971318 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

自然育児 森のわらべ 多治見園 

PR

フリーページ

コメント新着

NORI@ Re:9月13日 3度目の誕生会(09/20) この日Sくんは真剣な顔で、ナイフの話を聞…
もりわら@ Re:6月19日 はじめての誕生会(07/03) あきちゃん  改めましてお誕生日おめで…
もりわら@ Re:3月5日 はじまりも終わりもいつもの雨(03/05) いくちゃん 森のようちえんで保育をして…
もりわら@ Re:3月2日 冬の登山~年長登山3回目~(03/05) つぼちゃんが こうして日記を書くのも最…
園長・智子@ Re:1月26日 雪の年長保育(01/28) あ~ ステキだ・・・ ありがとう。 この…

バックナンバー

カレンダー

2015年09月04日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
おとなりの愛知県、豊田市で行われた森のたまごさんが森わら園長・智ちゃんを招いての講演会、サポートスタッフの私も行って来ました。

DSC_1140.JPG

DSC_1139.JPG

DSC_1148.JPG

代表・遊佐さんは4人の自分のお子さんを森のたまごで育てているお母さん。
その遊佐さんの最初の挨拶から、暖かさが伝わって来ます。

この講演会、森のたまごさんは当初は10~20人規模で内輪でこじんまり、と考えられていたそう。


智ちゃんが、そこで森のたまごさんに求めたのは、

智ちゃんを講師に呼んだのなら、森のたまごを創っていくパートナーに智ちゃんを選んだということ。
ということは・・・・
“この講演会で智ちゃんからバトンを貰い、愛知県内の森のようちえん同士や、県の行政や他団体と繋がり、愛知県の森のようちえんをリードする立場になる”こと。
そうするには、この講演会を愛知の森のようちえんの起爆剤にする!との大きなチャレンジを投げ掛けました。

それを聞いた森のたまごのお母さん達、
夏休み中というのに奔走し、直前まで走りに走り、当日にはキャンセル待ちまで出て定員50人を超える盛況ぶり、会場は熱気むんむんの出だしでした。

智ちゃんのチャレンジをまず受けたしまちゃん、それを支えた森のたまごさん達、すごい!

P9020172 - コピー.JPG


会場にはベビーカーあり、抱っこのお母さんあり、後方には子どもの遊ぶスペースあり。


智ちゃんの、森のようちえんや子ども達、お母さん、また行政に対する熱い思いが溢れた講演会でした。
お母さん達が真剣に聞き入って下さる姿、
スマホや手元のメモで記録しながら、考える風に過ごしている女性が殆どの会場に、ぽつんぽつんといらした男性陣。


受付では時折ベビーカーや未就園の子に暖かく目配りしながら会場に気を配る森のたまごさん達。


「自然な生き物である子どもは、自然の中で生き、育てるのが一番ハッピー」
「ホンモノの生きる力を育てる保育とは何だろう」
「持っている力を引き出し、子どもが成長していこうとする力を信じて待つ」
「正しさよりも暖かさを」


智ちゃんからいろんな言葉が発信されます。
皆さんの心に響いたのは、どれでしたか。


今回の講演会タイトル、
“みんなどうしてるの?幼稚園選び ~森のようちえんってなんだろう?”でしたが、

森のようちえんは森の心地よさだけではなく、子どもが育つ場としてどう作りあげていくか、自分達の大事にしている事は何なのか。
そして子どもを、仲間を信じるとはどういう事なのか。


智ちゃんから投げ掛けられた色んな事は、人が生き育ち合っていく根本に関わる。
森のようちえんの拡がりは、現在の日本の教育を見直してくれるきっかけになる。

自分達の子ども、そしてその仲間が育つ、自分達の土地でそういう動きをしていけるのは、
とても嬉しいこと。

今回は豊田市の市会議員さんや、行政の職員さんも参加して下さり、
森のようちえんの一歩目も、現在も、未来への拡がりも見える講演会だったと感じました。

お昼後の座談会も、とても熱く盛り上がりました。
智ちゃんの講演会は、間延びやまったりなんて何にもなく、駆け抜ける感じ。

座談会終了後も、智ちゃんあちらこちらで相談をされひっぱりだこです^^



さて・・・森のわらべは、大人も子どもも育ちあう暖かな場所、と智ちゃんが講演会で話してくれました。
森のわらべにいる人達はいつも聞き、感じていることですが・・・


そこでいう大人とは、お母さん達だけではなく、スタッフひとりひとり、そして智ちゃんも。
森わらがそういう場所でいられることは、
いつも智ちゃんが自分をさらけ出して自身の思いや体験を皆の前で話してくれる。
それがとても大きいと、講演会を聞いていてあらためて感じたのです。
なかなか出来ないことです。

智ちゃん、いつも有難う。

そして講演会を開いてくださった森のたまごさん、三好のてんとうむしさん、
この講演会に足を運んで何かしらを感じ取って下さった方、
どうも有難うございました。


手作りの、明るい色の飛び交う講演会の題字、
智ちゃんの人となりが表れているようでとっても素敵でした。

今後も皆さんと繋がりが生まれ拡がっていくことを祈ります。

DSC_1151.JPG

サポートスタッフ たかちゃん






最終更新日  2015年09月05日 07時01分39秒
コメント(1) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.