000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

can do now

PR

X

全311件 (311件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 32 >

清花

2010.07.25
XML
カテゴリ:清花



   どこかで過保護になりすぎてはいないか。

   一人っ子だと母親は気づかないうちにそういう傾向になりやすいというか、
   全く気づいてなかったりする場合もある。
   今では大学生が小学生化になっているという問題もあるとか・・・

   親だからこそ突き放さなければいけない場面、
   言い方変えれば、愛情持って見守るということが大切だと思う。


   「身体的自立」「人間関係を通じて発達する情緒」「善悪の判断力(道徳)」
   「言葉の発達による概念形成」など、
   幼児期に家庭教育や集団教育を通じて獲得すべき成長。

   競争社会、自己責任時代を生き抜くために、
   「うちの子だけは勝ち抜ける子に」と、自分の子どもだけに目を向けて、
   母子密着のカプセルに入り込んでしまう。

   「負け組み」にだけはしたくないから、子どもに苦労させないように、
   親が先回りして障害物を取り除きながら育ててしまうと“つけ”が必ず回ってくる。

   どんなに優秀な人でも子育ては1人ではできない。
   子育ては社会的な営みであるべきで、
   子どもがしっかり育たないと社会が成り立たない。

   子育てや教育財源があるかないかといいう次元で語られることではなくて、
   国家のライフラインであるべき。


   子育ての目標を「18,19歳で親離れしてしっかり自立させること」においてみる。
  
   子育てには「羅針盤」が必要で、「隣の家がソウだから」
   「みんながそうするから」という発想ではなくて、
   子どもの発達に合わせて、手を掛け、目をかける子育てが不可欠。
   
   愚痴の言い合いや共感だけで終わるのではなくて、
   子育ての大変さを癒し合うのも必要だが、
   子どもの発達段階を無視して手を出し、口を出し、
   あるいは放っておく子育てをしていると、
   思春期にその“つけ”回ってくるもので。
   それは自分がイタイほどわかっている。

   自分自身の態度を相対化して、過保護や過干渉、
   あるいは放任の子育てをしていないか振り返ってみる。

   子育てで迷ったら、相談することも大切。
   私も保健師に直接相談して本当に良かったと思った。
   歳の離れた先輩ママに失敗談を聞くのも、
   成功した話よりずっとためになります。

   発達に合わせて手を引くタイミングを知る  

   自立の道を歩み始めた子どもに必要以上に手を出したり、
   何でも子どものいうままに従うようになってしまえば、
   発達のプロセスを邪魔することになる。
   他者との関係づくりや感情をコントロールする事を
   学びのプロセスととらえられるかどうかは母親の意識にかかっていると思う。

   子どもにとって今何が必要か考える

   子どもが傷つくことを恐れて、友情関係にクチを挟んだり、
   トラブルが起きそうな子とは遊ばせないというママもいる。
   親であるかぎり子を思って心配するのは当然だが、
   子どもにとっては社会性を学ぶ良い機会。

   リスクをすべて除外することは不可能ですし、
   少しずつ経験させて免疫をつけるほうが大事。
   子どもにトラブルがあると、自分のことのように母親は傷つき悩んでしまう。
   自分が悩む前に、子にとって今何が必要なのかを考えてみる。

   「つい口を出す」「つい着替えさせてしまう」「つい食べさせてしまう」
   というのは、母親自身の「気になる」「時間がない」「早く片付けたい」
   などの気持ちが隠れている。

   親の都合を優先しないで、
   子どもの成長を主体に考えてどれだけ踏ん張ることができるか。
   これが将来、我が子が自立した大人になるために重要なことではないか。










最終更新日  2010.07.29 16:50:04
コメント(0) | コメントを書く


2010.04.06
カテゴリ:清花

昔と違って、現代の結婚は家同士の関係ではなく、
本人たちの結びつきによって成り立つもので、
まだまだ家柄、釣り合い、家の格だのを結婚の第一義だと考える人も、
考えねばならない者たちもたくさんいますが、
結婚に対する認識は随分と変化してきたように思えます。

