000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

全5件 (5件中 1-5件目)

1

サロンの様子

2007/03/30
XML
カテゴリ:サロンの様子

あったかくなりましたね~*

この季節は 一雨ごとに、植物たちがにょきにょきっと成長します。
ホントにびっくりします。
あれ?きみいつの間にこんなに大きくなったの?って。(笑)

いまうちのベランダには20種類以上のハーブがあるのですが、
その中でも古株のレモンバーム
こちらに越してきた年に植えたので、今年で3年目です。レモンバーム

今日と、数日前の雨が降った後、急に
うりゃっ!って感じで大きくなってきました。

今年は冬の間中天気がよかったことと、土やその他もろもろのエネルギー(怪しい?)にもこだわって色々試してみたのが良かったのか、
香りがとっても濃い~~!目がハート
しかも今までにないくらい、丈夫で元気です。

雨が降った後は、アブラムシがつきやすく、弱っているとあっという間にやられてしまうのですが、今年はハーブの中の精油パワーが虫に勝ったようです。

この調子だと、今年はハーブティに、芳香蒸留水に、チンキにと大活躍してくれそうです。
うちには、銅製の蒸留器があるので、ハーブを蒸留して芳香蒸留水を作ることが出来るのです。これ↓
アランビック

去年いろいろ試したのですが、うちにあるハーブの中では、
ローズマリーとこのレモンバームが一番芳香が良かったようです。

レモンバームは別名メリッサともいい、こんなにわさわさ育つのに、精油は目が飛び出るほど高額です。(ローズよりも!)
レモンバームは精油成分が少なく、抽出量が極端に少ないからなのです。
でも、芳香蒸留水には水溶性の芳香成分がたっぷり含まれていてとてもいい香り。
しかもストレスにとっても効果的です。

使い道もいろいろで、
ルームスプレー香水にしたり、お掃除に使ったり、
お風呂フットバスに入れたり、
化粧水クリームに使ったり。
あ。ハンドメイド石鹸にも入れてみようかな。

たくさん育ったら、今年は芳香蒸留水チンキを合わせて、さらにレモンバームの花でフラワーエッセンスを作って全部あわせてみよう。
なんてこと考えています。
今からワクワク。どきどきハート

レモンバーム(メリッサ)の芳香蒸留水、今の予定では5月の末頃を予定しています。
6月頃に花が咲くのですが、花が咲く直前が一番香りがいいのです。
しかも、5月末は満月直前と蠍座の月が重なる1年に1度しかない絶好のチャンス。
この時期に採取されるハーブはとても薬効が高くなるのです。
ふふ。ちょっと魔女っぽいでしょ。ウィンク

サロンでも、フットバスに使ったり、プレゼントに使ったりするかもしれません。
お楽しみに~~。

レモンバームのティーは4月中旬頃には出せるかな。
お土産のミニブーケにしようかな。。。

春は楽しいですね~。







最終更新日  2007/03/30 06:14:10 PM
コメント(2) | コメントを書く


2007/03/24
カテゴリ:サロンの様子

先日、
AEAJ(日本アロマ環境協会)のサロンガイドというWebサイトに掲載の依頼をしました。
お知らせしたのですが、

今日、掲載通知が来ました。(^^)/

なんとかボツにならなかったようです。

結構いい感じに仕上がっているので、こちらもちょっと覗いてみてくださいね。
AEAJのサロンガイドトップページはこちら

Moon Lightのページは、関東→個人サロンのところに載っています。
個別ページはこちら

個人サロンのいい所は、
ホームドクターならぬ、ホームセラピストとして、
お一人お一人にじっくり時間をかけて接することが出来る所だと思うのです。
大きな企業がやっているサロンなどではなかなか出来ないことですよね。

