000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

子宮頸癌 子宮温存 トラケ後の妊娠

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

定期検診

2014.07.30
XML
カテゴリ:定期検診


お久~しぶりの更新です(^^;)

娘の(修正)1歳半検診に行ってきました。
あと、リハビリも。

いつものことですが。。。

検診は大仕事です(*´ω`*)

チャイルドシートが嫌いな娘。
病院に行くまでに、まず一泣き。。。

身体計測のために服を脱がせるのに、一泣き。。。

もちろん、計測では大暴れで
看護師さんや私を蹴り飛ばし、一回目 計測できず。。。

はあぁぁぁ~(≧∇≦)

ほんとに、何から何まで大騒ぎな娘。

何しに検診しに来てるのよ…という感じです。

見るからに大きくなってきてるし
どこからどう見ても健康優良児なんで

まあ、はっきり言って身体計測に関してはしなくてもイイわ。。。
っていうのが正直なとこですが。
そういうわけにもいかないですもんねぇ

再チャレンジで、どうにか計測しましたが…

明らかにズレズレな感じで頭囲や胸囲を測られてました(‥;)

あれだけ暴れられては、これが限界よね(´ー`)

看護師さん、ごめんなさいm(_ _)m



リハビリにも行ってきました。

小さく生まれた子供の場合、継続的に成長過程を見てもらいます。

1歳半では、必ずしなければいけないようで…

積み木を積み上げられるか
円や三角、四角を認識しているか
簡単な単語が分かっているか

コップ三つを並べて、そのうち一つでおもちゃをかぶせ
コップをグルグル…
さあ、おもちゃはどこかな? などなど。。。

多少違いはあるとおもいますが
どこの集団検診でもやっているような内容のことをいくつかしました。


大体は、クリア。


まあ、心配なことは無さそう、とのことでした。
わたし的には、言葉が全然増えないことが心配ですが…。
こっちの言っていることはよく分かっているので
いずれ出てくるかな。
これは個人差大きいので、ゆっくり…ですね。


ただ、今回からリハビリ担当の方がこれまでと違う人に変わり

結構、ベテランな感じのおばちゃんで
多分、多くの子供を見てきたのかなぁ~

娘を見るなり

お母さん、この子…「抱きにくくない?」

まず、言われました。


実は。。。

この抱きにくいという感じ

私は ずっと、ずーっと感じていました。

赤ちゃんは、よく泣くものです。
でも、ご機嫌の時間だって、赤ちゃんにはあるのです。

でも娘の場合、本当に「ご機嫌」という時間が少なくて。。。
泣いてばっかりで、抱っこ、抱っこ、抱っこ…
眠りもとても浅かったです。

なのに、抱っこしても 娘が安心感に包まれている感じがなかったんです。

いつも、不安?! 不満?! 不快?! 怒り?!

何か満足していない感じがあって…

ちょっと大きくなってからも
のけぞったり、這い上がろうとしたりすることもあり
フィットする感じがない…ような。。。

抱っこしてあげても、満足しきれていない娘に
母親としては、ちょっと悲しく感じてしまう時もありました。


言葉では上手く言えません。

ただ、「違和感」…

それが、すごく強くて…

なんでだろう。。。

ずっと、スッキリしない気持ちが私の中にありました。

だから、娘の育児の中で不安とか時々あったんだと思います。

抱っこの違和感や、娘の激しい泣きに


息子とは違う。。。
他の赤ちゃんと、なんか違う。。。

小児科でも相談したし、検診時に保健師さんにも相談したけれど

明らかな異常は無く、性格的なこと。

泣く子は泣くからねぇ
その子その子よ
赤ちゃんなんて、そんなものよ
上の子は手がかからなすぎたんじゃない?

いろいろなことを言われ
そのたびに、スッキリしない気持ちのまま

まぁ、そんなものなのかなぁ~、と思っていました。

なので今回のリハビリで

抱きにくくない??

そう言われた瞬間。。。

でしょ!!でしょ!! そうでしよーっ!!

