272053 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

鼻笛演奏家”モスリン”のブログ

2015年02月21日
XML
カテゴリ:鼻笛レッスン
lesson01.jpg

覚書です。
2/21は志木の鼻笛教室でした。
16:00からの初級コース開催。
途中で中級の方も全員おいでになったので、
一時は見学の方も含め15人程度となり大賑わいとなりました。

3/7の発表会に向けての練習を中心に行いました。

まずはふるさとにて音だしとロングブレスの練習。
音程を少しずつ変えながら出来るだけ長い息で吹き続ける
練習です。健康にも良いかと思います。

続いて、発表会用練習
発表者以外にも皆さんで一緒に吹くコーナーを入れながらの練習です

・童謡メドレー(月の沙漠・荒城の月・エーデルワイス)
 NZさん、Tさん、Kさん、Hさん
 はじめてからまだ日が浅いKさん、Hさん、ずいぶん音域が延びて
 ちゃんと演奏できるようになって来ました。
 もう発表会に出しても大丈夫でしょう。
 月の沙漠でちょっと早くなるときが有るので、その点のみ注意。

・負けないで IWさん
 ほぼ大丈夫です。
 途中、水滴がたまって上手く音が出ないと言う症状が出ましたので、
 皆さんに、そういう場合の対処方法を説明しました。

・知床旅情 NKさん
 体調不良でこの2ヶ月おいでになれなかったこともあり
 一番問題ありでした。
 音はきれいに出るのですが、伴奏に合わせてテンポをとることが出来ない。
 伸ばすところが伸びずにどんどん早くなってしまうと言う状況です。
 目の前で僕が口を動かしながら指揮をするので、手の動きに合わせて
 吹くようにしてもらうことで、何とかいけそうです。
 本番で舞い上がらないと良いのですが。

・いつくしみ深き NZさん
 こちらもほほ大丈夫でしょう。上がりさえしなければ
 上手に演奏できると思います。
 始めたころに比べると本当にきれいな音になりました。

ここで、時間が良いところになりましたので、初級コース終了
15分の休憩にて中級コースをそのまま続けます。

まずはふるさと
3/7発表会では全員合奏でこの曲を演奏予定ですので、
今回はロングブレスではなく、きるべきところ出来る形での
楽曲練習です。さすがに皆さん吹きなれた曲ですので、
きれいに演奏できてます。

続いて各発表曲の練習

・浜辺の歌 Sさん
 最初ハンズフリーで挑戦しましたが、ちょっと息が続かないところがあり
 手で支えるようにアドバイスしました。
 やはり密着しないと息のロスが多くなるので、この辺が
 ハンズフリーモデルの課題かと思います。
 演奏はこちらももう発表会には問題ないでしょう。
 緊張すると息がたくさんすえなくなるので、
 本番でどれだけリラックスできるかが鍵となりそうです。

・もしもピアノが弾けたなら ISさん
 前回ちょっと長く伸ばすところが伸びきらないと言うところが
 有ったのですが、ちゃんと練習してきて修正されていました。
 音程が微妙に違っているところが2.3点ありますが、
 ここで修正すると、混乱しそうですので、ここはこのまま
 修正せずに演奏してもらうこととしました。
 良い音です。音量も十分出ていて聴かせてくれます。

・夢一夜 NJさん
 高音が素敵です。十分鑑賞に足る演奏となっています。
 本番であがらなければ、良い演奏が聴けそうです。

続いては鶴ヶ島教室の方たちの発表曲を皆さんで合奏
・銀色の道
・あの鐘を鳴らすのはあなた
・上を向いて歩こう

最後に初級コースの発表曲の最後のおさらい
・負けないで
・知床旅情 
・童謡メドレー(月の沙漠・荒城の月・エーデルワイス)







最終更新日  2015年02月22日 09時05分24秒
コメント(0) | コメントを書く
[鼻笛レッスン] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.