554316 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

モーゼルだより

2016/12/02
XML
テーマ:ワイン大好き!
カテゴリ:カテゴリ未分類
山椒は小粒でピリリ的な、個性的な品揃えのドイツワインのインポーターさん二軒のコラボ試飲会。モーゼルに力を入れつつ最近ヴュルテンベルクやフランケンも扱っている宮城さんのヴァインベルクと、ファルツ、バーデン、フランケン、ラインヘッセンからバランスよく仕入れているワインパラディースの鈴木さん。共通するのは先入観にとらわれないで、自分で良いと思ったワインを現地で見つけて日本に紹介する姿勢です。


attachment1
ワインパラディースの鈴木さん(右)とヴァインベルクの宮城さん。


それぞれワインを選んだ人の好みが出ていて面白かったです。私見ですが、鈴木さんのはミネラル感があって辛口で、どこかしら日本酒的な、いぶし銀の味わい。宮城さんのは繊細で緻密で丁寧なつくりの上品なワイン。


ワインパラディースは私の好きな、ビオやビオディナミに取り組む若手醸造家のワインをいくつか扱っています。ファルツのプフリューガーはVDPの若手育成プログラムの有望株で、一昨年プレスツアーで、プログラムのメンバーが勢揃いした機会に感心して、これは是非日本でもどうかと思ったところ、もうインポーターがいるよ、と聞いてびっくりした生産者。鈴木さんはお若く見えますが、実は私よりも年上の古賀先生世代なのだそう。でも銘醸とか伝統とかにこだわらず、まだあまり知られていない生産者のワインを選ぶことが出来るというのは素晴らしいです。でも「こちらから働きかけないとなかなか売れないですね」とのことで、ビジネスとしては簡単ではないようです。http://www.weinparadies.jp/


attachment3
ワインパラディースのワイン。

宮城さんは私がモーゼルに住んでいたころからの知人ですが、今日のベルンハルト・アイフェルもファルケンシュタインも、良い生産者を選んでいると改めて思いました。「ドイツワインに興味がある人だけでなく、自分が選んだワインを好きだと言ってくれる人に売りたい」と、経験を積むごとに益々自信を付けてきているようですが、確かにワインはその言葉に見合うものでした。リストを見ると高いなぁと思っていたワインも、飲んでみるとそうでもないか、と思わされました。http://weinbergwine.com/


attachment4
ヴァインベルクのワイン。

会場のワインセラー・ローゼンタールは知る人ぞ知るドイツワインバーhttp://www.avis.ne.jp/~ic_ltd/icltd_newavis/rosentahl/。黒々とした扉の奥に潜むドイツワインの底知れぬ世界とでも言いますか。鈴木さんのワインも、宮城さんのワインも扱っています。野菜を多用したフィンガーフードは、今日の繊細なドイツワインによく合いました。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016/12/02 11:17:12 PM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Favorite Blog

Meursault Perrieres… Q_さん

NAGANO WINE FES in … busuka-sanさん

須磨浦公園の梅を見… ワイン屋のおばちゃんさん

幸せを呼ぶ日記 ユキTRさん
大阪発!おいしいワ… りーすりんさん

Comments

李斯。@ お久しぶりです。 御無沙汰しております。 何時も拝見してい…
pfaelzerwein@ Re:ひさびさのドイツ・その64(04/05) 「ムスカテラー辛口」は私も買おうかと思…
mosel2002@ Re[1]:ひさびさのドイツ・その54(03/14) pfaelzerweinさん >私の印象では2013年…
pfaelzerwein@ Re:ひさびさのドイツ・その54(03/14) 私の印象では2013年からは上の設備を上手…

Rakuten Profile


mosel2002さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

Keyword Search

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.