332891 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

リンタロウ的・公演日記

PR

X

Profile


oki0338

Freepage List

Comments

S.ヒデ@ Re:chuwi hi10分解、そして液晶修理(デジタイザ交換)(10/28) 愛用していたHi10のガラスを割ってしまい…
中村一喜@ Re:chuwi hi10分解、そして液晶修理(デジタイザ交換)(10/28) タッチパネルにヒビが入り、諦めかけた時…
杜川リンタロウ@ Re[1]:夏は表現布教活動(08/07) オカ リナさんへ コメントどうもありがと…

Headline News

May 9, 2021
XML
カテゴリ:機材
今年早々にスマートフォンを買い替えまして、慣れてきましたので機材日記です。

前メイン機種のoneplus6は発売早々に買って使い倒しましたが、
流石に2年半以上経つとUSB転送機能がダメになるなど各種不具合が多くなってました。
重いアプリゲームなどはしませんが容量も64Gで心もとなく、
カメラも当時はトップクラスの性能でしたが最近はそうでもなく。
いい加減替え時だなーと感じ、思い切って買い換えました。

何をするにも情報収集を徹底的にする方なので、今回も随分いろんな機種を考えました。
・仕事柄イヤホンジャックがあると音響チェック時に随分便利
・カメラは記録用で随分撮るので良いものがいい(ただし絵作りは派手ではない方が好み)
・あんまりCPUが悪いとカメラの速写ができないのでなるべく高性能
・容量はある程度アップさせたい
・simフリーで対応bandが多いのはもちろん、デュアルsimだと便利
以上の条件で機種を探して半年以上、youtubeでカメラの比較動画などを見まくり、
候補にはk30 pro zoomやxperia1ⅱなどが上がりましたがどうにもどこかに不満があり、
k40 pro zoomを待っていましたが発売されずにダメだーとなっていたところに、
ふと目に入ったのがfindx2proでした。

そういえばキャリアでも回線契約せずに単体購入できるようになったんだよなあ、
でもそもそも高いしだろうしなあと思って見てみたら、あれ、値下げされてて77000円…?
これsimフリーだと10万は軽く越すハイエンドだよな…なんでこんなに安いんだ…
そうかそもそも国内販売5000台しかないのか…ダメもとで何か所か電話してみるか…
え? 在庫あります? ほんとですか? じゃあ買います!
というわけでほぼ勢いで購入を決めました。この機種の検討から2日後の事でした。

simロック解除も販売店でしてもらい、シングルsimであることを除けば不自由はありません。
対応bandも当初よりも多くなっておりどこのキャリアでも使えます。
今のところ楽天とソフトバンクで試しましたが、5G解放後は5Gもちゃんと掴んでくれました。
最近はそろそろ1年の無料期間が終わる楽天の回線をメインにしていますが、
名古屋に住む分には問題なさそうなのでそのまま使おうと思います。データ無限は気が楽です。
旅先でも今まで圏外になったことはほぼありませんしね。
容量は一気に512Gに。8倍です。
よくプチ旅に行って写真を1時間に100枚ペースで撮りますが何の心配もありません。
カメラもそうですが今年発売の後継x3proの方が劣化してるのは
私的にはラッキーですけど何故なんでしょうか。
イヤホンジャックがないのだけは非常に不便ですが、
とりあえず変換ケーブルを鞄や車に何本か突っ込んでおきました。
ここ数年のトレンドでハイエンドにはイヤホンジャックを搭載しないというのがありますが、
明らかにメーカーのコストカットでしかないのでなんとかしてほしいところです。

さて一番重視したカメラですが、ほぼ満足です。
超広角はコントラストがしっかりしていますし、望遠光学ズーム5倍はとても楽しい。
人物を写す際は2倍でも十分綺麗に撮れるのでそういうのがメインの人にはとても良いと思います。
またAIをオンにしていると看板など文字のある場所は勝手に平面にしてくれ驚きました。
android10なので11にアップデートしなければシャッター音もアプリ導入でオフで使えます。
撮る枚数が多いので恥ずかしい&本業の稽古や本番中に使うなら消音は必須、
なのでオフにできて非常によかったです。アップデート通知を消せるのも嬉しい誤算でした。
動画も事前の情報通り手振れ補正がトップクラス。手持ちで動画を撮る人には最高でしょう。

悪い点として、
・絵作りがシャープを効かせすぎていて荒くなることが多々ある
・上記の理由で私のメインの木とか森とかの写真がちょっと微妙(たまにoneplus6に負ける)
・夜は今風に明るくなりすぎる
くらいでしょうか。
ただこういうのは個人的な好みなのでなんとも。
私は基本AIダズルカラーはオフ、
さらに撮影中にシーンモード(特に夜景)が出たら手動でオフにしています。
なにか修正したい時はgoogleフォトの編集モードでいじるのでシンプルな方が好みです。
しょせん素人の趣味ですから、自分の好みに合わせれば良いと思います。

作例をいくつか載せておきます。
※すべて元データ4M前後をgoogleフォトで圧縮→さらにソフトで500M前後までリサイズ

師崎にて超広角


同じ場所から望遠


佐布里池にて超広角


同じ場所から望遠


四日市港ポートビルにて超広角


同じ場所から望遠


月撮影


白沢渓谷で超広角にて


名古屋市北区の某所の桜をメインカメラにて


小牧山から望遠にて


野見山展望台


なばなの里


同上


足助の町並み


googleマップにはちょこちょこ投稿していますので、
もし楽しんでいただければ大変嬉しいです。

そういえばケースは別途買いました。
付属のケースもよくできていましたが、カメラ部分が机に直接当たるのがイヤで購入。
やはり四隅が出っ張って支えるタイプが安心しますね。



以上、レビューという名の自己満足でした。
当分はこの機種をメインで使いたいと思います。
読んでくださりどうもありがとうございました。






Last updated  May 11, 2021 01:10:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
[機材] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.