心の中で連呼してしまいました(≧◇≦)

だって、これまで…

この違和感を誰かに話すと
お母さんが神経質になりすぎてるんじゃない?
考えすぎなんじゃない?
…みたいな空気が漂ってたりすることもあって。

その雰囲気に

やっぱり妊娠期間中が辛かったから
そういうふうにマイナスに考えてしまうのかなぁ~

私が気にしすぎなのか、と

最近では、誰かに相談しよう、とか そういうのはめっきり無くなってました。

歩行するようになってからは
違和感が少なくなってきたので
前ほど気にならなくなったというのもありますけど。


リハビリ担当の方が言うには

娘の背中にすごくこわばりがあり
筋肉が緊張しているそうです。

娘は背中を反らせる動きはもの凄いのですが
丸める動きは苦手、かな。
赤ちゃんは普通、丸める動きはやわらかいんですけどね。

背筋と腹筋のバランスが悪いようで。

あと、体が全体的にとても過敏なんだそうです。

確かに
体を触られることもあまり好きではないし…
ベビーマッサージなんて、大泣きだったもんね。。。
布団の上に寝かせたり出来ず、結局寝返りもせず
ハイハイもせず
今は歩く時に爪先立ちしてバレリーナのように歩くこともあります


違和感。

やっぱり気のせいじゃなかったじゃんっ!!

母の直感を舐めるでないぞ~\(^o^)/
↑なんとなく勝った感


……で。

リハビリの方は、このこわばりがとても気になるようです。

また次回会わせて欲しい、と。
次回の検診時にまたリハビリに行きます。

それまでに、背中や体をいっぱい触ってあげてほしい
と、言われました。
あと、足のつま先を口の方に持って行く動きをして欲しいとも言われたので


遊びの中で無理せずにやっていきたいと思います(^^)






最終更新日  2014.07.30 14:42:33
コメント(0) | コメントを書く


2009.07.16
カテゴリ:定期検診
7月16日(木)定期健診に行ってきました~スマイル

昨年7月23日に手術をしたので、約1年が経ちました目がハート
こんなに元気になっている自分がいるなんて・・・目がハート
本当に本当に嬉しいですハート(手書き)
診察でも問題はなく、順調に1年経ったから これからの検診は2ヶ月おきでよいとのこときらきら
やったぁ~上向き矢印上向き矢印
2ヶ月後ということは、次回の診察は9月10日。
・・・のはずが、10月1日に泌尿器科の予約が入っていたので
「じゃ、その日でいいよ~」と言われましたちょき

そして、今回勇気を出して転院の話をきりだしてみました。
体のことは一番ですが、やはり石川から倉敷までの通院は大変。
最近は仕事のこともあり、日帰り通院しているので体力的にも時間的にも
そして何より交通費だって 大変ショック

「石川でこの手術した人いないからなぁ~。」はじめは難色を示していたものの
「じゃ、金沢にいる知り合いの先生に頼んでみようか。多分受け入れてくれると思うよ」
と、意外にもあっさりひらめき
転院の話は次回、詳しくお話してくださるとのこと。

もしかして、倉敷への通院も 次回で最後になるかも!?








最終更新日  2009.07.22 11:19:55
コメント(6) | コメントを書く
2009.06.04
カテゴリ:定期検診
パソコンが壊れていたこともあり、久々の更新ですうっしっし

6月4日、定期健診に行ってきました。前回の診察からかなり期間があいたこともあり、いろいろ心配しましたが、すべて問題なしでしたスマイル診察の期間があいたことも特につっこまれず・・・ ほっ

前回の細胞診の結果がハガキで郵送され、2だったので「1と2と何か違いあるんですか?」と聞いてみると、間髪いれず「ないですっ!」・・と相変わらずの勢い。どうして1じゃないのよ・・・と心配性の私としてはちょっと気になるところ。まあ、問題ないならいいんだけど。じゃあなぜ、1と2と分けるのよしょんぼり

今日は泌尿器科の診察もなく、ピルの購入もなかったので料金は5千円ちょっとで済みましたオーケー
往復8時間 2万円をかけ倉敷まで来て、診察は約5分で5千円。
うん~。我ながら大変なことしてるなぁ、私って。でも、とにかく「問題ない」と言われると来た甲斐があったと思えるから不思議。



