063856 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

色が少ない

2021.09.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類





装飾スタイルのデザインから建築材料の選択の安全性まで、子供部屋の装飾は母子産業の新しいホットトピックになっています。


子供部屋を選ぶとき、一番大事なのは、家の中で一番明るい部屋を選ぶことです。それは、子供の視力を保護するだけでなく、部屋を開放し、子供のための陽気な性格を育むのに役立ちます。 。同時に、お子様の年齢に合わせて色の選択を調整する必要があります。たとえば、3〜6歳の部屋は、パターンや色に基づいて設定する必要があります。これは、お子様の想像力を高めるのにも役立ちます卡通兒童床


子供部屋のエリアは、特別な学習エリア(机が置かれている場所)、遊び場(おもちゃが置かれている場所)、休憩エリア(輸入された子供用ベッドが置かれています)。整頓された子供部屋は子供たちが良い習慣を形成するのを助けます。


家は暖かくて安全な港だと言われています。子供用家具に品質上の問題があるとしたら、その結果は想像を絶するものです。現在、多くの子供部屋の家具は、組み立ての堅さを確保するために再組み立てする必要があります。各ネジがしっかりと取り付けられているかどうか、緩んでいないかどうかを注意深く確認してください。


また、家具を選ぶときは、危険を避けるために、子供がいたずらをしているときに誤ってぶつからないように、角が丸い家具を購入するようにしてください。さまざまな引き戸の詳細も含める必要があります。保護者は忘れずに設置する必要があります。子供が挟まれるのを防ぐためのダンピングパーツ。同時に、事故を避けるために、ガラス、鏡、その他の壊れやすい材料の広い領域を子供部屋で使用しないでください。


最後に、壁のペンキの最も重要な問題を強調したいと思います。装飾による子供の中毒に関するニュースは、過去数年間絶え間なく流れています。その理由の1つは、選択に問題があることです。壁のペンキ。世界保健機関によると、塗料は子供の鉛中毒の主な原因の1つであり、毎年143,000人以上が鉛中毒で死亡しています。ただし、多くの親は壁のペンキを選ぶときに多くの誤解を持っています:


誤解1:環境にやさしい匂いはありません。


多くの親は、壁のペンキを買うときに匂いを嗅ぐのが好きで、その匂いを使って壁のペンキが安全かどうかを判断します。実際、このアプローチは間違っており、企業はフレーバーを追加したり、低フレーバーの材料を使用したりすることで、私たちの鼻を欺くことができます。したがって、壁用塗料が環境にやさしいかどうかを判断する主な方法は、このブランドの環境指標が基準を満たしているかどうか、および関係機関による認証があるかどうかを確認することです卷裝床褥墊


誤解2:品質よりも価格の方が重要です。


この誤解は多くの親にとっても簡単に入力できます。価格が製品の品質を判断する唯一の基準である分野はわかりませんが、経験から、価格が高いほど良い、そして安い製品は本当に危険です。したがって、価格を検討する前に、親が壁のペンキの品質を最優先することをお勧めします。


誤解3:大人と子供は壁のペンキを使用します。


子供はまだ成長と発達の段階にあり、体力も抵抗も大人と比較できないことは誰もが知っています。いくつかの指標は大人にとって問題ではないかもしれませんが、それらは子供の健康と安全を脅かすかもしれません。





精選文章:




子供に適した子供部屋には、少なくとも3つのエリアが必要です。分かりますか?


兒童房裝修的八大隱患關系到孩子的安全,家長一定要注意!


創造性的兒童房裝飾,讓童話融入現實







最終更新日  2021.09.08 18:07:18
コメント(0) | コメントを書く


PR


© Rakuten Group, Inc.