273961 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

鼻笛演奏家”モスリン”のブログ

2016年10月09日
XML
カテゴリ:各種イベント

2016/10/09 鼻笛のど自慢 in まっさん@三重県四日市 その2
ハナブエニスト部門

第1部パフォーマンス部門に引き続き、休憩を挟んでハナブエニスト部門開催です。
こちらは演奏力を競う部門ですが、単純に演奏力を競うと言うだけでなくこちらもどれだけ観客を引きつけたかも採点対象です。
昔ありましたが、アイススケートの規定演技のようなただ上手く正確にというだけでなく演奏でどうアピールするかと言う点も大事です。ここでは選曲もとても大切なポイントになります。自分の音色にあわせ上手く観客に受ける選曲が求められます。
特に伴奏無しのア・カペラ演奏ではどんな曲が鼻笛に合うかをよく吟味する必要があります。

トップバッターはNOBU@TIDAさん、演奏曲目は「NANCY」
息子さんの管弦楽ソロを聞いての選曲だそうですが、これはちょっとア・カペラ向きでは無い感じです。伴奏を入れたらかなり違った感じになったかと思われます。
御自身作のTIDAの鼻笛は良い感じに鳴っていました。


2番手は伊藤秀真君(中3)昨年に引き続いての参加です。演奏曲目は「タイトル」
自分で編み出したと言う新しいビブラート風のタンギングは横隔膜を使っているようです。自分でいろいろ工夫している姿がとても素晴らしいです。


3番手は阪本昭三さん、演奏曲目は「荒城の月」
つい聴き入ってしまい写真を撮るのを忘れてしまいました。m(_ _)m
写真は後からいただきました。



4番手はベンさん、演奏曲目は「残酷な天使のテーゼ」
最初、ちょっと音響の調整が悪く、伴奏が聞こえなかったようで少し乱れましたが、音量を上げて聞こえるようになってからはリズムに乗った躍動感が素晴らしかったです。
ベンさんとしては鼻笛演奏の新境地の開拓が出来た感じです。最後に大きく盛り上がって終わったところも選曲の成功って感じでした。素晴らしかったです。


5番手は岩村拓哉さん、演奏曲目は「ffフォルティシモ」
ちょっと籤運が悪かったかも。4番手のベンさんの演奏の後でなかったらもう少し点数が上がったかもしれません。目をつぶって曲に没入しての演奏でしたが、この曲は振りも入れて観客を乗せて行ったらもっと盛り上がったかと思います。パフォーマンス面も考えたらさらに良くなるかと思います。


6番手はパタさん、演奏曲目は「海の声」
三線を弾きながらの弾き吹きスタイルです。
講評でも言いましたが、ギター伴奏のカラオケを入れて、弾ける所だけ三線を入れるスタイルにするともっと自由に演奏が出来るかと思います。鼻笛の音質は前回会った時より格段に進歩されてました。


7番手は鼻笛くまさん、演奏曲目は「アイネクライネナハトムジーク」
ここからクラシック演奏が続きました。まずはモーツァルトの名曲。
ご自身でのギター弾き吹きスタイルです。
この曲をギターで弾くのはそれだけでも大変です。さらにそこに鼻笛を加えるとなると生半可な練習では足りないかと思われました。残念ながらちょっと消化不良を感じさせられました。上手なピアニストを連れてきて伴奏をさせて鼻笛演奏したら上位入賞だったかもしれません。
こちらも手元(ギター演奏)に気を取られて写真撮り忘れてしまいました。m(_ _)m

8番手はハマッチさん、演奏曲目は「トルコ行進曲」
クラシック&モーツァルトが続きます。
ずいぶん上手に演奏されるようになりました。
鼻笛で演奏しづらい部分を上手くごまかす技術も見につけてきて素晴らしい演奏になってきています。
どう演奏するのかを真剣に聴いていたら写真撮るの忘れてしまいました。m(_ _)m

9番手は西谷幸子さん、演奏曲目は「カッチーニのアヴェ・マリア」
最初は紙鼻笛で吹き始めましたが、音質的にちょっと合わない。途中からSさんの指摘で木製鼻笛に変更しましたが、こちらのほうが音質的にはずっと合ってました。このところちょっと忙しすぎて練習時間が取れなかったとのことで本来の伸びやかな響きはちょっと曇っていた気がします。


10番手は北海道から参加の互久楽さん、演奏曲目は「天空のオリオン」
鼻笛の演奏力では出演者の中でもピカイチなのですが、今回はちょっと選曲ミスかとご自身でもおっしゃってましたが、盛り上がりの無い曲は観客からの応援を得づらいです。使用した鼻笛の音質もこの曲にはマッチング度が今一だったかと思われました。


11番目は的場昭二さん、演奏曲目は「ゴッドファーザーの愛のテーマ」
ずいぶん上達されましたが、鼻笛での強弱表現等もう少し演奏のメリハリがあるともっと良い演奏になったかと思われました。


12番目は伊藤信夫さん、演奏曲目は「雪の華」
高音の響きがとてもきれいでした。心に染み入ってくるよな素晴らしい演奏を聴かせてくれました。


13番目は・・・ハナコトバ・・・、演奏曲目は「花の歌メドレー」
美女3人によるハーモニーの美しさが特筆ものでした。特に最後の曲のエンディングの音が3人できれいにまとまったのが素晴らしかったです。このエンディングだけでも聴いた甲斐がありました。衣装もそろっていて見ていて楽しいです。朝から公園で練習していた成果が出ました。


14番目はRONさん、演奏曲目は「」記憶から落ちちゃいました。誰か教えて。
ご自身作の鼻笛にシンセギターの組み合わせでの弾き吹き演奏です。
しんがりに面白いのを聴かせて下さいました。
すみません。シンセギターに気を取られて写真撮り忘れてしまいました。

と言う、全14組の演奏でした。
どれも素晴らしくて審査員泣かせでしたが、演奏力だけでなく観客へのアピール度も加味して選考させていただきました。
どんなに上手くても選曲によっては受けないと言う点も考えていただけたらと思います。

グランプリ  ベン 「残酷な天使のテーゼ」
準グランプリ ・・・ハナコトバ・・・ 「花の歌メドレー」
第3席    互久楽 「天空のオリオン」
審査員特別賞 伊藤信夫 「雪の華」
と言う結果となりました。

写真は何枚かFBのタイムラインからもいただきました。







最終更新日  2016年10月17日 06時36分26秒
コメント(0) | コメントを書く
[各種イベント] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.