そして診察のついでに・・・というか、気持ちとしてはこちらがメインですが、usamasaさんの所へお見舞いに行ってきましたスマイル
明日帝王切開の予定と聞いていたのに、「じつは昨日産んじゃったのよ」と何事もなかったかのようにビックリ発言。ええ~っびっくり!!雫って、こんな時に私来ちゃっていいんですかショック雫??
「平気平気!意外と元気なのよぉ」と。・・・確かに普通な感じに見えるけど、術後半日しか経ってないのよね目 
これはこれはすぐに帰らねば・・・と思っていたのに、やっぱり久々の再会に ついつい話し込んでしまいました。ごめんなさい涙ぽろり


そうそうスマイル産まれたばかりのかわいいかわいい赤ちゃんの写真も見せてもらいましたハート(手書き)600グラムと小さく産まれてしまったけれど、ちゃ~んと赤ちゃんダブルハート破水したとブログで見たときには 心臓がキューっとなるぐらい心配したけれど、ちゃんとこんなふうに産まれてきてくれて良かったさくら次回の診察の時は、もっと大きくなっているんだろうな目がハート成長を聞くのが楽しみです耳






最終更新日  2009.06.09 15:00:14
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.10
カテゴリ:定期検診
6週間ぶりの検診に行ってきましたスマイル
婦人科はいつも通りで問題なしちょき

泌尿器科では「ウロフロ検査」をしました。
特殊な便器にすわっておしっこをすると、その出方や量が記録されるという単純な検査。
その後、超音波で残尿を測定してもらいました。

水分を多めに摂取したものの、自尿は295mm とチョット少なめ?!
しかも後半は一度止まりかけたところを腹圧で出し切ったので
バッチリそれが記録用紙に残っていたしょんぼり
これじゃ合格できないかなぁ~と思っていたところ
「まぁ、これぐらいならいいですよOK」ということで
はれて晴れICI中止となりましたグッドやったねきらきら
引き続き おしっこが出やすくなるお薬と、膀胱の機能を落とさないためのお薬を服用しなければなりませんが、とりあえず次回は泌尿器科の受診は無し
次々回の婦人科の時にまた来てくださいとのことでしたうっしっし
何だか嬉しいわぁさくら


ところで・・・・


現在 術後8ヶ月半が経ち 、体調も良く元気いっぱいの私スマイル
とっても嬉しいことですが、食欲も旺盛で 最近グングン体重が増加してます雫
術後直後から比べると4kg増!!
中学時代からほとんど体重に増減のなかった私にとって、4kgはとてつもない増加ショック

今月からダイエットを始めたいと思いますうっしっし次回の検診(7週間後)までに1kg減が目標ぐー
頑張るぞマラソン









最終更新日  2009.04.12 21:38:01
コメント(4) | コメントを書く
2009.02.27
カテゴリ:定期検診
2月27日(金) 

7ヶ月検診に行ってきましたスマイル
術後2ヶ月でMRIは撮ったのですが、今日は術後はじめての腹部CTと、胸のレントゲン病院
いまだにCTとMRIの違いがよく分かってないのですがショック結果はハガキで郵送とのこと。とりあえず何事もなければいいな・・・。

婦人科

前回の「がん検診」も異常なく、問題なしきらきら
出血もなくなったので、「順調だねぇ~」と金尾先生も笑顔グッド
そして嬉しいことに「検診を6週おきに出来ませんか」と言って見ると
意外にも「いいよっ!ウィンク」とのお返事が・・・・
経済的には非常~~に助かるわぁきらきら
あぁ~、こんなことならもう少し早く言ってみれば良かったぁ~うっしっし

泌尿器科

自己導尿をしてないことを言うと、次回「ウロフロ」検査をする、ということでした。
これが噂の・・・。卒業までのワンステップだから仕方ないとはいえ、やっぱり嫌だなぁ~わからん 

