2724637 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

森でのんびり

全158件 (158件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

自転車

September 9, 2019
XML
カテゴリ:自転車



計画運休をかわし


雨の止んだころ自転車で


職場に向かった。




路地裏ばかりを通るルートで


風の影響はほぼない。




台風がかき混ぜていった通り道を


元に戻そうと街中の人が


力を合わせている姿に


胸がいっぱいになった。





鬼子母神前は、鬼子母神社の境内の木々の枝葉が


あたり中散乱していたけれど参道には


たくさんの人がでて掃除をしてくださっていた。





駐車場に設置されているアコーディオンフェンスが


めちゃくちゃになっていた。





一箇所横切る神田川。





早稲田通りに落ちていたロッカー。




何がどこから飛んでくるかわからない、


怖さを目の当たりにした気持ち。




無事に会館遅延も免れた。




1時間半、たったひとりで職場を守り


たくさんの電話対応にあたった。




急遽立ち寄られた親子さんに


「開いていてよかった。」と


感謝もいただいた。




皆様、ご無事でありますように。



 

写真は9月9日に豊島区、新宿区にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は22
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


ポチ!

ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)








Last updated  September 9, 2019 11:05:03 PM
コメント(2) | コメントを書く
June 2, 2019
カテゴリ:自転車



近所の自転車屋さんの前を通過した。




一瞬でチェレステカラーの


ロードバイクの中古車に目が止まる。




ヨガ授業までギリギリの時間で家を出てしまって


余裕もないのに、通り過ぎることができず


とりあえず写真を撮って、友人に送っておいた。





友人からのコールバックがあっても


詳細の説明ができないぐらい切羽詰まっていた。




ヨガのクラスが終わっていつもだったら


シャワー&サウナなども楽しんでくるのに


夕飯の支度とチェレステカラーの自転車のことが気になって


そそくさと出てきた。




友人に連絡を取りなおし


いろいろ調べてもらった結果


これは『買』だなということで


店主に相談して、自宅に自転車を置いて


戻ってくる間の30分の取り置きを約束していただいた。




営業時間もそこまで延ばしてくださるという。




しかし、2台目の自転車と言っても


今乗っている自転車はとてもお気に入りで


わたしの生活を潤してくれている。




もう1台、増やしてもいつ乗るというのだろう。




2月に古い1台を手放したところで


また部屋に2台置き、、、というのも


どうかと思える。




そう思いながらもとりあえず自宅に自転車を置き


友人に連絡をとりながら、店を目指した。




2台を置くことや乗る可能性が低いような気がすることや


サイズを訊ねたが店主はあまり詳しくない返事


(27インチ?というサイズだと思う。)しか


返ってこなかったことや


年配の店主に店の奥まったところから


引っ張り出してもらうということは


もう『買う』約束で出してもらうしかない空気だったりすることを


話しながら店に着いた。




「ほんとうに戻ってきた!」


店主が嬉しそうにつぶやいた。




さっきは店主ひとりだったのに


奥様、お嬢様と家族3人でわたしが戻ってくるのを


忍耐強く、待っていてくださった。




これは、『買う』しかない、という状況であると判断。




「買いますので、降ろしてください。」と


サイズもわからない状況でお願いをしてみた。




なんとか4台ほど先に移動させて


ショーケースの棚からヨイショと


なんとかやっと下ろされた、ロードバイク。




飾られていた時は、小さめのバイクと思ったのに


じつは53というサイズで背の高いひと向けの


大きさのバイクであるとわかった。




電話で会話を続けていた友人にそのまま


「おめでとうございます。53サイズです。」と伝えた。




もともとその友人が


自転車を欲しがっている、と知っていたからだ。




どう考えてもサイズ的に


私自身より友人に合うバイクだった。




この大きなサイズに乗って


帰れるのだろうか…?




跨げるのかどうかさえドキドキする。




とりあえず、持ってきたライトを付け


持って歩いてきたヘルメットをかぶり


バイクを跨ぐ。




セーフ(笑)(跨げた!)




