2012.12.11

生きることは、決めることの繰り返し。後悔しないよう決断し、前へ進んでいきたい。

カテゴリ:feeling



   部下は決断を間違えるリーダーではなく、
   決断できないリーダーに愛想を尽かす。

   経営者によって決断の物差しは違うが、
   物差しがない人は速い決断ができない。

   スピード決断のコツは、自分なりの物差しを持つことだ。



   勘違いしてはならないのは、判断と決断は明確に違っているということ。

   判断というのはきちんと情報収集して
   論理的に考えてどちらが正しいかを吟味する作業だ。
   それに対し決断は判断して勝ち残った選択肢の中から「えい!」と決めること。

   判断には許される範囲内で時間を費やすべきだが、
   決断には時間をかけるべきではない。

   判断を勝ち抜いてきたどれも正しい選択肢の中から決断するわけだから、
   決断には正しい決断と間違った決断があるわけではない。
   
   決断には速い決断と遅い決断しかない。







TWITTER

最終更新日  2013.01.31 12:43:50
コメント(0) | コメントを書く