でも今の私は 自己導尿してないと言っても、少し腹圧使ってるし、しかも後半は2・3回 意識して 残尿を出し切ってる感じだし・・・
ウロフロ検査したらこういうのバレちゃうんだろうなぁ~
そう思うとまだ検査をしたくないような気もするしょんぼり






最終更新日  2009.03.02 10:26:39
コメント(4) | コメントを書く
2009.01.23
カテゴリ:定期検診
定期健診に行ってきました♪ 術後半年スマイル 早いなぁ~
異常もなく、無事に過ごせていることが何よりですグッド
こんなかんじで、サァーっと5年経って欲しいな~マラソン


最近の様子は というと・・・

ダラダラと続いていた出血が、ピルを飲んでいるおかげか やっとおさまりましたうっしっし 卵巣も休憩することで元気になれたかな? とにかく、出血がなくなり一安心・・・。出血が続いていたため性交渉もせずにいましたが、そろそろ・・・。でも、何だか怖くて踏み切れないしょんぼりみんなは術後初めての時はどんなかんじだったのかな・・・


浮腫みに関しては、今のところ ありません。術後3~4回、ぷにゅっと恥骨のあたりが片方だけ浮腫んでいた時がありましたが、だいたい翌日には元に戻りました。
でも、なぜ時々浮腫むのかが分からないのでチョット心配・・・。疲れたとき、走ったとき、寝不足のとき、体重が増えたとき。と、それが原因なんだと勝手に解釈していますが、思い当たる原因が無いときはヘコみます下向き矢印 ま、病院では「浮腫みの予防はできない」と言われたし、これ!といった原因なんて無いのかもしれないですけどねほえー


排尿障害に関しては、進展はあったものの まだまだ・・・・です。
今は朝一のみ自己導尿。それ以外はしていませんが、腹圧を全くかけない状態では やっぱり出せないかな、というかんじです。尿意も全く戻っていません。
ここで悩んでいても意味がないのであまり気にしないようにしていますが、やっぱり少しでも尿意が戻るといいなぁ~


・・・と、現在の私はこんなかんじですが

とりあえずきらきらりぼん術後6ヶ月きらきら









最終更新日  2009.01.28 13:16:49
コメント(2) | コメントを書く
2008.12.19
カテゴリ:定期検診

今月に入ってから生理3日目4日目ぐらいの出血が結局ずぅ~っと続いていたので、さすがに今日の検診は心配ショック 何か悪いこと言われたらどうしようと、実はドキドキしていましたが、内診してもらったところ、手術によって切った部分が完全に治っていなくて、びらん状態になっているそうです。
この状態だと、ちょっとしたことでも出血するらしい。多分少しずつ減っていくから大丈夫だと思うけど、もし大量に出るようなことがあったら電話ください電話と言われました。
ひとまず安心。変な出血じゃなくて良かった~涙ぽろり
でも、大量出血って・・・。怖いなぁ~雫そんな可能性もあるのか・・・。

泌尿器科の方は、カチャマイ茶を飲んでからというものオシッコが結構でるようになったので、ちょっとだけウキウキの受診スマイル調子はどうですか?の質問に、すかさず「出るようになりました!」グッドと勢いよく答えると、「良かったですねぇ~」と先生も笑顔スマイル
でも私の顔を見て「絶対無理をしないでくださいね。腹圧で出さないでください」と見透かされたように言われてしまいました。
するどいね、先生うっしっし 実は最近おしっこの調子がいいので自己導尿せずに過ごしていたんですよねあっかんべー確かにちょっと腹圧で出してる時、ありました。
これを完全に見破ってか、たった3分ほどの診察の間に「無理をしないように」を3回も言われてしまいました失敗

今月から新たに エブランチルカプセルという おしっこが出やすくなるお薬が追加されました
そんないいお薬があるのねぇ~。 


そして今日は、5年前に温存手術して今年の8月に無事出産されたYさんと、その赤ちゃんとも会うことができました~目がハート生まれた直後に1回会ったきりだったので、大きく成長した赤ちゃんにビックリひらめき久々に見る赤ちゃんはとぉ~ってもかわいかったですダブルハートお母さんも元気そうで何より!出産直後に浮腫んでいた足も、少しだけ落ち着いていました。
奇跡の赤ちゃんピンクハートこれからも元気いっぱい大きくなってね上向き矢印







