315434 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

鼻笛演奏家”モスリン”のブログ

2013年09月01日
XML

昨日9/1は坂戸グランドホテルにてPAサポートを
させていただきました。
今日もちょっと覚え書きです。

地元鶴ヶ島のミュージックプラザという音楽教室の
カラオケ講師コースを終了された方の発表を中心とした
ディナーショーです。

カラオケ教室の生徒さんや、ご家族などで240名という
凄い数のお客様でした。

hole01.jpg

朝8:30に現場入り、前日のバイキングディナーショーにて
使用されていたPA機器をそのまま使用しようと言うことで
内容確認、何とかやれそうでしたので、AM中でセッティング。
不足機材は我が家から調達。
今後もプロジェクター等を使用するケースがあるため、
ステレオミニジャックからキャノンへの変換ケーブルを
用意しておいた方が良いという課題が見つかりました。

最終的には思ったより出力が小さく、お望みの音量まで上げると
音が割れてしまう状況でしたが、割れても良いから大きく
とのご希望で、音的にはちょっと不満足なできとなりました。

普段こちらはホテルの従業員の方が配膳の片手間に
音響をやるという体勢なのですが、とても手が回らないからと
言うことで私に依頼が来たものです。

最初はウクレレ5台とボーカル、そこにスチールギターと
ベースが混じるという構成。
部屋がハウリングを起こしやすい形状出ることも含め
ウクレレのマイク取りはかなり至難の業となりました。

hawaii01.jpg

次はサックスのソロ演奏。
こちらは音圧がかなりあるため、操作は楽でした。

続いて女性ボーカル。本日のメイン歌手の1名です。
時々、マイクをスピーカーに向けてハウリング起こしちゃうので、
フェーダーから手が離せません。

そして、友情出演のカラオケ居室講師陣4名による演奏。
声量から伴奏の音圧までもばらばら。
かなり大変でした。

続いて本日2人目のメインの方(昨秋CDデビュー)の男性。
2曲目はお弟子さんの女性とのデュエット。
3曲目からは客席を回っての演奏。

お色直しにまたサックス登場。
ここで私が大失敗。3曲目の演奏だったため、
CDの3番選択にてスタート(2番が正解)
疲れてちょっと集中力が切れてました。

途中でフェードアウトして正しい曲へ。
サックス奏者の方はおかんむり。
申し訳なかったです。

お色直し後はメインの歌手2名でのデュエット。

てな具合で終了は19:30過ぎ
片付け終了で20:00と朝の我が家での積み込みから含めると
12時間労働。
ちょっと1人でやるには限界超えたみたいです。

だんだん体力が無くなってきてますね~。σ(^_^)







最終更新日  2013年09月02日 12時35分30秒
コメント(0) | コメントを書く
[コンサート・ライブ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.