000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

森へ行こう(心とからだと子育てと)

PR

Favorite Blog

私たちだけにあたえ… New! かめおか ゆみこさん

ウソはいけません。… New! 科学寅さん

日大の司会者にも五… kie.さん

やっぱり日本酒が大… ジョージEZさん
あそびや! うぇいくさん

Comments

sekisui32@ Re[6]:「自我の育ちと犯罪と遊び」(05/19) 森の声さんへ 「これで終わり」と書きま…
森の声@ Re[5]:「自我の育ちと犯罪と遊び」(05/19) sekisui32さんへ >慈悲心は、この共鳴の…
森の声@ Re[6]:「自我の育ちと犯罪と遊び」(05/19) 自己レスです >日本人は「あるがまま」…
森の声@ Re[5]:「自我の育ちと犯罪と遊び」(05/19) sekisui32さんへ お付き合い頂き有り難う…
sekisui32@ Re[4]:「自我の育ちと犯罪と遊び」(05/19) 森の声さんへ >でも、許すとか、受け入…
森の声@ Re[3]:「自我の育ちと犯罪と遊び」(05/19) sekisui32さんへ >儒教を引き合いに出…
森の声@ Re:「自我の育ちと犯罪と遊び」(05/19) >何か場違いのコメントでしたら申し訳な…
sekisui32@ Re[2]:「自我の育ちと犯罪と遊び」(05/19) 森の声さんへ 早速のお返事ありがとうご…

Freepage List

Profile


森の声

2014.01.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
(昨日からの続きです)

このようなことを踏まえて「9才」という年齢の意味を説明すると、「9才という年齢は、物語的価値の世界から、社会的価値の世界へと移行する転換点である」と言うことになります。

それは、「魂」が、「子どもの世界」から「大人の世界」へ生まれ出ることでもあります。

 ただし、ここで言うところの「9才」とは、「9才前後」ということであって、「正確に9才」という意味ではありません。実際には、生活環境や、親の価値観や、子どもの気質によっても、その時期は異なってくると思います。また、その変化は数年に亘ります。
 
この頃を境に、遊びなどでもただ「楽しければOK」という状態から、「自分の活動における意味」を求め始めるようになります。それはつまり、ゲームだけやっているだけでは満足できなくなってくる、ということでもあります。

 それまでは、一緒にゲームが出来ない子は仲間に入れてもらえなかったのに、この頃から逆に、現実世界の中で「何か」が出来る子の周りに「仲間」が集まり始めるのです。

 それまでは「釣りゲーム」で満足できていたのに、社会的価値に目覚めると、「実際に海や川に行って生きている魚を釣る釣り」の方がかっこよくなるのです。ですから、この頃から遊びが少しずつ、「ゲーム」から脱却し始めます

 そして、現実世界の中で色々なことにチャレンジし始めます。ただその時、「善悪の価値観」が未成熟な上に、好奇心だけで行動してしまうため、色々と「困ったこと」をしてしまうことも多々とあります。

でも、これにも意味があるのでしょう。「善悪の価値観」は行動を抑制してしまうため、好奇心やチャレンジ精神より先に出来上がってしまっては困るのです。


 ただし、全ての子がゲームから脱却できるわけではありません。

「9才」という幼い年齢でありながら、もうすでに「社会」というものに絶望している子や、山や海や自然の中で遊んだり、仲間と群れて遊んだりというような「ゲーム以外の活動」の体験がない子や、自己肯定感を失い「社会」というものが怖くなってしまっているような子や、不安やストレスが強いような子は、「社会的な価値観」を否定し、いつまでも自分が主人公でいられる「物語の世界」の中から出たくなくなってしまうのです。

そのような子にとっては、ゲームが「遊び」ではなく、「逃避場所」になってしまうため、ゲームから脱却するどころが、むしろ逆に依存が強まってしまうのです。
そして、一度この状態に陥ってしまうと、そこから脱却するのは非常に困難になります。

実は、「9才」というのは、それまでの子育ての結果が現れ始める時期でもあるのです。9才になってからいきなり「9才の危機」が始まるわけではないのです。

幼い時から色々な体験をし、素敵な大人達といっぱい関わりながら育った子は、「大人の世界」に夢や希望を感じることが出来るように育つでしょう。そのような子は、9才になってもそれほど危機的な状況にはならないと思います。

ですから、この時期の子ども達の活動に必要なことは、積極的に社会の中に出ていって、色々な人と会い、色々な体験をすることです。

そのことで、子どもは自分が「新しく生まれ出た世界」(大人の社会)に希望を持つことが出来るようになるからです。

そして、「自分の価値」にも目覚めるでしょう。






Last updated  2014.01.14 08:52:44
コメント(1) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.