最終更新日  2008.12.21 20:13:23
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.20
カテゴリ:定期検診
もう術後4ヶ月も経つなんて・・・
すっかり元気になって、ちょっと定期健診が面倒くさくなってきている私ですが、今月もマジメに定期健診に行ってきましたスマイル

今月はダラダラと少量の出血が続き、生理の前後合わせて3週間ぐらいも出血していたので、
やはり心配涙ぽろり
術後、一見元気なようですが、やはり子宮は疲れているのかな・・・
少量の出血は卵巣の機能が低下していることが原因なんだそうです。

先月は、しばらく様子を見てもいいよ!と言われたピルの服用ですが
妊娠の許可が出たらすぐにでも頑張りたいと思っているので、それまでに排卵のリズムを整えておきたい、という意思を伝えたら
「じゃ、ピルをおすすめするよ!」と断言されてしまったので、卵巣を休ませるためにもピルを飲んで排卵を止めることにしました。値段的にちょっとイタイですが、ここまで言われたら素直に従おうしょんぼり
性交渉の許可もおりましたちょき絶対妊娠しないという条件付で。傷口もきれいだし、問題ないらしい。・・・でも、嬉しいような、なんか怖くて踏み切れないような・・・ちょっと複雑な心境ですしょんぼり
ちなみに、いつ頃から妊娠はOKですか?と聞くと
早くて来年の秋ぐらいかなぁ~。1・2年は再発の心配もあるし、妊娠中に再発したら治療も制限されるから、とのこと。
そして、これまでにこの手術で1人再発して亡くなっているからね、とサラッと言われてしまいました。手術前に聞いた話だけど、やっぱり重く心に響きました・・・

秘尿器科の方は、私の排尿障害の状態が相変わらずなだけに、診察も相変わらず。
膀胱の機能が衰えないように、引き続きお薬(バップフォー錠)を飲んで下さいとのこと。
たった1分の診察だし、内心 2ヶ月に1回ペースでもいいんじゃないの??と思ってましたが、上記↑の言葉に やっぱり せめて1年ぐらいはしっかりと自分の体を見てもらおうという気持ちになりました。

4ヶ月たっても、私の排尿障害はあまり進展がありませんショック
まあ、腹圧をかければ出るようにはなったので進歩はあるのかもしれませんが・・・
尿意も、かなり溜まった時に少しあるような、ないような・・・
気のせいみたいなレベルです。
先月までは、排尿障害に関しては気長にいきましょう、と優しく言ってくれていたのに
今回は 神経が切断されている場合は、時間がたっても治りませんからね・・・と、サラリ。
ひど~い雫
確かにそうなのかもしれないけどムカッ人事だとおもって~!

今回の診察代は2万円を超えましたどくろピルが自費100%で3か月分9450円泣き笑い危うく帰りの電車賃が足りなくなるとこでした新幹線









最終更新日  2008.11.21 10:23:30
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.23
カテゴリ:定期検診
婦人科9:30 秘尿器科10:30 MRI 11:40

術後3ヶ月検診に行ってきました病院

毎回のことながら、診察の前はちょっとドキドキ失敗ダブルハート
私の場合、癌検診の結果を「郵送」ではなく、翌月の診察の際に直接渡されるかたちなので、「問題なかったよ~っ!」とハガキをもらって一安心。あぁ~良かったスマイル 内心99.9%大丈夫と思っているものの、やっぱり怖いのよねぇ~ショック

今回、8月からマジメに記録した基礎体温を持っていってみましたうっしっし
かなりガタガタで、あまりキレイな二層とは言えない感じでしたが
今月は一応排卵してるとのこと。でも、あんまりいい排卵の仕方ではないらしいわからん排卵の仕方に良い悪いがあるのか・・・。
まだ術後3ヶ月だし、少なくとも今の段階で妊娠を考える時期ではないので しばらくこのまま様子を見てもいいし、ピルを飲んでリズムを整えていってもよいとのこと。
ピル?? 私はてっきり生理をとめるための薬だと思っていたのですが・・・。
ちょっと迷いましたが、無駄にお金を使いたくないので、とりあえずしばらく様子を見ることに。

