006082 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

何を買っても何かを思い出す

2021.11.02
XML
カテゴリ:芸能
昨日、細川ふみえ ふーみんのことを書きながらちょっと引っかかっていたことがあった。
それはニュースでは出身が青森県むつ市になっていたこと。
記憶では千葉だったはず。
どうやら転勤も多くて、青森出身を隠していたけど最近は解禁したらしい。

そういえば最近、青森県むつ市が話題になっていた。
「ホタテ水着でふるさと納税」


【ふるさと納税】「ホタテ水着 上下セット」と「漁師カード マダム・ムチュリーホタテ水着version 1枚」【1244061】

あれは忘れもしない1989年。
当時の日本全国を襲った衝撃、いや笑撃。
武田久美子の写真集 My Dear STEPHANIE マイ ディア ステファニー
あのホタテ水着の写真集だ。

安岡力也のホタテマンが「ホタテをなめるなよGoGo」って歌ってたからなのかわからないがなぜかホタテ。

武田久美子の日本人離れしたスタイルと美白時代の今では考えられないこんがり小麦色にやけた肌。(今頃当時の水着タレントはシミやそばかすで大変だろうと思う。)それが話題にならないくらいのホタテ水着のインパクト。

それ以降このネタはこすりにこすられ、ゴールデンボンバーの樽美酒研二や掟ポルシェなど大勢が着てきたこのホタテ水着。

それがなんと青森県むつ市のふるさと納税になったという話。

なんでも製造元の阿部商店によると、製造開始は2011年。東日本大震災の年だ。
売り上げが激減して主製品であるホタテの貝殻を利用した新たな商売を考えたことから誕生したといういたって真剣な思いで始まったもので、それから10年。
今年は8月にむつ市で豪雨災害が発生したこともあり市役所の担当者と話し合って、ホタテ水着をふるさと納税の返礼品とすることで注目してもらい、むつ市の災害のことなどを知ってもらえればという思いで今回の登録となったのだそうだ。
狙いどおりネットでバズっていたのだが、でもそれで気がついたことがある。
ホタテ水着から武田久美子にたどりついていない人が多いのだ。
無理もない32年も前のことだ。

武田久美子53歳。
細川ふみえ50歳。
完全に同世代。
応援してます。






Last updated  2021.11.03 10:45:58
コメント(0) | コメントを書く


PR

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

妄想グルメの楽天ブ… mosogourmetさん

Profile


mosodad

Category

カテゴリ未分類

(0)

フード

(7)

健康

(2)

ライフスタイル

(2)

芸能

(7)

ファッション

(7)

ホビー

(3)

コスメ

(1)

Archives

2022.07
2022.06
2022.05
2022.04
2022.03

Calendar


© Rakuten Group, Inc.