2782138 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

森でのんびり

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

雪のある季節

January 17, 2016
XML
カテゴリ:雪のある季節



東京にも雪。




積もらないって踏んでいたのに


朝起きたら、シャーシャーと


窓の向こうからタイヤが雪を踏む音。




雪だ。




…。




考えていなかった…。




気温が7度もある天気予報を見て


積もるとは思わなかった。




自転車用のキャリアバックから


リュックに詰め替えて通勤だな…。




電車で行くルートを調べなきゃ。




急に、朝から慌ただしくなる。




昨年の3月に片道だけ電車に乗ったことがあるけれど


通勤で往復、電車に乗るのは初めてで


いったい何分かかるのか


さっぱり見当がつかない。




完全に初めて行く場所に向かうような心境…。




たどたどしすぎる。




自宅から1分のバス停でバスを待つ。




2系統あるバス停なのでけっこう本数がある。




片側のバスが2台続けてきたので


後続のバスに乗る。




「池03系は、運休ですよ。」




バスに乗ること自体が久しぶりで


最初、運転手さんのこの日本語がよく分からずに


ポカンとしていたら、


「要町循環はお休みです。」とハッキリと


言い換えて教えてくださり


初めて意味を知る。




しょっぱなから、前途多難な空気感のわたくし。




遅延なら着くけれど


運休って…ハードルあがるな。




池袋に着く手前から再びネット検索。




何線で職場に向かえばいいのか


何ルートもたくさんあるので


最短のルートを調べる。




副都心線、有楽町線は


遅延が出ていたので避けてみた。




後楽園~春日乗り換えがいいかもと


丸の内線へ。




ところが、思い出せないのは


後楽園~春日の乗り換えルート。




たぶん地下通路で繋がっていたと思うのに


気が付くと自転車でいつも通る道を


傘さして歩いていた。




これチガウナ…。




思わず、自分でも苦笑い。




職場にも遅刻の電話。




「あまりにも不慣れな通勤で


たいへんすみませんが遅れます。」




何年も電車に乗らないとこうなる。




まったくスタスタ歩けないし


行く方向が思い出せない。




まさか、乗り換えがこんなに難しくなっているなんて…。




昔は駅の案内表示を見ていれば


迷うなんてことは考えたこともなかった。




でも今は矢印の方向の指している向きが


どっちを示しているのか


矢印の意味がわからない。




怖いぐらいにみんなが


スマホやタブレットを凝視していて


電磁波に弱い性質の人はいったい


どうしていらっしゃるのか心配になった。




そして人と人の距離が異様に近くて


ちょっとぶつかっただけでイライラしている


二人が目の前にいて


その空気感が怖かった。




帰り道、前から見たかった


メガネ屋さんを覗いてから帰ってみた。




自転車では、なるべく繁華街に近寄らないように


ルートを選んでいるので


駅前のビルに入っているお気に入りのメガネ屋さんは


なかなか行けないので特別感がある。




欲しいメガネが一個みつかる。




でも昨年ひとつ買い替えたばかりで


それさえもあまり使っていないので


(いざという時のおでかけ用メガネとしてキープ中)


とりあえず、今日みつけたイタリー製のメガネは保留。




物欲まで刺激される、電車通勤。




あまりにもキラキラした駅や街中。




殺伐とした満員列車と商業地のきらびやかさ。




…毒々しいなぁ。




普段、身を置いていない空間は


改めて見てみると


とても刺激的です。




車内の液晶モニタに映し出される広告も


ずいぶん進化したなぁと感じました。




そしてその情報を受け取り続ける


人々の顔にも興味津々。




携帯もスマホも不要なぐらい


みんなの行動が「電車世界の人々」に感じられて


今日降った雪よりもどこか印象的。




多くの人にはそれが日常なのでしょうが。

花を咲かせながら、紅葉する雪柳。2016.01.13赤塚植物園
花を咲かせながら、紅葉する雪柳。2016.01.13赤塚植物園 posted by (C)あっこ森


 

写真は1月13日に赤塚植物園にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は3
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


ポチ!

ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)











Last updated  January 18, 2016 11:35:19 PM
コメント(3) | コメントを書く


February 19, 2014
カテゴリ:雪のある季節



サンシャイン60


1978年の建物。




巣鴨拘置所跡に建てられた建物。




そのサンシャイン60の


ガラス戸の内側に吹き込んだ雪。


窓ガラスの内側にも雪2014.02.08サンシャイン
窓ガラスの内側にも雪2014.02.08サンシャイン posted by (C)あっこ森


近代的な建物のなかの雪。




妙な違和感を感じて


写真を撮っていたら、女性の警備員さん現れて…


「すごい雪ですね~。」と雑談。




不審者にならずに済んだ。ほっ。




今、週3~4で面接受けまくりです。

 

 

写真は2月8日に池袋にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は2
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


↑ポチッ!


ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)










Last updated  February 19, 2014 06:50:48 AM
コメント(4) | コメントを書く
February 18, 2014
カテゴリ:雪のある季節





雪の被害…影響とっても気になる。




両親の実家は、群馬(高崎市)…。




普段、雪が少ない地域。




子どものとき群馬で1cmぐらい積もると


それだけでも、とっても珍しいと感じる地域。




もともと雪の備えが甘いのかもしれないけれど


今回の大雪で


屋根瓦が壊れたり、ガレージが潰れて車が…とか


親戚もだいぶ困っているという話が入ってきている。




群馬の我が家もいったいどうなっているのか…。




古い祖父母の家のことも気になる。




東京の自分が住んでいる地域のスーパーの


商品棚にも影響が見え始めている。




並ばないものが、結構出始めた。




(いつも全部並ばなくてもいいとも


私は思っているんだけれど。


過剰在庫の問題も気になっているから。)




買い占めずに、無いものは我慢して


無いからと言って駆けずり回らずに


出来るだけ、シンプルに過ごしたいな、と。




震災の時に少ない商品を慌てて買い占めて


結局、腐らせちゃったっていう話を聞いたのを


覚えている。




そういうのは、ちょっと気がひける。




ちょっとずつ、譲り合えたらな。




出来る範囲で。




わたしの分は、後でいいですって思えるものは


少しの間、我慢したいと思います。




違うものを使ったり、お休みしたりしてみます。




出来る限りお家の在庫を上手く使うようにしてみます。




頭のパズルみたいに、「無い」ということを楽しんでみます。




本当に困っている人のところへ


少しでも、必要なものが回りますように。


自転車2014.02.14池袋
自転車2014.02.14池袋 posted by (C)あっこ森





 

写真は2月14日に池袋にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は3
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


↑ポチッ!


ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)









Last updated  February 18, 2014 06:51:06 AM
コメント(5) | コメントを書く
February 13, 2014
カテゴリ:雪のある季節





春に向けて、じつは転職活動中のわたし。




ヒッサビサの就活…世の中が進んでいてビツクリ。




エントリーシートだの


WEB応募だの


もうね、人生初の連続。




いろんな転職サイト系からの


励ましのメールがあったりしていてそれを読むのも面白い。




最低でも20社に応募することとか


「応募した企業のうち、書類選考に通るのは、
『たった10~20%くらい』って
ご存知ですか?
つまり、10社応募して、
1社か2社程度しか書類選考に通らないという事です。
さらに、そこから面接段階でも落ちます。
だから、そんな転職を成功させるためには、
最低でも20社くらい応募するのは必須。
実際、内定を獲得した人は、
『平均21社』に応募しているというデータがあります。
これが、転職者の現状です。」




「次に2つ目のノウハウは、
「悪くないなと思う会社にも、とりあえず応募する」こととか。」




「そして最後、3つ目のノウハウは、
「落ち込まない事」とか。


1つ目のノウハウでお話したように
10社に応募して1~2社しか面接にいけません。
言い換えれば、8社は不採用となっているのです。」




こんな感じのメールが飛んで来たりしているのです。




わたしの応募したところは、


今のところ、書類選考は通っていて


これから面接のラッシュ…。




この文章の中身をどう捉えるか…


落ちた時に落ち込まないための励ましかなっと。




それに悪くないな…程度では、


わたしの場合、ちゃんと文章を書けないので


ちゃんと働いている自分がどう動いているか


イメージできる職場に応募している感じです。




今のところ、日曜日も有給も


バレンタインもすべて返上で就活です。




毎日働く以上にかなり集中力を使っていて


疲れもちょっと溜まってきましたが


今が頑張り時かな…と。




せっかく職場で再会できた古い友人もいて


慣れた職場を離れるというのは寂しいんですけれど。




でもいいですね。




たまには、自分の人生をこうやって


ジイッ~っと見つめてみるのも。




自分にとって何が大事だったのか。




そういうものを感じる時間にもなっています。




履歴書、書き始めて、ココ違うな、


って気が付く職場もあるんですよ。実際。




職務経歴書を書いていて


自分の通ってきた時間をもう一度見つめていたりして


書きながら、ココが肝だな…って思いなおしたり。




しかし、そのことばかりに気がとられ


ちょっと余裕がなくって


連絡が遅くなってしまっている方々


挨拶できないままになっている方々、申し訳けありません。




今、ちょっとだけ、切羽詰っています。




なにしろ突発的に予定がボンボン入っていくので


先々のお約束ができにくい状況になっています。




先がもう少し見えるまで???見えるかな…


しばらくお待たせしてしまうかもしれません。




なにとぞご容赦を~。


うっすら積もる2014.02.08池袋
うっすら積もる2014.02.08池袋 posted by (C)あっこ森


 

写真は2月8日に池袋にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は4
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


↑ポチッ!


ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)











Last updated  February 13, 2014 07:14:58 AM
コメント(7) | コメントを書く
February 9, 2014
カテゴリ:雪のある季節




バツっ2014.02.07水道橋
バツっ2014.02.07水道橋 posted by (C)あっこ森


文京 × 


アフロ君2014.02.08南町
アフロ君2014.02.08南町 posted by (C)あっこ森


アフロ君




東京は今10度らすぃ。室温9度。




(まだ一歩も家から出ていません。)




昨日の雪が春の雪解けのように


みるみる解け出しています。




今、猛烈に念力を送って


「とけろぉ~とけろぉ。」


明日の自転車通勤ができるよう


祈りを続けているところです。




皆様のところの雪の影響は


いかがでしたでしょうか。




お怪我等なさいませんように…。




父が興奮しながらスズメじゃない


綺麗な鳥が来ていると言っていた…。




慌てて観に行ったけれどスズメだった。




雪の照り返しでたしかに胸が白いから


そこを見間違えたみたいだけれど


大丈夫なんだろうか…父さん、ちょっと心配だよ。


 

写真は2月7日に水道橋&2月8日に南町にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は3
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


↑ポチッ!


ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)










Last updated  February 9, 2014 01:08:13 PM
コメント(5) | コメントを書く
January 28, 2013
カテゴリ:雪のある季節




綺麗な落ち葉に心ウキウキ。




力持ちの葉っぱが、輝く盃を持ち上げる。


盃をどうぞ2013.01.27赤塚植物園
盃をどうぞ2013.01.27赤塚植物園 posted by (C)あっこ森


君いいね。




近寄って、這いつくばって


ガウチョパンツの膝をつき


両肘を氷の上について


君を仰ぐ私。




近寄ると気が付くことがある。




君、魚みたいな顔しているね。


大きな魚にくっつく小さな魚2013.01.27赤塚植物園
大きな魚にくっつく小さな魚2013.01.27赤塚植物園 posted by (C)あっこ森


そして、家族なのか、コバンザメちゃんも存在。




それにしても雪と氷と太陽の創る世界って面白いなぁ。




日暮れのころの太陽と追っかけっこするみたいに


没頭する私。




他の植物園のお客さんに数人に声をかけられる。




あぁ、やめて集中力が切れる。




言ったってわかってもらえたことが少ない


わたしの被写体。




これは、その代表格にもなる落ち葉、葉っぱ系。




目線が高いまま見ていては、


ただの雪の上の落ち葉。




こうして、かがんでみた世界とでは


輝きが違うから


たいがい、ずごく残念そうに


通り過ぎていかれる。




だけど太陽の光が、


あたるのはほんのわずか。




このときの私には残り時間がなかったので


通り過ぎてもらえてどこかホッとする。




独り占めの氷の世界。




こういうのを見つけたときの喜びが


伝わるといいのですが。




皆様のところへも


小さな福が届きますように。


君はなんて力持ちなんだろう。2013.01.27赤塚植物園
君はなんて力持ちなんだろう。2013.01.27赤塚植物園 posted by (C)あっこ森

 

写真は1月27日に赤塚植物園にて撮影しました。



東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は2
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


↑ポチッ!


ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)









Last updated  January 28, 2013 07:10:02 AM
コメント(8) | コメントを書く
January 26, 2013
カテゴリ:雪のある季節



クロッカス2013.01.14自宅
クロッカス2013.01.14自宅 posted by (C)あっこ森


最初は、冷たそう、って思った。




雪がどんどん降って


ドンドン埋もれていって


被った雪をどけてやろうかとも思った。




伸ばしかけた手を止めた。




雪のなかの温度は一定。




雪を剥いだら


この子たちはお布団がなくなって


凍えてしまうんじゃないかと


このままに。




雪が温かなお布団に思えた。




雪が解けて、今日のこの子たちは


少したくましくなって


このころより少しだけ大きくなった。




 

写真は1月14日に自宅にて撮影しました。



東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は2
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


↑ポチッ!


ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)









Last updated  January 26, 2013 12:38:47 PM
コメント(8) | コメントを書く
January 24, 2013
カテゴリ:雪のある季節



先日の同窓会で男の子を持つママが


「悪いけれど、男の子って馬鹿じゃない?」と


男の子のする遊びについて


女の子とは明らかな違いを“馬鹿”という表現をもって


愛情を示していた。




たぶん、女親としては男の子には


驚くことがいっぱいで


大きくなっても、結構子どもぽい男の子は


ある意味可愛いらしくもあり


手がかかることもあるのだろう。




そんな話を聞きながら


子どもたちとキャンプをしていたころ


わたしは、どちらかというと


男の子の遊び方のほうが


大人目線だと“好き”だったことを思い出した。




チマチマした女の子同士の遊びより(失礼!)