それから、術後 すごく風邪をひきやすくなったので それが手術と関係あるのか聞いてみたら、まったく関係ない気のせいうっしっしだそう。
術前、安藤先生に「術後は今より絶対に体調が悪くなる」と言われていたので、てっきり手術したから私か弱くなったんだショックと思っていたのに(笑) 安藤先生の言う「体調が悪くなる」とは、排尿障害が出ることや便秘になることをさしているそうです。なんだ、そういうことか・・・。
まあ、確かに術前に比べて便秘ぎみかも。・・・と言っても、術後ず~っとマグラックスを毎日欠かさず飲んでいるから、便秘かどうかなんて分からないんだけど目薬を飲んでると程よい硬さで楽なのよねぇ~。

最後に、おりものの話を聞いてみました。「術後はおりもの出なくなるよ」と何人かの体験者に聞いていたのですが、私の場合術前と変わらず。
術後でも普通に出るそうです。まぁ、普通ってのいうのが個人的な基準だから説明しづらいですが。私の場合、普通にキレイなおりものなので問題ないよ、とのことでしたグッド


秘尿器科の診察。こちらも何も問題なし。おしっこも大変きれいらしいちょき検尿結果の紙に赤ボールペンできれいですとわざわざ書いてくれましたうっしっし
導尿も この調子でこのまま続けてください、とのことでした。
たったこれだけの診察なのに、自己導尿指導管理料がかかるなんて涙ぽろりなんだかなぁ~

そうそう。このことで先日usamasa2さんに良い情報をもらいました。

本来、導尿に関する在宅医療としての点数は1800点。使い捨てのカテーテル(ディスポ)を使う場合は、600点加算されるという情報です。

先月、ディスポをもらわなかったのに、請求書の「在宅医療欄」には2400点!!

早速、先月の請求書をもって会計に行ったら600点分返してもらえましたきらきら
やったねちょきほんっとusamasa2さんのおかげだわ目がハートいつもいつも良い情報ありがとうダブルハート

一応看護師さんに聞いたことを少しまとめてみると耳

1800点分の内訳
先生の管理指導料
何回も使用できる「携帯用カテーテル」1ヶ月につき1本まで

600点分の内訳
使い捨てカテーテル(ディスポ)5箱 (※携帯用カテーテルと併用の場合は3箱まで)
洗浄綿(モナリークリーン)5箱    (        〃           3箱まで)

こんなかんじかな・・・。

ちなみに ディスポを使うときに必要な潤滑ゼリーや、携帯用カテーテルを保存するときに必要なグリセリン消毒液はこれらの内訳には入ってないのよねぇ~。

結局今回も、携帯用カテーテルだけもらって帰ってきました
もらえる物は何でももらってこようとたくらんでいましたが、やはりシビアね泣き笑い


今日はMRIもあったため、請求額は しめて17,877円賞金
貧乏人には痛いわ~泣き笑い泣き笑い泣き笑い
























最終更新日  2008.10.25 10:31:08
コメント(2) | コメントを書く
2008.09.25
カテゴリ:定期検診
9月25日(木)

婦人科 9:00 泌尿器科 9:30

今日は2回目の定期健診です。今回も一番のり目指して!!と思っていましたが、ちょっと気合いが足りず、寝坊わからんそれでも8時15分過ぎには病院に到着したのに、すでに 何人かの患者さんが待っていました。 

婦人科の受付後、泌尿器科に行って採尿。はじめの方は入れないで50ccほど採尿してね、と言われていたので しばらく出した後に採尿したら 20くらいしか取れず涙ぽろり 今日もいっぱいジュース飲んだのにコーヒー こういう時、尿意がないと 膀胱の中に おしっこがまだ残っているのか、いないのか分からないから困るなぁしょんぼり

