴

 

 

◆ 難読症とは・・・・
難読症は、学習障害の一種。薬では治すことが出来ないもので、状態の一種であって病気ではない。知能が平均の範囲内にあり、ほかに身体的環境的な異常がないにもかかわらず、読み書きが十分にできない状態であり、難読児は右脳型人間が多いようで、美術、音楽、技術、メカなどに強い場合が少なくない。つまり磨けば光る宝石なのである。




★NewYearバーゲン!イン・ハー・シューズ(限

~おしまい~

      

HPランキングに参加しています ロ_ρ゛(・・ ) プチンッしてくださると大変喜びまっす☆

そしてblogランキングにも参加しちゃいました。ロ_ρ゛(・・ ) プチンッしてくださいね☆

2005年劇場上映一覧へMoonDreamWorks Movie riport Index日記一覧ヘ








Last updated  December 29, 2007 12:23:18 PM
コメント(15) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


素敵な映画でした。   bakabros さん
私も好きです。姉妹の物語という事で結構期待が大きかったのですが、良い意味で期待を裏切られ、色んな涙が流れる映画でした。 (October 21, 2005 03:10:16 AM)

bakabrosさんへ   rikocchin さん
ヽ(´▽`)/コメントありがとうございます。

>私も好きです。姉妹の物語という事で結構期待が大きかったのですが、良い意味で期待を裏切られ、色んな涙が流れる映画でした。
-----

特別大絶賛な映画というわけでもないにしろ、見終わった後に、良い映画だったなと思える、感触みたいなものがが好きでした☆
自分はきっとこういう映画が好きなんだなと思える映画でした~ (October 21, 2005 09:26:44 AM)

こんばんは。   まき さん
私も映画「イン・ハー・シューズ」の試写会に行ってきました。
相変わらずキュートなキャメロンが素敵でした。
キャメロン好きの私には、大満足の映画でした。
TBさせてもらいますね。
http://ameblo.jp/makimatsuda/ (November 2, 2005 11:52:09 PM)

まきさんへ   rikocchin さん
ヽ(´▽`)/コメントありがとうございます。

>私も映画「イン・ハー・シューズ」の試写会に行ってきました。
>相変わらずキュートなキャメロンが素敵でした。
>キャメロン好きの私には、大満足の映画でした。
>TBさせてもらいますね。
>http://ameblo.jp/makimatsuda/
-----

キャメロンと同じジーンズをお持ちのようですね☆
半端じゃないキャメロンファンなのですね~♪
私もこの映画は、大好きでした~
こういう映画がすきなんだな~っとルンルンしちゃうような楽しい気持ちでかえってきましたよん~ (November 3, 2005 12:44:02 AM)

はじめまして   Mika さん
初めまして。
大して期待をせずに観たこの作品、最後はほろりとさせられました。実際に妹が1人いる私、ローズに感情移入してのめりこむようにみてしまいました。

TBさせていただきます。 (November 14, 2005 11:50:44 AM)

はじめまして   Mika さん
初めまして。
大して期待をせずに観たこの作品、最後はほろりとさせられました。実際に妹が1人いる私、ローズに感情移入してのめりこむようにみてしまいました。

TBさせていただきます。 (November 14, 2005 11:51:02 AM)

Mikaさんへ   rikocchin さん
ヽ(´▽`)/コメントありがとうございます。

>初めまして。
>大して期待をせずに観たこの作品、最後はほろりとさせられました。実際に妹が1人いる私、ローズに感情移入してのめりこむようにみてしまいました。

>TBさせていただきます。
-----

はじめまして~
私も今MikaさんのブログにTBリターンにおじゃまして読ませて頂きました☆
私も実はまったく観る予定やなかった映画でしたが、某プレスのキャメロンのインタビュー記事を読んで、彼女自身が自信作だと力説したとの事だったので、そりゃみにゃいかんわ~って感じで観て観ました!
期待してはいなかったですが、この映画は結構まとまりが良くて、大絶賛というわけではないものの、こういう映画っていつ観てもいいな・・っと思わせる好みのテイストでした☆
映画のストーリーとか完成度とか、そういうものは置いておいて、私好みなさわやかな作品でした~ (November 14, 2005 09:05:53 PM)

