000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

鼻笛演奏家”モスリン”のブログ

2017年09月17日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
2017/9/16.17 音コン@喜多方

9/16.17は音コン@喜多方に参加させていただきました。台風がやってきていたのでやれるかどうか心配でしたが、無事に開催することが出来ました。
9/17の最終ステージはちょっと雨になってしまいましたが屋内でしたので、演奏には問題なかったです。

まずは9/16朝5:00出発。この時点では台風の影響なし。快適なドライブで9:00に喜多方到着。
まずは一番の有名店「坂内本店」にて朝ラー(肉そば)食い出があります。





しばらくはあちこちを散策。準備中のスタッフの皆さんとご挨拶。
今年は郵便局の2Fにも素敵なステージが出来ていました。


今年は2日間とも20分のステージを2つ申し込んだのですが、ちょっとせわしない感じでしたので、来年は30分のワンステージにしようかと思います。

最初のステージは午後から喜多方BAL 前の方が押してしまい、演奏時間は10分しかありませんでしたので、スタンド等使わず顔に装着するタイプの鼻笛のみで対応。
演奏曲目
1st 喜多方BALステージ
1:コンドルは飛んでいく
2:星に願いを
3:待つわ

続いては髪切蔵での演奏。こちらは時間的にも大丈夫でしたので、鼻笛の説明なども加えながらの演奏としました。
演奏曲目
2nd 髪切蔵ステージ
1:糸
2:もののけ姫
3:デイドリームビリーバー
4:テルーの唄






続いては再度喜多方BALに戻り、音楽仲間のmutsumiさんの演奏のサポートに。
ギタレレと鼻笛で芭蕉布の前奏、間奏、後奏のお手伝いをさせていただきました。
事前にあわせが出来ていたらもっと良かったのですが、時間がとれませんでした。

夜はウエルカムパーティーに参加。
大分顔なじみも増えて、皆さんと楽しくおしゃべりしながらの宴会でした。
鼻笛をお求めになった方も2名ほど。すぐに吹けるようになってました。
こちらでは最初の乾杯が日本酒になります。






新潟へのご案内もいただき、出来たら今年中にお伺いしたいと思います。
鼻笛を新潟へ広めるための足がかりになったらと思います。

パーティーは20:00過ぎくらいにお開き。そのまま夜は車中泊でした。
結構暑かったです。
________________________________

翌朝は5:00に目覚めました。5:00はまだ薄暗いです。ずいぶん日が短くなりました。
そして7:00 この日の朝ラーは香福そばさん、チャーシューはこちらの方が坂内より
厚手の感じです。
この時点ではまだ薄日が差していました。




しばらく町中を散策後は今日の1stステージのあいあいプラザさんへ。
スタッフの方たちとおしゃべりなどした後、ちょっとリハをやらせていただきました。
こういう時間があると、助かります。
演奏曲目
1st あいあいホール前ステージ
1:海の声
2:テネシーワルツ
3:ひまわりの約束
4:トルコ行進曲









で、僕のステージの終了と同時に小雨が降り始めてしまいました。
雨がひどくならないうちに次のステージへ移動。
こちらは室内ステージでしたので、助かりました。
演奏曲目
2nd ふれあい夢くうかんステージ
1:ボンボヤージュ
2:シエスタ
3:いつも何度でも
4:アメージンググレース(ア・カペラ)
5:もらい泣き
6:糸





演奏中はかなりひどい雨も降ったようですが、外に出たときは幸い小雨になってました。昼飯は昨日からずっと使用させていただいていたトイレのある商店街(通路)の上海さんで昼ラー。チャーシューにもちょっと飽きてきたので普通の中華そばにしました。
喜多方ラーメン、いっぱい食べちゃいました。






演奏終了後は荷物を片付けて、あちこちのステージを聴かせていただきました。
最後の方は喜多方BALにて、新潟ミュージシャンの3連チャン。
こちら音コンは新潟から参加の方も多く、福島だけで無く新潟の方とも繋がれるのがとてもうれしいです。

夜は道の駅「喜多の郷」に移動してP泊。



この道の駅での車中泊の車はかなり多いです。
こちらは夜9時まで温泉には入れるのがうれしいです。
温泉付属の食堂も19:00まで営業。生ビール飲みながらソースカツ丼(会津の名物だそうです)をいただきました。
ソースカツ丼というと信州が中心かと思いましたが、会津にもあるのですね。

21:00位から台風の風が吹き出し、車が大揺れでした。
僕は気にならないので良いですが、船に弱い人だったら船酔いしそうなレベルの揺れでした。道の駅のゴミ箱は吹っ飛んで行っちゃいました。






最終更新日  2017年09月21日 16時38分50秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.