063729 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

色が少ない

2021.10.05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類




まず、がんの発生率を上げます。


一般的に言って、私たちの体の免疫因子のほとんどは睡眠中に形成されます。長時間遅くまで起きていると、私たちの体の免疫力が低下します。多くの人が倦怠感や風邪をひきやすく、アレルギーのある患者もいます。免疫力も癌の障壁です。免疫力が低下すると、ガンになる可能性が高くなります。夜更かしすると、乳ガンや結腸ガンになる可能性が高くなります。


第二に、肥満が増加します。


睡眠中はレプチンという要素を簡単に分泌できます。長時間遅くまで起きていると、レプチンの分泌が減り、脂肪の分解に大きな影響を与えます。そのため、夜更かしすることが多い人は肥満や太りすぎになりやすく、健康に大きな影響を与えます。


3つ、皮膚の損傷。


一般的に、肌は夕方10時以降にメンテナンス状態になります。夜更かしをすることが多いと、体の内分泌系と神経系のバランスが崩れ、肌の弾力性が低下し、肌が乾燥します。時間が経つにつれて、皮膚に大きな影響を与える皮膚の損傷を引き起こしやすくなりますHCU


4つ、心を傷つけます。


夜更かしすることが多い人はどんどん悪化していきます。内臓がうまく調整されていないため、心臓病に非常に危険な心臓病の可能性が高くなりやすいので、一晩中起きないように注意してください。


第五に、記憶喪失。


夜更かしすることが多い人は、夜になると神経系が興奮するため、日中は疲れやすくなり、集中力の欠如や記憶喪失を起こしやすくなります。症状がより深刻な場合、不眠症、神経衰弱などの症状を引き起こしやすく、体に非常に有害です。


体が頻繁に起き上がるのは悪いことです。頻繁に起きているという問題を取り除く必要があります。寝る前に足を浸してください。これにより、体と脳の血液循環が促進され、大きなメリットがあります。睡眠の質を改善します。コップ一杯のミルクを飲むこともでき、睡眠の質の向上を効果的に促進することもできます。




精選文章:




秋の乾燥した天候では、体はこれらの5つの乾燥した症状を起こしやすいです!


濕氣太重太難受,教你四種排濕的好方法!


腳部有哪些異常表明肝髒健康受損?







最終更新日  2021.10.05 17:01:13
コメント(0) | コメントを書く


PR


© Rakuten Group, Inc.