心温まる作品でした♪   エリヨシ・ママ さん
退屈する暇の無い、とてもよくできた作品でした。キャスティングが良く、素晴らしい俳優さんばかりで、わたし適には、目の不自由な元教授がとても印象に残りました。 押し付けがましくなく自然に綺麗な涙がでました。 この作品に“ありがとう♪”と言いたいです。 (December 2, 2005 12:03:00 AM)

エリヨシ・ママさんへ   rikocchin さん
ヽ(´▽`)/コメントありがとうございます。

>退屈する暇の無い、とてもよくできた作品でした。キャスティングが良く、素晴らしい俳優さんばかりで、わたし適には、目の不自由な元教授がとても印象に残りました。 押し付けがましくなく自然に綺麗な涙がでました。 この作品に“ありがとう♪”と言いたいです。
-----

わたしもこの作品は、素直にメッセージが受け取れる素敵な作品だと思いました。日常姉妹のある方とかにはなおさら共感が持てたようです。私は一人っ子ですのでトニのような姉が欲しいです。心の底からあなたが必要だと言ってくれる姉妹・・・良いですね☆
 教授とのエピソードは私も心が洗われました。穏やかに受け入れてもらえる安心感が彼女に徐々に自身をもたらしたのですよね~。もう少し時間を割いてこのシーンを見せてほしかったです~☆
(December 2, 2005 08:35:22 AM)

TBありがとうございました   harv-ganbare さん
ステキな映画でしたね。
フィラデルフィア。
もっと良いところを宣伝して欲しいです。 (March 23, 2006 12:31:38 AM)

harv-ganbareさんへ   rikocchin さん
ヽ(´▽`)/コメントありがとうございます。

>ステキな映画でしたね。

わたし的にはさわやかで好感の持てる映画でした☆

>フィラデルフィア。
>もっと良いところを宣伝して欲しいです。

そうですね~
もっと良いところはたくさんあるのでしょうね~☆

(March 25, 2006 07:26:09 PM)

今頃ですが   オカピー さん
新年あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

タイトルは「(彼女の)人生を歩み出して」といった意味かなと想像しておりましたです。
演技陣の充実が一番心に残りました。

それでは、今年も宜しくお願い致します。 (January 13, 2007 03:42:36 PM)

オカピーさんへ   rikocchin さん
ヽ(´▽`)/コメントありがとうございます。

>新年あけましておめでとうございます。
>今年も宜しくお願い致します。

>タイトルは「(彼女の)人生を歩み出して」といった意味かなと想像しておりましたです。
>演技陣の充実が一番心に残りました。

>それでは、今年も宜しくお願い致します。
-----

明けましておめでとうございます!☆
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。
私も早く新年のご挨拶に伺わなければと思いつつ、オカピーさんに先にご挨拶頂いて恐縮です。

>人生を歩み出して

確かに難読症で人生を半ば投げていた感があったマギーが自信を取り戻して自立していく過程が印象的な映画でしたね。姉妹やや家族愛に溢れた作品でした☆
私もこの映画は大好きな映画です。 (January 13, 2007 10:32:41 PM)

いつもTBお世話になります   kira さん
こんばんは。
古い記事へのTBに返してくださり、ありがとうございます!
キャメロン、なかなかの演技力でした。新境地での出会いによって変わっていくマギーと、
それを応援する人々。
母のように愛していたローズの許し、など、
素敵なエピソードに満足でした♪ (May 16, 2007 09:43:32 PM)

kiraさんへ   rikocchin さん
ヽ(´▽`)/コメントありがとうございます。

>こんばんは。
>古い記事へのTBに返してくださり、ありがとうございます!
>キャメロン、なかなかの演技力でした。新境地での出会いによって変わっていくマギーと、
>それを応援する人々。
>母のように愛していたローズの許し、など、
>素敵なエピソードに満足でした♪
-----

こちらこそいつもありがとうございます。なかなかコメントが残せなくて失礼いたしております。
私もこの作品大好きな一本です☆
無償の愛で受け入れられる温かい場所があるからこそ人は変って行けるのではないかと思います。
大変心地よい映画でしたね(*'ー'*) (May 20, 2007 11:26:03 PM)

PR

Profile


rikocchin

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Recent Posts

Comments

Rakuten Ranking

Favorite Blog

アフィリエイト成果… 楽天ブログスタッフさん

薬に想いを馳せ 悠水(ゆうすい)さん
お茶漬けさらさら*晩… お茶丸.さん
健康促進ステーション great55さん
Bali Bali Villas ! banjarさん

Headline News

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.