016810 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

酒とお金と優越感

PR

X

サイド自由欄

プロフィール


もりのり2019

カレンダー

バックナンバー

2021.10
2021.09
2021.08
2021.07
2021.06

カテゴリ

日記/記事の投稿

2021.03.05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
楽天市場で購入したら翌朝にキャンセルメールが届いて商品が購入できない。

楽天会員登録は随分と前からしており楽天roomで楽しんでましたが、楽天ポイントが色んなお店で使えるのもあり楽天市場で買い物してポイント獲得していこうと楽天カードを作り注文しました。

すると翌朝、
【楽天市場】ご注文のキャンセルについて(自動配信メール)
---------------------------------------------------------------------
本メールはご注文のキャンセルが確定した時点で送信される、自動配信メールです。
---------------------------------------------------------------------
●● ●● 様
この度は楽天市場内のショップ「○○○○ 楽天市場店」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
以下のご注文について、キャンセル手続きがおこなわれましたので、ご連絡させていただきます。
この度のキャンセル手続きについてご不明な点がございましたら、ショップ「○○○○ 楽天市場店」までお問い合わせください。
​とこのようなメールが…
その後何度となく購入を試みましたが全てが翌朝に自動キャンセル。
サービスセンターに問い合わせてもセキュリティの都合上教えられないの一点張り。

検索してみると同じような状況で困って途方に暮れている方達が沢山いる事がわかりました。
そこで自分と同じ状況で同じ回避法で自動キャンセルを回避できる人もいるかもしれないので、自分が試して注文がキャンセルされず購入できた流れを記しておこうと思います。
ちなみにサービスセンター(オペレーターチャット)への問い合わせは全く意味を成さないものとして記します。(実際無意味でした)

まず検索してみて勝手にキャンセルされる人達の状況として、
・今までは問題なく購入出来ていたのに昨年夏頃から突然キャンセルされるようになった
というのがよくありました。
自分が購入する際に届いた注文確認メールの中にこんな記載がありました。
≪決済に関するご注意≫
※ご注文後の決済変更は承ることが出来ません。
2019年6月より、楽天市場がお客様のお支払い(代金引換を除く)等の、
 決済を一括して行っております。
 決済に関するお問い合わせにつきましては、直接楽天市場までお問い合わせ下さい。
2019年6月から楽天のセキュリティにおいて登録情報の審査基準が増えたか変更されたのかもしれません。

では自分が自動キャンセルされず購入できた流れを記します。
同じ状況で困っている方は試してみてください。

・支払い方法を変更してみる
・配送先住所を変更してみる
・複数アカウント(同一氏名同一住所)を作ってしまっていないかをサービスセンター(電話窓口)へ問い合わせて確認し、複数アカウントが存在していたので早急に抹消(退会処理)を依頼
・ログインパスワードを変更しセキュリティ強度を上げる

​・登録メールアドレスを変更する​

これらを順に試していって最後の登録メールアドレスの変更をしたら注文が可能となりました。
まず支払い方法の変更についてはクレジット情報と登録情報に相違があるとNGになるとのことで、その相違とやらがどの箇所なのか判明しなければ変更するしかないでしょう。
クレジットの利用状況などで制限されてる場合も変更せざるを得ないのかな。
買えなくなった人の中に楽天カードをゴールドに作り換えた直後から買えなくなったというケースや新規発行したばかりのカードでキャンセルされるというのが結構多くありました。
発行直後のカードは何かNGになる謎基準があるかもしれません。

次に配送先の住所を追加登録して自宅とは別住所への配送やコンビニ受け取りに変えてみましたがやっぱりダメ。
配送先住所を変更したら買えたという情報もあったので試してみましたがダメでしたね。

複数アカウントにおいては楽天の利用規約で禁止してるわけだからNGになる可能性もあるかもしれません。
ただ購入する為に別アカウントを作って注文したら買えたという話もあったのでNG基準になってるのかは謎です。

ログインパスワード変更に関してもパスワードを変えたら買えたという話もあり、これもNG基準になってる可能性は否定できないのかなと思ってます。
セキュリティ強度が低すぎると不正ログインの可能性があるからNGになりやすいとか?
謎は謎ですけどね。

そして最後に試したのが登録メールアドレスの変更です。
今まで登録していたメールアドレスが購入NGなら最初から登録できないようにしといてくれればいいのにってツッコミたいところですけど、ひょっとしたら2019年6月からNGになってそれまではOKだったのかもしれないですね。
サポートセンター(電話窓口)から聞くところによるとメールアドレスを変更したらキャンセルされなくなったという例もあり、フリーメールアドレスでもOKとのこと。
自分はGmailに変更してみたところキャンセルされずに購入する事ができました。
先月発行したばかりの楽天カードクレジット決済でもOKだったので、新規発行カードには何かしらNG基準はあるかもしれませんが発行から3週間ほど経ったカードでOKでした。
配送先も登録してある自宅住所です。

実は自分の登録していたメールアドレスは捨てアド作成のアプリで作ったメールアドレスで、これらのアドレスはNGになっているのでしょうね。
正直、会員登録できてるアドレスが注文はNGになるなど思ってもいませんでしたので盲点でした
単にメールアドレスだけの問題だったのか上述した変更点が実は全て引っかかってたのかはわかりませんが、2019年6月頃から突然キャンセルされるようになった方は一度今の登録メールアドレスが登録する上で有効かどうか確認してみた方がいいかもしれません。

キャンセルされるパターンとしては他には日によって買えたり買えなかったりするという話や、ショップによって買えたり買えなかったりとかもあるようなのでNG要素はまだまだ色々あるっぽいです。

情報不足すぎて明確な回避方法がまだわかっていませんので同じ状況で買えずに困ってる方達や回避解除できたという方達からのコメントとか貰えたら嬉しいですね。







最終更新日  2021.03.19 10:11:38
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.