000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

世の中に絶へてデニムのなかりせば

東野圭吾

東野圭吾(ひがしの けいご)
○1958年 大阪府生まれ
○大阪府立大学電気工学科卒
○1985年 『放課後』で第31回江戸川乱歩賞受賞
○1999年 『秘密』で日本推理作家協会賞(長編部門)受賞
○2006年 『容疑者Xの献身』で第134回直木三十五賞受賞

☆『探偵ガリレオ』シリーズ☆
→天才物理学者・湯川学を主人公として、数々の難事件を解決していく異色のミステリー。
→大学時代のバドミントン部仲間で、現在刑事を務める草薙俊平が持ち込む事件に挑む湯川学。
→湯川と草薙の関係が、コナン・ドイルのホームズとワトソンの関係のようである。

4*2
探偵ガリレオ
言わずと知れたシリーズ第1作。短編として連載していたものを一冊にまとめたもの。主人公湯川学と相方(?)草薙俊平との活躍が始まる。草薙の視点で描かれているのもドイルのシャーロック・ホームズを思わせる。
予知夢
シリーズ2作目。1作目よりも手が込んでいるという印象。やや現実離れしているという感も否めないが、ありえなくないと思わせるところ、さすがというべきか。
容疑者Xの献身
直木賞受賞作ということもあり、どんな展開を用意しているのかと思ったが、あまりの意外さに思わずうならされた。これまでの物理学ではなく、人の心理を巧妙についたという点が素晴らしい。随所に張り巡らされた伏線の妙は言うまでもないが、孤独な現代人の心の叫びを代弁したような作品。
聖女の救済
準備中!
ガリレオの苦悩
準備中!
画像準備中!
タイトル準備中!
コメント準備中!
画像準備中!
タイトル準備中!
コメント準備中!
画像準備中!
タイトル準備中!
コメント準備中!



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.