2683124 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

森でのんびり

全7件 (7件中 1-7件目)

1

神明の森みつ池

December 6, 2009
XML
カテゴリ:神明の森みつ池
IMG_7999
IMG_7999 posted by (C)あっこ森


透き通るシダ


IMG_8011
IMG_8011 posted by (C)あっこ森


森を流れる清らかな流れ


ここに蛍が棲んでいます。


IMG_8012
IMG_8012 posted by (C)あっこ森


小さな池ここから住宅街を抜けて野川に流れてゆきます。




住宅街側に流れてしまうカワニナを拾い集めて


みつ池の森に返す活動もあります。


IMG_8019
IMG_8019 posted by (C)あっこ森


11月の上旬の昼間のみつ池


まだまだ暖かでした。


IMG_8027
IMG_8027 posted by (C)あっこ森


夏を過ぎ、


たっぷりと栄養を蓄えた大きなジョロウグモのメス


この巣にオスの姿はなくおそらく…


(すでにメスに喰われたものと思われます。)アーメン。




小学校時代、担任の先生に夏休みの絵日記の宿題に


透明な身体を持って


なんでも透き通してしまう素敵なクラゲを


カラフルに描いて提出したら


なんで気持ち悪いものを描くの?って


聞かれて哀しかったなぁ…しょんぼり




蜘蛛は、正確につくってゆく蜘蛛の巣が好きハート


蜘蛛の巣がなくっちゃ食事も難しい


そこに虫(エサ)がくるって蜘蛛の勘を働かせて


一本目の糸を吐き


風が近くの枝や草に届けてくれるのを待つ


一本目の糸を鳶職のように綱渡りしながら見事な


大きな蜘蛛の巣を仕上げてゆく


小さな身体でどうやって全体像をイメージするのか


粘着性のない糸を使い


自分用の避難路用のと経路確保しながら


エサ獲り用の粘着質の糸で編む蜘蛛の巣


蜘蛛の巣をみるとその大きさ、形にいつも驚かされますぽっ







神明の森みつ池にて 11月上旬に撮影しました。




東京在住、普段は
撮影は自宅から1時間以内の場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。




おかげさまで
今日は7
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。

IMG_7999 posted by (C)あっこ森


透き通るシダ


IMG_8011
IMG_8011 posted by (C)あっこ森


森を流れる清らかな流れ


ここに蛍が棲んでいます。


IMG_8012
IMG_8012 posted by (C)あっこ森


小さな池ここから住宅街を抜けて野川に流れてゆきます。




住宅街側に流れてしまうカワニナを拾い集めて


みつ池の森に返す活動もあります。


IMG_8019
IMG_8019 posted by (C)あっこ森


11月の上旬の昼間のみつ池


まだまだ暖かでした。


IMG_8027
IMG_8027 posted by (C)あっこ森


夏を過ぎ、


たっぷりと栄養を蓄えた大きなジョロウグモのメス


この巣にオスの姿はなくおそらく…


(すでにメスに喰われたものと思われます。)アーメン。




小学校時代、担任の先生に夏休みの絵日記の宿題に


透明な身体を持って


なんでも透き通してしまう素敵なクラゲを


カラフルに描いて提出したら


なんで気持ち悪いものを描くの?って


聞かれて哀しかったなぁ…しょんぼり




蜘蛛は、正確につくってゆく蜘蛛の巣が好きハート


蜘蛛の巣がなくっちゃ食事も難しい


そこに虫(エサ)がくるって蜘蛛の勘を働かせて


一本目の糸を吐き


風が近くの枝や草に届けてくれるのを待つ


一本目の糸を鳶職のように綱渡りしながら見事な


大きな蜘蛛の巣を仕上げてゆく


小さな身体でどうやって全体像をイメージするのか


粘着性のない糸を使い


自分用の避難路用のと経路確保しながら


エサ獲り用の粘着質の糸で編む蜘蛛の巣


蜘蛛の巣をみるとその大きさ、形にいつも驚かされますぽっ







神明の森みつ池にて 11月上旬に撮影しました。




東京在住、普段は
撮影は自宅から1時間以内の場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。




おかげさまで
今日は7
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。






お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!

人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
 ↑ポチッ!



ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


コメント拝見しています目がハートいつもありがとうございますハート(手書き)



■特別限定◇【第9弾】4冠達成!驚愕の珈琲豆福袋セット








Last updated  December 6, 2009 10:20:17 PM
コメント(3) | コメントを書く
December 5, 2009
カテゴリ:神明の森みつ池


IMG_7986
IMG_7986 posted by (C)あっこ森


湧き水がチョロチョロ


夏には自生する蛍が舞う東京の森、みつ池


(調査のため、いくつか棒がたてられています。)




台風の影響で落とされた大きな枝のお掃除のあと


みつ池をぐるりと散策


IMG_7978
IMG_7978 posted by (C)あっこ森


特別保護区の柵に引っかかる


何万分の一の運命を背負う葉っぱ…(大げさか…)


IMG_7974
IMG_7974 posted by (C)あっこ森


夕陽に当たればそれでも一瞬のスター


IMG_7971
IMG_7971 posted by (C)あっこ森


草紅葉のこういう色変化も好き


デジカメの苦手そうな色表現…


でもまぁまぁ再現してくれているので良かったです。



IMG_7968
IMG_7968 posted by (C)あっこ森


まだ青々としていたみつ池の森の足元にそっと秋の色。

 





忘年お泊まりパーティーの約束をひとつしました。




今回は、「アクリルたわし」を作ってみたいと


言ってくれる友人がいて


久しぶりに編みものを…始めてみましたウィンク




くさり編み、細編み、引き抜き編み、


小さなテクニックを思い出しながら…。




たわしだからと甘く見ていたけど


昔から緩い編み目になってしまう手の癖は今も変わらず…


編み針を一番細いものにしてもほとんど状況は変わらず…


マフラーとかならたっぷりの毛糸を含んだ


柔らかな仕上がりで暖かいものになると思うけど、


たわしにむくのは硬い編み目のものが


やっぱり使い易いようです…しょんぼり




でもできる範囲でやってみます。




そして編み物を初めてする人に


説明できるようになるかしら…


わたし編み物はあまり得意ではないですショック




でも今回調べていたら


葉っぱ型のアクリルたわしの編み図を発見


一応挑戦してみました四つ葉四つ葉四つ葉






ところが緩い編み目の私が編むと


どこかいびつな葉っぱ型…というか葉っぱになりません。




また明日挑戦してみたいと思いますが、


かわいい葉っぱ型のアクリルたわしができますかどうかしょんぼり




実際の利用には、どうも丸型が一番使い易いみたいなので


葉っぱにこだわる必要性は、あんまりないのですが


見た目にこだわるとやっぱり一度は作ってみたいですスマイル




ちなみにアクリルたわしは、


洗剤を使わず洗えるスポンジの代用品になるもので


我が家では、20年以上ずっと愛用しています手書きハート




100均一でもアクリル毛糸は揃えることができ


だいたい毛糸玉ひと玉で


4~5個ぐらいのたわしを作れますので


1個あたり20円ぐらいの経費で作れる便利グッズです星




神明の森みつ池にて 11月上旬に撮影しました。




東京在住、普段は
撮影は自宅から1時間以内の場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。




おかげさまで
今日は7
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。

 



お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!

人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
 ↑ポチッ!



ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


コメント拝見しています目がハートいつもありがとうございますハート(手書き)





■特別限定◇【第9弾】4冠達成!驚愕の珈琲豆福袋セット







Last updated  December 5, 2009 08:11:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 4, 2009
カテゴリ:神明の森みつ池


IMG_7935
IMG_7935 posted by (C)あっこ森


台風が過ぎ去り大きな枝が折れドサリ


これでは、貴重な植物に陽も当たらないので


折れた枝を撤去することになりました。


IMG_7955
IMG_7955 posted by (C)あっこ森


落ち葉と枝に分けて


落ち葉は腐葉土にするため


IMG_7961
IMG_7961 posted by (C)あっこ森


あらかじめ竹で囲われた落ち葉だめと呼ばれる


腐葉土作りの場所へ移すのですが


枝が混入すると分解するのに時間がかかってしまうため


手で葉っぱと枝に仕分けして片付けます。




大きな枝をナタで小分けにし、小枝になったら手で


IMG_7942
IMG_7942 posted by (C)あっこ森


葉をしごいて落とします。


IMG_7945
IMG_7945 posted by (C)あっこ森


IMG_7964
IMG_7964 posted by (C)あっこ森


IMG_7938
IMG_7938 posted by (C)あっこ森


袋に入れて落ち葉だめに運ぶこの工程を何度も繰り返し


大きな枝はやっと解体されました。


IMG_7953
IMG_7953 posted by (C)あっこ森


台風がきて大きな爪あとように割けた樹肌は痛々しいのに


晴れた日の森はどこか穏やかで


どこからともなく鳥たちが集まり


賑やかに集い、歌います。




ここが東京23区内であることを


忘れてしまいそうになる空間です四つ葉ぽっ四つ葉





神明の森みつ池にて 11月上旬に撮影しました。




東京在住、普段は
撮影は自宅から1時間以内の場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。




おかげさまで
今日は6
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。



お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!

人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
 ↑ポチッ!



ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


コメント拝見しています目がハートいつもありがとうございますハート(手書き)





■特別限定◇【第9弾】4冠達成!驚愕の珈琲豆福袋セット







Last updated  December 4, 2009 07:37:57 AM
コメント(3) | コメントを書く
September 13, 2009
カテゴリ:神明の森みつ池


昨日の答えは、草木を使ったお絵かきの材料でした。




集まった子どもたちに、


「草木を擦りつけて描くよ。」


「でも、ハズレもあって、描けないものもときどき入っているよ。」


と声をかけると


みんな面白がって、全種類ひとまず紙に試しながら


作品を仕上げていきました。




キツネノカミソリの花がらは綺麗な紅


ツユクサは、花をつまむと濃い青と花粉の黄色のツートン


マツヨイグサは、卵の黄身のような黄色


ドクダミやフキの葉は、お抹茶色


ハズレの小さなミカンや青柿や


ヨウシュヤマゴボウの花は色が出ないのですが


ハズレが悔しいのかみんな一生懸命擦っていました。


IMG_5583
IMG_5583 posted by (C)あっこ森

IMG_5579
IMG_5579 posted by (C)あっこ森


IMG_5580
IMG_5580 posted by (C)あっこ森


IMG_5581
IMG_5581 posted by (C)あっこ森


IMG_5578
IMG_5578 posted by (C)あっこ森



神明の森みつ池にて撮影しました。




東京在住、普段は
撮影は自宅から1時間以内の場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。




おかげさまで
今日は6
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。



お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!

人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
 ↑ポチッ!



ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


コメント拝見しています目がハートいつもありがとうございますハート(手書き)



















Last updated  September 13, 2009 08:54:00 AM
コメント(2) | コメントを書く
August 26, 2009
カテゴリ:神明の森みつ池


IMG_5567
IMG_5567 posted by (C)あっこ森


枯れ枝がいつ朽ちて落ちてくるかわからないので


人の通り道にあたる場所の枯れ枝落とし


石にロープを巻いて、枯れ枝に下から投げてひっかけて


ヨイショヨイショと引いて枯れ枝をかく雫


IMG_5568
IMG_5568 posted by (C)あっこ森


ボランティアの保険に高所作業は含まれていないので


地上から枝打ち


人命を守るため、森の大事な整備作業のひとつですウィンク




神明の森みつ池にて撮影しました。




東京在住、普段は
撮影は自宅から1時間以内の場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。




おかげさまで
今日は6
からスタート!!


ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。



お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!

人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
 ↑ポチッ!



ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


コメント拝見しています目がハートいつもありがとうございますハート(手書き)






茶語 オリジナルティーバッグ 阿里山金萱(アリサンキンセン) 2.5gX10袋







Last updated  August 26, 2009 07:41:41 AM
コメント(2) | コメントを書く
August 25, 2009
カテゴリ:神明の森みつ池


IMG_5561
IMG_5561 posted by (C)あっこ森


丸いちゃぶ台囲んで


じっちゃんとばっちゃんととうちゃんとかあちゃんと


ねえちゃんとにいちゃんとおとうとといもうとと


おとなも子どもも家族親戚集まりワイワイぽっ




丸いちゃぶ台囲んで


茶のみのみ語り合う


一家団欒ひとときの幸せハート



神明の森みつ池にて撮影しました。




東京在住、普段は
撮影は自宅から1時間以内の場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。




おかげさまで
今日は7
位からスタート!!



ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。



お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!

人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
 ↑ポチッ!



ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


コメント拝見しています目がハートいつもありがとうございますハート(手書き)






 

茶語 オリジナルティーバッグ 阿里山金萱(アリサンキンセン) 2.5gX10袋







Last updated  August 25, 2009 07:33:07 AM
コメント(2) | コメントを書く
August 24, 2009
カテゴリ:神明の森みつ池


IMG_5518
IMG_5518 posted by (C)あっこ森


ヤブランの名を持つ花


なのにユリ科に属する


ややこしいお花大笑い


熟すと黒い実がなります。


IMG_5511
IMG_5511 posted by (C)あっこ森


神明の森みつ池にて撮影しました。




東京在住、普段は
撮影は自宅から1時間以内の場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。




おかげさまで
今日は7
位からスタート!!



ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。



お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!

人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
 ↑ポチッ!



ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


コメント拝見しています目がハートいつもありがとうございますハート(手書き)






 

■茶語 オリジナルティーバッグ 阿里山金萱(アリサンキンセン) 2.5gX10袋








Last updated  August 24, 2009 07:36:09 AM
コメント(3) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1

PR

Calendar

Comments

Favorite Blog

三国峠越えで曽我経… New! K爺さん

4歳の画家 New! マスク人さん

メジロが1.2.3.4.5.6… New! ロゼffさん

イタガキ本店で美味… New! masatosdjさん

30冊読んでみた② (犬)さん

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.