初めて自分で買ったロードバイクに乗った。




(ひゃ~怖い。ひゃ~快適。ひゃ~ひゃ~ひゃ~。)




誰かが一緒なら騒げるのにと


興奮冷めやらぬまま帰路に着く。




あっという間に自宅についてしまった。




もう一回りしてきたいぐらい、いい感じ。




でも暗いし、夕飯の支度もあるし


仕方ない、とにかく帰ろう。




ほんのわずかのファーストラン。




たぶん、このバイクに乗るのは、


これが最初で最後になるだろうなぁと思った。




友人に手渡す日まで部屋置きするので


部屋をもう1台置けるようにスペースをつくり


部屋に上げる前に


大まかな汚れを落とすべくパーツクリーナーを噴きながら


タオルで拭いていった。




改めて、近くでみるとなんかいい。




この子は、素通りなんだなぁ。




可愛いような淋しいような。




突然、自転車を衝動買いして


なんだか、特別な嬉しい1日になったなぁ。


 

写真は6月2日に豊島区にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は11
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


ポチ!

ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)








Last updated  June 2, 2019 11:41:15 PM
コメント(2) | コメントを書く
January 8, 2019
カテゴリ:自転車

​​​

お客様布団をしまうのに


布団圧縮袋を近くのダイ○ーさんへ。




ところがその商店街の休日の多い日だったのを忘れてて


近い店は閉店していて仕方なしに


となり町の大型店に行ったところ


今度は、種類豊富すぎて困って母と相談して


シンプルなものを8枚購入して帰ってきた。




布団圧縮袋も100円均一のお店で取り扱いあるんだなぁ~と


驚いていたところ。




うちの近所では、こういう日用品を買える店がなくなりつつあり


大型のホームセンターへ行かないと手に入らない。




目白方向にお使いに出たときに


Google先生のガイドにより


ご近所なのに初めて通るルートでアクセスしてみた。




ザ、路地!に出会う。




両手を広げたら、壁と壁をタッチできそうな狭さ。




路地マニアならたぶん、ニヤつくほどの狭い道。




他人と行き交うためには、どっちかが


譲り合わないといけないような道を


Google先生に案内されて、大満足。




豊島区のこのゴチャゴチャとした感じの路地の多さが


好きなのにどんどん区画整理が進んで


路地がどんどん消滅していっているのがとても残念。




何度も通っていたけれど


ここの隙間を道として


今日まで気がついていなくて


行きも帰りも通ってみたら


結構使っている人がいらして


それにもまた驚いた。




用事を済ませて帰ってきて


タイヤを拭いているときに発見。


アタリかハズレか2019.01.08自宅
アタリかハズレか2019.01.08自宅 posted by (C)あっこ森


何かが、刺さっている!




アタリ?(バーストの原因になる?)


はあどーなの2019.01.08自宅
はあどーなの2019.01.08自宅 posted by (C)あっこ森


とりあえず、ハズレたけれど。


ハズレた2019.01.08自宅
ハズレた2019.01.08自宅 posted by (C)あっこ森


金屑だった。




はあ、困る。




 ​​​

写真は1月8日に自宅にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は3
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


ポチ!

ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)








Last updated  January 8, 2019 10:40:25 PM
コメント(3) | コメントを書く
September 12, 2018
カテゴリ:自転車



ずいぶんと前からソーラーライトを使用している


自転車のフロント&リアライト。




電池がいらないので


電池切れで、無灯火、なんて言う心配がなくなって


なかなか心地よかった。




今回、サブで付けている電池式のフロントライトが


やや怪しい感じで点いたり消えたりするようになったので


だいぶ明るい、ソーラーライトを新しく導入してみることに。


自転車用ライト2018.09.11自宅
自転車用ライト2018.09.11自宅 posted by (C)あっこ森


350ルーメンとピカピカに光る、ソーラーライト。




ソーラー充電ができるのが


なんか嬉しい。




USBで繋げば、デジタル機器への充電もできる。




もうひとつ、おもちゃみたいな価格だったけれど


ソーラーチャージャーを


ひとつ導入してみた。


ソーラーチャージャー2018.19.11自宅
ソーラーチャージャー2018.19.11自宅 posted by (C)あっこ森


太陽のチカラでもうすぐ満充電。




携帯用のバッテリーをいつもフル充電して


持って歩いていたけれど


なんか、光を拾って歩いて作った電池で


スマホが動いているのかと思うとなんか嬉しい。




畑で採れる野菜のような


収穫の喜びほどではないとは思うけれど


昼間のうちに拾っておいた


太陽光をエネルギーとして使えるのがなんか楽しい。


 