本人たちの、両親の意見をすり合わせながら、
間をとるか、どちらかに片寄るか。

簡素化してきた部分もあるけれど、
まだまだ変わらない、変われないところもあって、
難しい部分もいっぱいありながら、
我慢もいっぱいありながら、
結婚というものは、お金にはかえられない、
得るものがたくさんあると思います。


そして・・・結婚6年目。
私、20代で留袖を着ることになり、
子も一緒に衣装レンタルすることに。

こう見ると・・・
子どものドレスドレス姿もかわいいハート(手書き)

いつも思うことだけど・・
子に“あんたは幸せものだぁ・・・”なんてつぶやいてしまう。
一人っ子だしなおさらです。
姉妹がいないかわいそうな面もありますが、
二人目は時機が来るのでそのうちまで、ごめんね。

でも、まだまだ、
旦那様はもちろんのこと、
20年後の我が子なんて・・・
花嫁姿なんて想像できません。。。猫



にほんブログ村 子育てブログへ

ブログ

くつろぐ

ブログランキング

ブログ王






最終更新日  2010.04.12 15:49:22
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.02
カテゴリ:清花

イオンでお買い物途中・・・
たまたまドラゴンボール改のショーをしてたのを知って・・・
子はすごいびっくり顔!!

なんでここにいるの???状態で目がまんまる~目

見たあたりは後半に近かったので少しだけしか見れなかったのですが、
すごい人で抱っこしなきゃ子は見れない状態・・・
4歳18キロはかなり腰にくる。。。涙ぽろり

私的、大人が見てる分には、あまりに普通な感じで、
人間が演じているの人間らしい行動するのが当たり前なのですが、
歩いて退場したり・・・
ゴハンとゴクウが同じ身長だったり・・・
クリリンのあたまがやけにデカくて右、左と
振り向くときに頭がくらくら動いてるのを見ると・・・
大人は大人で面白く見れた気がします。。。

ピッコロさんもブルマもベジータも出演してました。
子はフリーザがいないのがかなり不服だったみたい・・・雫

“フリーザがいなぁ~~い!!!”
とデカイ声で突然叫ぶので、
私がびっくり失敗

マンガ本もテレビの方も子はしっかり欠かさずチェックしてるので、

“界王様もチャオズも天津飯もいな~~いっ”って・・・しょんぼり

絶対全員出演してないと納得できないみたいです。。。



にほんブログ村 子育てブログへ

ブログ

くつろぐ

ブログランキング

ブログ王






最終更新日  2010.04.05 16:02:44
コメント(2) | コメントを書く
2010.03.31
カテゴリ:清花

ついに我が家も薄型テレビを購入してハート(手書き)
予定金額より安く手に入ったので、電器屋連れまわしたお詫びに・・・
旦那様が子にプレゼントしました。

以前からCM見るたびに子は
“これほしいぃ~!したいぃ~!”
と、アレもコレも欲しがって・・・
理由付けたり説明するのも毎回頭抱えてしまう私。。。
ひとりっこだから仕方ないのかなぁと思う一方、
どうやって分からせようかと・・・
とりあえず子の気持を受け止めてから説明するように・・・

“そうかぁ~これがほしいんかぁ~”
“あれもこれも(具体的におもちゃ名を言って)いっぱいおもちゃ持ってるし
またこんどにしようかぁ~”とか雫

適当な誤魔化しはよくないので、
ちゃんと誕生日とか記念日に購入することにしないと、
けじめつけれなかったりするので、だらだら買いは良くないなぁって、
子と場合一人っ子なので特に、やってくれて当たり前なんて思いがちだし、
お家だとひとり独占できるから、幼稚園ではいろんな意味で控えめだったり、
我慢したりするんだなぁって思います。



でもでも、ものすごい気に入ったみたいでそれはそれでよかったスマイル
もともときっちりしてる子なので、
毎日一定の時間やるようにしてるみたい。
やるときもやめるときも、自己主張するので、
やりすぎでの止めに入ることはないから、その辺はえらいなぁなんて
ちょっと感心したりしてますハート(手書き)