大胆で勝負のかかった


遊び心満載の男の子遊びは


ダイナミックで見ていてもスカッとする


あの気持ちを思い出した。




ちょうど雪の降ったあの日、


街を歩き路地に差し掛かったとき


面白そうな大きな遊びをしている


子どもたちに出くわした。




写真撮らせて!と


お願いすると快くOKをもらう。




路地で向こうから車が来るまでというリミットを設けて


雪合戦用の雪のバリケードを作り上げているところだった。


雪のバリケード2013.01.14幸町
雪のバリケード2013.01.14幸町 posted by (C)あっこ森


東京じゃ、こんなシーンは


なかなか遭遇できないので貴重だ。




そして、イキイキと大声を出しながら


笑い交じりで戦おうとしている


雰囲気もとても魅力的だった。





そこへ、車がやっぱり入ってきてしまって


路地をふさぐ雪のバリケードをすぐさま


壊さなくてはいけない事態になった。




「俺、壊すわ。」




一人の男の子が仲間に声をかけて


少し離れたところから


助走して、スライディング。


全身で遊ぶ2013.01.14幸町
全身で遊ぶ2013.01.14幸町 posted by (C)あっこ森


いいね。いいね。




こういう元気な子どもに会えて嬉しい。




馬鹿もおおいに結構。存分に遊んでおくれ。




心が解放されてのびのびと


育つ子どもたちが


可愛らしいウィンク




 

写真は1月14日に幸町にて撮影しました。



東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は2
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


↑ポチッ!


ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)









Last updated  January 24, 2013 07:13:05 AM
コメント(12) | コメントを書く
January 18, 2013
カテゴリ:雪のある季節



かまくら(犬用サイズ)2013.01.15南町
かまくら(犬用サイズ)2013.01.15南町 posted by (C)あっこ森


雪が降って、積もる。




なんか久しぶり。




みんなどこかで迷惑して


どこかで嬉しかったんだろうなぁ。




街角やお家の前だけじゃなくて


企業や工場の前に雪の造形物が出来上がっていた。




街中のFUNをかき集めるように歩いた私。




こんなに楽しみがあちこちに点在する瞬間は


ちょっとだけ特別じゃないかな。




 

写真は1月15日に南町にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は2
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


↑ポチッ!


ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)










Last updated  January 18, 2013 07:16:35 AM
コメント(12) | コメントを書く
January 16, 2013
カテゴリ:雪のある季節


静かに眠る2013.01.14南町
静かに眠る2013.01.14南町 posted by (C)あっこ森


拝顔できた天使ちゃん。




持ち主がぬぐってあげたのか。




形状の問題なんだろうか。


芸人ならオイシイんだと思う。2013.01.14南町
芸人ならオイシイんだと思う。2013.01.14南町 posted by (C)あっこ森


君、オイシイんだけれど。




拭ってあげようかと思ったけれど


可愛かったのでそのまんま。




笠とか被せたら


夜中にお礼に来てくれそうなぐらい


ご近所のフクロウ君の置物。




昨日はバスに乗って出勤。




家から徒歩10分ぐらいの高松郵便局に着くのに


だいたい30分以上かかって通勤するのには


中途半端な場所に到着。




山手通りは、巨大駐車場に化していて


信号が変わっても変わっても


1mさえもまったく進まない状態。




渋滞じゃなくて、完全にSTOP!!




気にならない体質の私もさすがに気になって


バスを池袋までは乗らずに


停留所ひとつ分歩いて要町まで。




要町から池袋へ有楽町線で出て


山手線に乗り換えて代々木へ。




会社まで通常自転車でも電車でも


30分ほどあれば着くのに


65分ほどかかって到着。




遅れるだろうと見越して


すごく早く出たのに


20分も遅刻…スミマセン。




今日からは、自転車通勤するつもりです。




幹線道路なら行けそうな…気が。




いつもは住宅街を抜けて


明治通りを上がっていくけれど


遠回りだけれど川越街道に直接出て


そこから明治通りに入るつもりです。




凍結していないでほしい。




とにかく、バスでも自転車でも


めっちゃ緊張しそう。




夜はYogaのレッスン。




こちらも住宅街をなるべく避けて


幹線道路から最短で入る経路で


近づいてみます。




はぁ神様。わたしをお守りください。


 

 

写真は1月14日に南町にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は2
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


↑ポチッ!


ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)









Last updated  January 16, 2013 10:08:51 AM
コメント(8) | コメントを書く

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

Calendar

Comments

Favorite Blog

ニホンリス New! kaz3532さん

外は雨 お客さんと… New! masatosdjさん

富士吉田から なぜ… New! K爺さん

陸にあがったオオハム New! ロゼffさん

餡はチョコ New! マスク人さん

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

Category


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.