写真は9月11日に自宅にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は33
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


ポチ!

ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)








Last updated  September 12, 2018 08:27:59 PM
コメント(3) | コメントを書く
August 12, 2018
テーマ:自転車(10240)
カテゴリ:自転車

​​​

指の曲がり2018.08.12自宅
指の曲がり2018.08.12自宅 posted by (C)あっこ森


右手の親指が伸びない症状で


今のところ出来ないことが多く


ハサミ、洗濯バサミ、長時間の筆記、お裁縫


テーブルに置いたコインやカードをつまむことなどが


難しくなっている。




現在、治療中でだいぶ指を伸ばせるようになってきているが


未だ、洗濯バサミは、手のひらで握ることで


洗濯バサミを開閉をさせている。




そんな状態のわたしだけれど


自転車には、乗れているし、


乗る以上いろいろとヘタってきたりして


前後輪のタイヤ交換の必要性を感じて


やってみることにした。




ワイヤービートが硬いけれど


それでも今のタイヤが気に入っていて


なんとか、交換したいので


思い切って、同じタイヤを注文しておいた。


BIKEHAND(バイクハンド) YC-3126 タイヤセットペンチ2018.08.12自宅
BIKEHAND(バイクハンド) YC-3126 タイヤセットペンチ2018.08.12自宅 posted by (C)あっこ森


以前、タイヤセットペンチというものを知り


タイヤ交換の際、使えるんではないかと


準備しておいてそれが今回とても役に立った。




指に力をかけにくいので


親指の付け根と小指で


タイヤセットペンチのにぎりを


挟み込んで握る。




力を使えないのでちょっとずつ進んでは休みで


時間はかかったけれど、なんとかはまった。




後輪を自転車に戻す際、チェーンがねじれて


チェーンが引っかかりループが二つできて


いよいよ指力が必要になり思わず


小鳥先生に電話しようかと思ったけれど


なんとか戻せた。


タイヤ交換終了2018.08.12自宅
タイヤ交換終了2018.08.12自宅 posted by (C)あっこ森


前後輪のタイヤ交換、


作業的にはヨロヨロであったけれど


なんとかできたみたい。




はぁー親指がパンパン、手が腫れた。




腱鞘炎のわたしには、


過度の作業には違いないけれど


これで明日から、足元の不安をひとつ消して走れそう。


今日のご褒美2018.08.12自宅
今日のご褒美2018.08.12自宅 posted by (C)あっこ森


自分へのご褒美(笑)



 ​​​

写真は8月12日に自宅にて撮影しました。

 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は11
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


ポチ!

ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)








Last updated  August 12, 2018 09:50:28 PM
コメント(2) | コメントを書く
June 16, 2018
カテゴリ:自転車



帰宅した瞬間何気なく見た


サイコンの数字に釘付け!!






キリがよくって嬉しくなったぽっ




もちろんこれまでの総合計ではなくて


今の電池に入れ替えたときからの


区切りなんですけれども。




 

写真は6月16日に自宅にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は13
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


ポチ!

ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)








Last updated  June 16, 2018 11:02:38 PM
コメント(3) | コメントを書く
November 18, 2017
テーマ:自転車(10240)
カテゴリ:自転車



先日、ポキッと折れてしまった


わたしの自転車のキックスタンド。




小鳥先生にご助言いただいて


「あの折れ方は、ビアンキさんに


連絡してみたほうがいい、普通折れないところだから。」


というので、昨日の夕方電話をしてみました。




今日、お店に伺って折れたスタンドを


見ていただいたところ


使用状況などのヒヤリングはありましたが


交換(無料)となりました。


ニュースタンド2017.11.18ビアンキ
ニュースタンド2017.11.18ビアンキ posted by (C)あっこ森


ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ


なんかカッコイイスタンドをつけて


いただいちゃったわ。




普通のキックでポキッといったスタンドじゃあ


心配だわ~と思っていたのだけれど


さすがに一昨年のモデルは現行モデルにはないらしく


別のスタンドをつけていただきました。




わたしがつけていた旧モデルのスタンド


他の利用者さんのものには不良が出ていないんだろうか…。



 

写真は11月18日にビアンキにて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は3
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


ポチ!

ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)










Last updated  November 18, 2017 10:18:23 PM
コメント(3) | コメントを書く
November 16, 2017
テーマ:自転車(10240)
カテゴリ:自転車



何気なく蹴った


自転車のキックスタンドが


なんと折れた!


折れたキックスタンド2017.11.16自宅
折れたキックスタンド2017.11.16自宅 posted by (C)あっこ森


ビックリしたけれど


折れた足を拾って帰ってきた。


折れたキックスタンド22017.11.16自宅
折れたキックスタンド22017.11.16自宅 posted by (C)あっこ森


抜けた?


折れたキックスタンド32017.11.16自宅
折れたキックスタンド32017.11.16自宅 posted by (C)あっこ森


いや折れたでしょ?コレ。





びっくりしたなぁびっくり




 

写真は11月16日に自宅にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は3
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


ポチ!

ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)










Last updated  November 16, 2017 11:19:35 PM
コメント(4) | コメントを書く
October 14, 2016
カテゴリ:自転車



大鹿村へ行った時に乗せていただいた車に


忘れ物をたっぷりとしてそれを取りに行ったら


雨が降ってきて、結局、


自転車ごと13kmの道のりを送っていただくという


珍事件を起こした日もまだ記憶に新しい今日この頃。




さらに、また、新たなる忘れ物が発見され…


それを取りに行こうと思っていたけれど


なかなかスケジュールがあわず、とうとう


小鳥先生が近くに来るついでに出前をしてくださることに。




ここまでにすでにいくつもの


「ありがたや」ポイントがあるのだけれど。




小鳥先生がいらっしゃるなら


ここ数日、自転車の前輪から聞こえるスースーという


異音について相談という形の「ヾ(・ω・`)ネェネェ」を


聞いていただいた。




見ていただいたところ、???なんだけっけ。




その日の夜の整備は、


できる範囲での処置となった…みたい???




夜用のライトの準備が2台も車に積まれ


なぜか整備用の工具もいっぱい積まれ


まるで自転車整備が待っているのを


察知したかのような装備で


小鳥先生がいらしてくださったので


ほんとうにありがたい。


小鳥先生の写真

             (小鳥先生が撮影してくださった写真)



とにかく、ブレーキパッドの交換が必要らしいので


「自転車屋さんに行ってブレーキパッドを


交換してもらえばいいんだよね?」と


必要な作業を確認すると


小鳥先生が自転車屋さんに行くと


余計なお金がかかるから替えてくださるという。




まあヽ(´▽`)/うれしい。




「キャー(≧∇≦*)早めに


「ヾ(・ω・`)ネェネェ」します!!!」と


浮かれておりました。




翌日、仕事後の帰路で小鳥先生からメッセージが入る。




「ブレーキパッド買った?」と。




「いいえ、出勤でした。」と申し上げ


帰り道に大きい自転車屋さんに


寄るつもりであることを告げると


すかさず、ディスクブレーキの型、


それから自転車の年式などが


メッセージで送られてきました。




わたしと店員さんとのまるで通訳の必要な


チグハグな会話が目に浮かんだのでしょう。




そのための手厚いサポートのようでございました。


ブレーキパッド2016.10.15池袋
ブレーキパッド2016.10.15池袋 posted by (C)あっこ森


たくさんの種類がありすぎて


アワワしてきたので


画像を送るとおそらく手前のと教わり


店員さんに後ろに適応型式が書いていないけれど


これでいいかどうかを伺うとカタログを見て


いいことを確認してもらえました。(小鳥先生ナイス!)