婦人科に戻ると、やっぱりスゴイ数の患者さん。この5分、10分が境目らしい。どこからこんなにやってくるのか・・・
ちょっと受付は出遅れたものの、9時ジャストにお呼びがかかりました

久々の金尾先生 お忙しいのか、朝からちょっと疲れ気味な顔ショック
「どうですか?」 ・・・いつもの「っ!」がないしうっしっし 
「元気です」と答えると、さっそく内診。
細胞診と触診と卵巣のエコー。そして最後に冷たいゼリーを付けて腎臓のエコー
いつもは勢いのある金尾先生の内診ですが、今日は妙にスロー。おかげで今日の内診は全然痛くなかった。あ~良かった。
前回の細胞診は問題なし、とのこと。術後2ヶ月で問題ありは さすがにイヤだわ

今月生理が終わって5日後くらいに少~しだけ出血があったことを伝えると、手術で中を切っているから ちょっとしたことでも出血が起こりやすいそう。
これまでに不正出血など一度も経験したことのない私。癌が残っているのでは?と少し心配していたのですが、一安心。  
そして、次回はやはりMRIらしい。こんなに早く再発なんて考えたくもないんだけどぉ~
時間もお金もかかるから、できればしたくない・・・ ま、安心料と考えるしかないか
腫瘍マーカーについても 少しでも早く再発が見つけられるように、と説明されました。

手術が無事に終わった今、再発とか死とか 私の思考の中では、また無縁なものと化しているんですよね、正直・・・。でも、こんなふうに言われると やっぱりちょっと怖くなっちゃいますびっくり

金尾先生の診察後、安藤先生にお話だけするように言われ、再び待合室へ。会えると思っていなかったので うれしいわ目がハート待ち時間を覚悟したものの、15分くらいで呼ばれ部屋に入ると、いつもの笑顔で「調子はどうですかぁ?何か心配なことはありませんか?」やっぱり癒されるなぁ、この声さくら
前回の診察のときに、お風呂は入っていいよ とのことだったけど、来月 温泉旅行に行くので、一応温泉も良いのかどうか聞いてみると、OKとのこと。よし!
ついでに性交渉はどうなのか聞きたかったのだけど、そんなにしたいの?とか思われたりしたらイヤだし・・・と、どうでもよい余計な心配をして やはり聞けない。
そこで、「手術前の生活と同じことしても問題ないですか?」と かなり遠まわしな質問をしたら「もとの生活に戻してもらって結構ですよ」との返答。んー。伝わったかなぁ~
やっぱり確かな許可が出ないと 踏み切れない・・・

最後に安藤先生のほうから、「おしっこの調子はどうですか?」「浮腫みはどうですか?」と質問されました。そういえば病院の方からも「リンパ浮腫予防に関する調査協力のお願い」が郵送されてたな・・・
術後の様子も気にかけてくれるのは うれしいです。私たちにとっては術後だって大切だし、排尿障害やリンパ浮腫についての不安は 常につきもの。

幸い 今のところ浮腫みは全くありません。左太ももが少しだけ重いような、軽い筋肉痛のような、ちょっと違和感がありますが・・・・。これがむくみにつながるかもしれないので要観察です。排尿障害に関しては、尿意も全くないし、自尿も 腹圧をかければ少し出る程度で、普通には全く出ません。この状態で すごく不便か?と言えば、別にそうでもないですが、やっぱり ずっとこのままだったらイヤだな・・・と不安になったりします。
ま、今が最低ライン。 良くなっていく可能性を信じるしかないです。


泌尿器科
診察は今日もお話だけでした。今、腹圧で出しても 良い事は何もないですからね。と またしても釘をさされてしまいました。何も言ってないのに。ちょっとだけ腹圧で出したりしているの、バレてる?!
使い捨てのカテーテルは まだ家にいっぱい残っているし、今日は携帯用カテーテルを1本だけもらいました。だけど、やはり“在宅管理料”として7000円ほど取られていました。例え余っていたとしても いっぱいもらってきた方がお得だな






最終更新日  2008.09.30 11:03:25
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.