もう2ヶ月くらい経つけど、自宅にいて時間のあるときは、
ほぼ毎日やってます。

用事でまる一日外出してたりすると、
夜になって今日やってないことに気づき、
“今日やってない~~っ”って指差して言うから、
きっちりしてるなぁってほんと思います。。。



Beena(ビーナ) 本体 ビーナLite ピンク


Beena (ビーナ)TM 専用ACアダプター

購入してから気づいたことだけど、
充電電池が使えないことと、
単三6本いるので、アダプタがひつようだったのが誤算。。。
あとから買い足しました。

これから購入する人はアダプタは買ったほうが良いと思います。



にほんブログ村 子育てブログへ

ブログ

くつろぐ

ブログランキング

ブログ王






最終更新日  2010.04.05 16:38:45
コメント(0) | コメントを書く
2010.03.19
カテゴリ:清花

幼稚園の日はパン食パン&ミロなのが、
休みの日は朝はしっかりご飯ごはん
大人みたいに、味付け海苔が好きで、ご飯をのせてくるっと包んで、
巻いて食べるという、旦那様と一緒のものを食べたがります。

夕食後、お風呂温泉もはいって、まっとり時間。

お気に入りのマンガ、ドラゴンボールZの本を読んでます。。。
旦那様が仕事帰りにコンビニで買ってきてくれるのです。
今ってカラーだから子も4歳にしては見やすくていいみたい。
かなり気に入って読む?というか見る?に近いですが、

相棒のクマちゃんぬいぐるみを枕にして・・・
横になって足組んでるし。。。
完全におっさんショック


でも、ドラゴンボール改は私も子に釣られて見てたりするのですが、
展開がはやいからZに比べたら見やすい気がする。。。

子はテレビの時間だと“改”のときは正座してみてたりするから・・・目
本当に好きなんだなぁって。
これくらい勉強してくれたらって、
どうしても親は思ってしまう。。。

興味のあるものとないものの差って本当にすごいって思います。


にほんブログ村 子育てブログへ

ブログ

くつろぐ

ブログランキング

ブログ王






最終更新日  2010.03.25 14:27:22
コメント(0) | コメントを書く
2010.03.13
カテゴリ:清花

たくさん持って帰ってきました!!
眺めてみると・・・なんかあっという間だったなぁ・・・って。

出来なかったことが少しずつできるようになって、
行事がひとつひとつ過ぎていくたびに、子の成長を感じれて、
ほんの些細なことなんだけれど、それってすごく大切だなって。

この幼稚園を選んで本当に良かった、
1年振り返ってそう思えることが本当に嬉しいです。

いろんなママさんたちがいるけれど、
先生方も一生懸命なのがすごい伝わってきて、
ここの幼稚園専属の保健師さんと担任の先生と私とのやりとりで、
子に対しての関わり方も勉強になったし、
担任の先生だけじゃなく、園の先生みなさんが子に声をかけてくれてる姿もみえて、
ちゃんと考えてくれてると知るとなんかほっとしました。

年中に向けての懇談がついこの間あって、
園での状況を色々聞かせてもらいましたが、

入園当時と比べると、変わったなって先生も感じたみたい。

ブランコでの遊びもすごい怖がっていたのに
“かぁ~わって!”“いいよぉ~”のやり取りができるようになって、
順番を守るルールがしっかり理解できるようにもなったと。

習慣付けてきた事柄、トイレ→手洗い→うがいという3つの事柄を
一度に先生が指示しても理解ができるようにはなりましたが、
はじめて言う指示だったり、
経験したことがないことを2つ3つならべてしまうと、
パニック起こして泣き出すこともあるみたいですが、
周りを見ながら一緒に同じことをするということが徐々に、
泣き出す回数も減ったと。

はさみを使って切ったり描いたり、折り紙をおったり、
細かい作業も周りを見ながら少しずつ。
外では控えめな子なので自分は一番最後・・・っていうことも多いみたい。

言葉はまだまだ“ラ行”とか言いにくかったり、
発表会でのセリフが覚えずらい部分もあったみたいです。

気がまわる子なので、“トイレットペーパーないよ~”とか
“かーちゃんおてて痛いの?テープする?”(絆創膏はる?)とか、
ひとりでトイレットペーパーを差し替えたり、
絆創膏を持ってきて私の手に貼ってくれたり、
そういう良い部分っていうのもあって。

