010039 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

似顔絵名刺とキャラクター制作日記

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

乗らない騎手@ ちょっとは木馬隠せw あのー、三 角 木 馬が家にあるってどん…
開放感@ 最近の大学生は凄いんですね。。 竿も玉もア○ルも全部隅々まで見られてガ…
通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw http://hiru.kamerock.net/xyqy2-y/ フ○…
ダル伊藤@ ズ ル ム ケ自慢の奴涙目w 包.茎の方がピストンしてる時に、皮がこ…
しっかり者@ 今からドキドキしてるんですけど。。 昨日ホテルで女性2人に乳-首&フェ-ラ攻…
2007.10.30
XML
カテゴリ:キャラクター
キャラクターやロゴを考えるとき ブランド作りとかって言葉がでてきますが

そもそもブランドって何なのでしょうか?

女性のバックやお財布などのブランド物がパッと浮かびますが・・・。


そこで、インターネットの百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べ
てみると...


  ブランドとは、ある商品・サービスを象徴するもののこと。
  ある商品・サービスを、別の商品・サービスから区別するための商品名称
やシンボルマーク、模様だけでなく、消費者が商品・サービスを見た際に
想起させる周辺イメージ総体もブランドと呼ぶ。


とあります。
けっこう幅広い概念ですね。今ひとつ、つかみ所がなくて釈然としません。

ということで何かわかりやすい定義はないものかと思っていたところ・・・。


ありました。

小さい会社向けのマーケティングで有名な
神田昌典先生https://www.kandamasanori.com/の言葉です。




     『ブランドとは、ロゴではなく、ファンの数である。』




確かに、この定義だと本質的でわかりますね。

そして、以下のように続きます。

「ブランドとは、いかに熱狂的なファンが多いかどうかを示すもの。
 それだけシンプル。
 芸術的なロゴやトレードマークは本質的には必要ではない。
 小さな会社がブランドをつくるには、ファンづくりにエネルギーを注ぐ。」


あいたたた。トレードマークは不要ですか・・・
これからマークの話もしたかったのですが。


まあ、神田先生の会社にもロゴマークはあるので、

「ブランドの本質ではないけどマークはあった方がいい」

という意味に捉えておくことにしましょう!(笑)



さて、ブランドがファンの数であるということがわかったとして、
「じゃあ、どうやってファンの数を増やすのよ?」

ということを広告宣伝の観点などからこれから一緒に考えていきましょう。


次回は、あなたがお客様に与えたいブランドのイメージ・印象について考え
てみましょう。

キャラクターロゴのサイト






最終更新日  2007.10.30 10:29:03
コメント(0) | コメントを書く
[キャラクター] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.