そして、ブレーキパッドが買えたと報告すると


小鳥先生は、あとで行くとのことで


ほんとうに深夜にいらしてくださって


サササとブレーキパッドを交換してくださいました。




自転車を運び出して


お茶を準備して戻ってくる間に


ほぼ終わっていました。




しかもしかも、BBQグリルで焼いた熱々ほかほかの


蜜芋のおみやげまでいただいてしまいました。




(これね、いついただいても絶品なのです。大ファン)




あっこぉの素敵すぎる、ここ数日間の思い出でした。




<メモφ(..)メモメモ>



・忘れ物は、豪快に。


(わざとではなく、ごく自然な振る舞い)




・忘れ物は、取りに行ってもさらに忘れる。


(わざとではなく、ごく自然な振る舞い)




・忘れ物は、ついでに届けていただく。




・付け届けは忘れずに…ではなくて、


ついでに(ほんとうはこっちメイン?)ヾ(・ω・`)ネェネェする。




・「ヾ(・ω・`)ネェネェは、まとめて言え」とも


言われているので忘れずに、ヾ(・ω・`)ネェネェする。




・お土産の焼き芋は、温かいうちにがぶりとやるもよし、


翌日にトースターで焼いて食べるもよし。


ともかく美味い。(またお願いしたいっ(笑))


蜜芋2016.10.16自宅
蜜芋2016.10.16自宅 posted by (C)あっこ森


・自転車の整備は、マメにって、小鳥先生は言ってた。




・お礼に焼き肉しましょう。小鳥先生のBBQグリルでうっしっし




<小鳥先生の小鳥商会、新サービス開始>


フクロウサービス


夜間対応機能が追加されました。




てか、夜間も思い出すと


すでにいろいろお世話になっているような…。




いつも、いつも、どうも


ありがとうございます!


 


写真は10月14日15日16日に自宅&池袋にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は3
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


ポチ!

ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)











Last updated  October 16, 2016 11:13:11 PM
コメント(3) | コメントを書く
September 25, 2016
テーマ:自転車(10240)
カテゴリ:自転車



今日ね、とっても嬉しかったんです。




自転車のクイックレバーの締め方が


いまひとつ、掴めていないわたしに


そっと、超丁寧に教えてくださる方がいらしたんです。




お気持ちが嬉しくって。ありがたいことです、とっても。







今ね、言いたいことを言いまくるだけの


ギスギスとした空気に囲まれていて


辟易としていて


そのことに心と時間を割くのがもうなんだか、


苦しくて。蕁麻疹もでちゃうし。




基本、緩衝材的役割を…と思っているけれど。




なんだかなぁ。


散歩道で2016.09.27早稲田
散歩道で2016.09.27早稲田 posted by (C)あっこ森


まあた、誰か、もったいない、食べ方してるぅ(笑)

 




写真は9月27日に早稲田にて撮影しました。


 


東京在住、
撮影は自宅から自転車で行った場所が中心です。
ごく身近な自然に目を向けています。



おかげさまで
今日は3
位からスタート!!




ランキングのポイント、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。





お手数ですが、どうぞポチっと応援をお願いいたします。ダブルハート


ポチッ!


ポチ!

ここをクリックしていただくとinポイント
さらに戻って入ってきていただけるとoutポイントになります 。


 

コメント拝見しています
いつもありがとうございますハート(手書き)











Last updated  September 28, 2016 12:05:00 AM
コメント(3) | コメントを書く

全158件 (158件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

PR

Calendar

Comments

Favorite Blog

みちのく公園のイル… New! masatosdjさん

今年も自作ベーコン New! K爺さん

念願の人の歌声が聞… New! マスク人さん

寒くてもパシャパシャ New! ロゼffさん

30冊読んでみた③ (犬)さん

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.