025258 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ももたのあたまのなかの

2011年07月07日
XML
カテゴリ:右脳


毎年、七夕は私にとって


誕生日より


思い入れがあって、


失恋した日より


※参考
about 失恋



切ない気持ちになる


記念日です。


人生っていいものなんだと知った


七夕の夜。


大好きな人と…


あれから10年目の七夕。


もう彼はいないので


毎年楽しみにしていた


天の川を見る気になれない。


そういえば七夕だね、って言って


見上げた都会の夜空。


天の川は見えたのか


見えなかったのか


そもそも見てもいないのか


思い出せなくなった今でも


彼と毎年


七夕の夜にお祝いをした記憶があります。


大好きだった彼と


誰のせいでもなく


離れないといけなくなったことに


世の中の不条理や


諸行無常の悲しみを感じ、


責める相手がいない


虚しい日々。


最近まで片思いしていた人は


彼女と遠距離でした。


遠距離になった数年後、


元彼に好きな人ができた。


しかたのないこと。


なのに、忘れられない。


最近までの片思い相手の彼女が


遠くにいる隙をつくことは


昔の自分に申し訳ない気がして


できそうになかったので


恋をやめました。


でも、元気でいられるのは


元彼のことがまだ好きだからではなく、


あれほど好きで、あれほど深く傷つくことは


この先ないと


なんとなくわかっていたからです。


あれより深く傷ついてもいい、


と思えるくらいの恋をするために


今夜、天の川を見てきます。


晴れていても


曇っていても。











この間の失恋直後に下書きしていた日記の内容。










彼女と離れて暮らしてる


好きな人のそばにいたいと思うこと、


いい悪いじゃなく


続けたくない。


胸を張って恋をやめる。


見ず知らずの彼女は


昔の私だから。



















(キマッタ?)






いい歳になってきたからか、


未練に陶酔することはなくなってきてますが


失恋後のヤケ酒には酔いまくり。


参考
酒と男と妄想日記









ま、気が多いので


片思いに関しては


不自由してないよ。


思い出していますか。










今日はあなたの…イエナイ…私には言えない…


どうぞお元気で。


さよなら七夕記念日。











さよなら


さくらんぼ~ぃ









にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛への憧れへ



やべ。


もう夜中じゃん。


シンデレラは眠りにつきます。


天の川…ま、いいや。


おやすみなさいませ。













最終更新日  2011年07月09日 09時51分18秒
コメント(0) | コメントを書く
[右脳] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄

ランキング市場

ほしいものリスト

楽天カード

バックナンバー

2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.