021370 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

2007/04/15
XML

去年の秋にうちに来たジャスミン。
まだ小さいのですが、今日の陽気で一番花が咲きました。

jasminum officinale grandiflorum

実はこれ、園芸店で良く見かける「羽衣ジャスミン」とは違う品種で、
学名を「Jasminum officinale grandiflorum」と言い、
日本名が「オオバナソケイ」です。

ジャスミンの種類は、300種以上とも400種以上とも言われ、さらにジャスミンの仲間じゃないのに、「〇〇ジャスミン」の名前が付いてたりして、
もう何がどれだかさっぱり分からなかったりするのですが、
通常、アロマテラピーの精油に使われるのは、

Jasminum officinale
Jasminum grandiflorum
Jasminum sambac

の3種類と言われています。
このうち、「Jasminum sambac」は、日本名「マツリカ」、中国名「茉莉花」で、あのジャスミンティに使われる花です。
沖縄の「さんぴん茶」に使われているのもこの種で、
ハワイで「ピカケ」と呼ばれるレイの材料もこれだそうです。
精油の原料になるのは、「grandiflorum」がほとんどのようです。

ちなみに、「羽衣ジャスミン」の学名は「Jasminum polanthum」 で、ジャスミンの仲間ですが、アロマテラピーで使う種類ではありません。

何とかして、本物(?)のジャスミンの苗が欲しい!
とずっと探していて、やっと見つけたこの苗。
でも、学名が「Jasminum officinale grandiflorum」っていうことは・・・結局どれ??

で、色々調べてみたのですが、
「Jasminum officinale grandiflorum」は「オオバナソケイ」で、
「Jasminum gfandiflorum」は「タイワンソケイ」だから違う種類だ という説もあれば、
「Jasminum officinale grandiflorum」=「Jasminum grandiflorum」という説もあり。
でも、「オオバナソケイ」=「タイワンソケイ」という説が多く、
「「Jasminum grandiflorum」は「officinale」の香りの良い選抜種で、南フランスで香料の採取用に栽培されている。」という文献もあったので、
おそらく精油抽出に使われる「Jasminum grandiflorum」と同じ品種だろう。ということで落ち着きました。

実際の香りはどうかというと・・・
「う~~ん。まさにジャスミンの香り!」です。
甘くて、フルーティ。ちょっと重いけど、上品な香り。
確かに、「羽衣ジャスミン」とは少し印象が違います。

それで、またまた調べてみると、
ジャスミンには、「インドール」という成分が含まれているのですが、
これは、糞尿の匂いの元になっている成分でもあるのです。
ジャスミン=トイレの匂いを連想する人もいるようですが、あながち間違ってはいないと言えます。
でも、これがすご~く低濃度でしかもジャスミンの他の成分と調和すると「麝香」のような香りになるのです。反対に濃度が高いと臭くなる。
で、「羽衣ジャスミン」はこのインドールの量が、「grandiflorum」や「sumbac」より多いのだとか。

だから、あんまり沢山咲いてると、くどい感じがしたりするのですね。
ほんの少しのことなのに、香りって奥が深い。。。
ちなみに、羽衣ジャスミンの学名についてる「polanthum」は、「沢山花を咲かせる」という意味だそうです。

さてさて、うちのジャスミン、 
いっぱい咲いたら、ジャスミンはちみつや、ジャスミンの抽出油を作りたいのですが、
この種は、羽衣ジャスミンより、成長がずっとゆっくりなので、いつになることやら。
でも楽しみです。

今年は、マツリカ(sumbac)の方も、ぜひ手に入れたいなぁと思っています。

今回はちょっとお勉強の内容になってしましました。
横文字いっぱいで読みにくかったかも。
アロマテラピーの定義には、「植物の精油を使った」「療法」とありますが、
私は精油のことをちゃんと理解するには、何と言ってもその植物を知る事が大事だと思っています。
精油は単なるモノではなく、植物のぜ~~んぶを含んだ、まさにエッセンスなのですから。

次回は、ジャスミンのブレンド例を紹介しますね。







最終更新日  2007/04/15 12:44:42 PM
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:ジャスミンが咲きました(04/15)   まりか さん
へぇ~
ジャスミンひとつでもとっても奥が深いんですね。
ジャスミンの香りは 大好き! だからといって{まりか}なのではないですけれど、、、
是非 マツリカを手にいれたら みせてくださいな。 (2007/04/15 10:00:58 PM)

 まりかさま   moonlight-dolphin さん
はい。そのつもりです。(^^)
マツリカのことを調べている時まりかさんの事を考えていました。
日本名の「マツリカ」は、サンスクリット語の「マーリ(orマーリカー)」から来てるそうですよ。
中国語の「茉莉花」は「モーリーファ」と発音するそうです。 (2007/04/15 10:33:24 PM)

 かわいいですね!!   Apricot さん
ジャスミンのお花,清楚でとっても可愛いですね。
私も欲しいと思いながら、なかなか見かけることがなく買えませんでした。来月、飯能のハーブ園に行くので、また探してみます。勉強になりました~!!
それから、すぴこん出展おめでとうございます。スケジュールの都合がついたら、ぜひぜひお伺いしたいです。 (2007/04/16 09:20:00 AM)

 Apricotさま   moonlight-dolphin さん
ありがとうございます。
昔はハーブショップや園芸店を見かけるたびに立ち寄っては探していたのですが、今はネットがあるので便利ですね。学名で検索すると、結構見つけられるかもしれません。来月は飯能のハーブ園もきれいでしょうね。楽しみですね。 (2007/04/16 01:15:57 PM)

 ふんふん、何だかいい匂い!   こた さん
香りが漂ってきそう~、とまた勝手にイメージしてました。しかも・・・ジャスミンの香りって良く知らないのにf(^^;
「ソケイ」は生け花の花材として使ったことあるんだけど、それと同じ種類なのかなぁ。そういえば、花は見たことなかった。

今度、アロマショップに立ち寄ったらジャスミンをクンクンしてみます♪
お勉強になりました! (2007/04/16 11:13:40 PM)

 こたさま   moonlight-dolphin さん
「ソケイ」はジャスミンの仲間を表す日本名だそうですよ。何でも中国のある美人の名前から来てるとか。
ジャスミンという名前もイラン女性の一般的な名前の「ヤスミン」から来てるそうだし、インドでは「夜の女王」と呼ばれてるとか。女性や女性性に関係のある花なのですね~。 (2007/04/17 04:22:02 PM)

PR

プロフィール

moonlight-dolphin

moonlight-dolphin

フリーページ

カテゴリ

日記/記事の投稿

カレンダー

コメント新着

 moonlight-dolphin@ LUNAさま コメントありがとうございます。引っ越し…
 ☆LUNA☆@ Re:とうとう最終日(10/26) 国のお引越し、大変だとは思いますが、あ…
 moonlight-dolphin@ LUNAさま コメントありがとうございます。 ブラジ…
 ☆LUNA☆@ はじめまして♪ ハワイは一度しか行ったことがありません…
 moonlight-dolphin@ こたさま 「ソケイ」はジャスミンの仲間を表す日本…

バックナンバー

2022/08
2022/07
2022/06
2022/05

© Rakuten Group, Inc.