792388 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

森蔵日記@趣味は観劇

PR

サイド自由欄

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2007年09月03日
XML
カテゴリ:舞台全般 Play
9/1(土)夜、シアター1010にて森山未來くんの「戦争わんだー」を観て参りました。

未來くんは「メタル・マクベス」しか観たことがなかったため、念願のダンス公演です。
演出まで彼がやっていると聞き、果たしてどんな舞台になるのか、期待と不安が半々でした。

で、感想。
う~ん、全体にコンセプトがちょっと分かりにくいかなぁ。。。
特に前半は「ただ踊っているだけ」という印象が強かったです。
舞台の上だけで完結してしまっていて、イマイチ客席まで届いてこない感じ。
やはり演出は別のプロの方にお願いした方が正解なのでは。
音楽の選択も「?」でした。

それからダンサーのレベルに差がありすぎ。
ダンスの技術うんぬんはよく分かりませんが、門外漢から観ても表現力に雲泥の差が。

ダンサーとしての未來くん個人に限って言えば、満足な公演でした。
正直これほど踊れる方だとは思っていませんでした(今さらでスミマセン)。
役者でもあるからでしょうか、魅せ方、というかアピールの仕方が断然上手い。
自然に眼が行ってしまう存在感もさすが。
今度はぜひ、別の方の演出で、純粋にダンサーとしての未來くんを観てみたいです。






最終更新日  2007年09月06日 00時13分08秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.