自分がこうしたいとか、頭でイメージすることがまだ苦手なようで、
言葉で“お腹減ったときはどうする?”“お家が火事になったらどうする?”
後者は滅多にないことで難しいですが・・・
発達検査のとき、言葉で返すことができませんでした。

もう少しつっこんで、“あめふったときはどうしたらいいんだっけ?”
というふうに、考えさせるような話し方が必要になってくるのかなと、
イメージできないからすぐに忘れてしまって、
事柄が記憶できないっていう言い方を保健師さんがされました。


年中さんになるとクラスも変わるので、
子も慣れるまで不安をおぼえるかもしれないけれど、
年少時の1クラスが三分割されてそれが4クラスへと分けられるらしいので、
絶対に独りぼっちにはならないそう。

引継ぎのときに次の先生へ伝えてもらう内容も話しておきました。

こうやって先生とやり取りさせてもらえてありがたいなって思います。
規模が大きいからあまり親身に・・・って思わなかったので。

次は夏ごろに検査予定。
また変化を感じれるように、子育てを楽しみたいです。



にほんブログ村 子育てブログへ

ブログ

くつろぐ

ブログランキング

ブログ王






最終更新日  2010.03.15 13:55:20
コメント(2) | コメントを書く
2010.03.07
カテゴリ:清花


私個人的に昔から好きだった・・・食事
牛乳と混ぜるだけの簡単デザートハート(手書き)

子どもでも自分で作ってて食べれるっていう感覚を手軽に感じれるかなと思って、
挑戦してみることに。

材料と道具を用意してあげて、説明しながら・・・
親が途中で手伝うと・・・・“う~~ん!!するーーーっ!!”って
自分でうまくできないちょいイラはありながら、やる気はあるみたい。。。

時々補助な感じで、あーっ!ってついつい手を出したくなる気持を抑えつつ・・・
ビチョ・・・とこぼしながら、手を汚しながら、
フルーチェのモトを器に入れて、牛乳を入れて・・・混ぜ混ぜ台風

私は牛乳多めのゆる~い感じが個人的好き赤ハート

自分でやった達成感を感じれたのか、
“とってもおいし~~~”ってパクパクうっしっし

スーパーへ買い物行っても見つけては
“ゆっくりゆっくりまぜまぜした”とフルーチェ指差して堂々としてます雫

こういう小さな自信の積み重ねが大事なのかなぁと、私の感想です。



にほんブログ村 子育てブログへ

ブログ

くつろぐ

ブログランキング

ブログ王






最終更新日  2010.03.23 10:37:05
コメント(0) | コメントを書く
2010.03.03
カテゴリ:清花


お絵かき遊び~えんぴつ

カレンダーの裏などで一緒に描いて遊んでると・・・
私が大学受験したときの裏紙が出てきました。。。

パンチで穴あけてひも通してメモ帳代わりに作った覚えが・・・ノート

見てると、私の字と旦那様の字が・・・
当時、私が高三で旦那様は大学生。

理系だった私は文転して、英文読解を旦那様と一緒に・・・
一時、家庭教師的な感じだったな・・・って。
その紙の裏を今、我が子がアンパンマンを描くという・・・

何の紙かは全く子は理解してませんが。

たくさん書き込みしてあったので、勉強したんだなぁ~なんて、

なんか10年も前のことだから、すごい不思議な感覚になってしまいました。



にほんブログ村 子育てブログへ

ブログ

くつろぐ

ブログランキング

ブログ王






最終更新日  2010.03.03 14:12:41
コメント(0) | コメントを書く
2010.02.27
カテゴリ:清花

3月1日に幼稚園の保護者会からあられをいただいて帰ってきました。
入れ物がお雛さんのカタチしてて子は気に入ったみたい。
大事に飾ってます。
お家帰ってさっそく爆食。。。
そして・・・半分置いといて“明日食べる~”“次ご飯食べるっ!”
・・・相変わらず食欲はすごいしょんぼり