練馬区近郊にお住まいの方は、ぜひ癒されに来て下さい。手書きハート
もちろん、遠方の方も。

お待ちしておりま~~す。ぽっ







最終更新日  2007/03/24 08:53:15 PM
コメント(2) | コメントを書く
2007/01/28
カテゴリ:サロンの様子

先日、AEAJ(日本アロマ環境協会)のサロンガイドというWebサイトに掲載依頼をしたのですが、
「サロンの写真を数枚送るように」とのことだったので、上手なお友達に頼んで撮ってもらいました。
光が一番良く入る時間帯を狙って撮影会開始。


こちらはコンサルテーションスペース。
精油は、オーガニック認定を受けているフロリアル社のものを
ベースオイルは、オーガニック原料から作っているアロマスフィアのものを使っています。
やはりいいものは香りも使用感も違います。

コンサルテーションスペース


こちらはトリートメントスペース

トリートメントスペース

トリートメントスペース2

実際にトリートメントをする時はカーテンを閉めているのでこんなに明るくはないですが、光が入る時間はキレイなのでとても好きです。
2枚目は、窓辺のサンキャッチャーにちょうど光が当たって、部屋中に小さな虹が出来ている所。
写真だとちょっと分かりづらいですね。
でもこの瞬間は「あ~幸せ~」って思います。

自宅の一室でやっていいるので、小さな場所ですが、お1人お1人にたっぷり時間がかけられるのがいい所だと思っています。
ココロもカラダもほぐして「他の誰でもないあなた自身」を取り戻せるお手伝いが出来たらいいな~。なんて思っています。ぽっ

そうそう、今回登録したMoon Light の情報は、3月頃掲載の予定だそうです。
ボツにならなかったらまたお知らせしますね~。







最終更新日  2007/01/28 02:07:08 PM
コメント(2) | コメントを書く
2006/12/06
カテゴリ:サロンの様子

今日は天気が良かったので、オーラソーマのボトルに光が当たってきれいでした。

aurasoma

オーラソーマのコンサルテーションは、やればやるほど、
「不思議だなぁ」という気持ちになります。
オーラソーマのいい所は、「自分で選ぶ」ということ。
そして、
私達オーラソーマのプラクティショナーの仕事は、「その人が選んだ」色の言葉を「翻訳」すること。
コンサルテーションをやると、
人は誰でも、自分に必要な事は既に自分の中で知っていて、ちゃんと選べるようになっている。
ということが良く分かります。

そこが、「占い」とは違うところです。
さらに、選んだボトルをボディオイルとして使うことで、自分で自分を癒すことが出来るのも魅力的です。

また、ボトルは単に色だけでなく、植物(エキスや精油)や石(クリスタル、ジェム)のエネルギーが入っているので、実物を目の前に選ぶと、自分でも以外なボトルに惹かれることがあるのも、面白いところ。

私の個人的なオーラソーマ体験は、コチラで書いています。
まだ記事が少ないですが、これから少しずつ増えていく予定です。

 







最終更新日  2006/12/06 05:45:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/11/13
カテゴリ:サロンの様子

個人サロンって、中の様子が分からないとちょっと不安ですよね。
なので、少しでも雰囲気が伝わるように、
出来るだけ写真を載せてみようと思います。

今日は、お部屋の中でもひときわ存在感を放っている
クリスタル達を紹介します。

DSC00486-b.JPG
まずは、Moon Light のメインクリスタル。
日の光が当たると、とっても気持ちがいいです。

DSC00492-b.JPG
こちらはもう一つのメイン。

DSC00491-b.JPG
そして、チャクラクリスタル達。
クライアントさんの状況に応じて、アロマセラピーの中に加えたりします。

6畳ほどのセラピールームにこれだけの石。
でも、みんなが良く調和していて、いい感じです。
ここにいらっしゃるお客様達も、「なんかここ、居心地いいね~」って言ってくださるのですが、それはきっとこの子達のおかげだと思っています。

まだまだ増えていくと思うので、楽しみにしていてください。ハート(手書き)







最終更新日  2006/11/17 08:11:41 AM
コメント(4) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR


© Rakuten Group, Inc.