幼稚園で折り紙でお雛さんをつくったらしく、
どこかに飾ろうとしたのですが
つる下げられるはずが、やじろべえみたいに均一にバランスがとれてなくて、
必ずどっちかに傾いてしまう。。。
飾るには押しピンでグッサリ刺し込むくらいじゃないとダメみたい雫

お顔もだいぶお顔らしくなってきた感じでハート(手書き)
絵の描き方も大分変わってきた気がする。


2月の26日は今年度最後のクッキングがあってりんご
今回は、リッツにホイップクリームを絞って、
上にみかんとパイナップルをトッピング。
ひとりに4枚ももらえたみたいで、おまけにカルピスも。
お家帰ってきてからはお腹は結構満足してたみたい。

自分のお腹の按配より食い気の方が勝ってしまって、
ご飯後に“おなかいたい~”って横になることもしばしばで涙ぽろり
この歳で、それも女の子で食べすぎでお腹痛いなんて・・・
よっぽどだべさせてない子みたいで私的には恥ずかしい部分も・・・わからん

お腹足りてないかと思って、お弁当を子どもサイズから大人の女性サイズくらいにしたら、
さすがに多かったか、残して帰ってきて、
でもお家帰った瞬間“ごはん~~おなかへった~~”ってほえー

なんかよく分からないけれど、食べる子だからか、
病んでも快復は早い気がします。



にほんブログ村 子育てブログへ

ブログ

くつろぐ

ブログランキング

ブログ王






最終更新日  2010.03.10 12:22:53
コメント(0) | コメントを書く
2010.02.25
カテゴリ:清花


25日(木)に生活発表会がありました。
初めての劇ですビデオ

「野菜のパーティ大騒ぎ」という劇で、
年少さんなので、劇というか、
簡単な振り付け付で、お歌を歌う感じ。

キャベツ王子・トマト姫・魔法使いのマヨネーズさん・パセリ・レモン

4,5人で一役。

~小さなお城には、キャベツ王子とトマト姫が暮らしています。
「何か楽しい遊びはないかな?」と魔法使いのマヨネーズさんに聞いて見ると、
「みんなでパーティーをしよう」といいました。パーティーがあることを聞き、
パセリもレモンもやってきました・・・・~


という内容でした。


役柄を決めるとき、先生から直接“なにがいい?”と聞かれたわが子は、
張り切って“ぱせりっ!”と言ったみたいです。

内弁慶なのでお家の中ではパセリ役を堂々と大きい声でやってたのですが、
いざ舞台上では、ほんとに声出してる??っておもうほど、
子の声が聞き取りにくいくらい小さい。。。しょんぼり

でも衣装がかわいくて、ビデオ・写真撮りながら、
ずっと笑ってた気がする私・・・

終わった後、私が見に来てるのを知ってか、さっさと教室に戻らず、
観客席の方を覗いて私をキョロキョロさがしてる。。。目


“かーちゃーん!!ぱせりできた~”ってとびついてきて。
いっぱいナデナデしてあげました。


お家に帰ってきて旦那様と3人で話してると
“じょうずやった!かしこいなぁ~”って褒めると、
旦那様に向かって“とーちゃんお仕事行ってかしこいかしこい!なでなでしてあげる”
といって旦那様の頭をナデナデ。。。バイバイ
次は私に向かって“かーちゃんお掃除やってかしこいかしこい!なでなでしてあげる”
と言って私の頭をナデナデ。。。バイバイ

“ありがとう”って私も旦那様もテレながら子に。。。

いやぁ、私は掃除担当?お料理も頑張ってるよ!?なんて、
私・・・付け加えたくもなりましたうっしっし



にほんブログ村 子育てブログへ

ブログ

くつろぐ

ブログランキング

ブログ王






最終更新日  2010.02.26 12:00:34
コメント(0) | コメントを書く

全311件 (311件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 32 >


© Rakuten Group, Inc.