000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

鼻笛演奏家”モスリン”のブログ

2017年10月10日
XML
カテゴリ:ツアー報告
2017/10/4~10/9 長野・三重・岐阜ツアー(総括)

ツアーは前半は長野・三重・岐阜ツアー、後半は山口へと続いたのですが、
ちょっと長すぎるので、総括も前半と後半の二つに分けます。
こちらは前半の長野・三重・岐阜ツアー分になります。

10/4は中秋の名月PACEの祈りイベント@信州国際音楽村野外ホールひびき、
主催はマリオ&はる、素敵な旅の音楽家です。
5年前にこちらで行われたイベントの同窓会的に行われたイベントです。
前回のこのイベントからの繋がりが僕の音楽活動の大きな柱となってます。

今回も皆さんと音合わせがとても楽しかったです。
鼻笛用オリジナル曲「風の流れのように」作曲者の野崎さんのバイオリンと
一緒にやれたのが、一生ものの喜びでした。




10/4は朝6:00に出発。下道で上田に向かいました。途中トリップメーターが22222kmに達したのでちょっとパチリ。


途中渋滞も無く、すんなりで9時過ぎに信州国際音楽村に到着。
天気も良くて気持ちよい空気でした。しばらく散歩などしているとぼちぼちと皆さん到着。宴は夜中まで続きました。







10/5は信州国際音楽村のそばにあるじねん屋さんというカフェに寄ってきました。
こちらは糸川博士が晩年を過ごされた場所とのことです。とても居心地の良い喫茶店でした。




続いては信級の食堂カタツムリさんにお伺いしてきました。
時がゆっくりと流れる素敵な場所です。


あちこち散歩などもして楽しんできました。
雲が素晴らしかったです。きれいな木の実もありました。ウマブドウというのだそうです。美味しいのかな?







リクエストもいただいてちょっとだけ演奏もしてきました。



翌10/6はやまねこ亭@三重県松坂市にお伺いして、月一の鼻笛練習会だったのですが、ひどい天候で途中通行止めになるところなども有り、松坂もひどい雨のため、おいでに慣れる方がちょっと少なかったです。そんなひどい天候の中おいでくださった方たちに感謝です。ちょっと本気モードでの練習会と言うよりはレッスン会という感じになりました。

10/7は夢屋台 in 津まつり@津まんなか広場に参加させていただきました。
駐車場が一杯になりそうとのことで朝8:00には現地入り。まだ駐車場は余裕でした。
ランチはローストビーフ丼ごちそうになってしまいました。美味しかったです。
ごちそうさまでした。




演奏終了後はサルシカがやっている射的場にお伺いしたり、あちこち見物したり、チンドンに混じってみたり。最後はサルシカの打上げに混じらせていただいちゃいました。
お祭りは楽しいですね。


10/8は今回ツアー前半のハイライト。
現在、鼻笛の全国大会に当たる「鼻笛のど自慢大会」@四日市
今年もたくさんのパフォーマーが腕を競いました。
毎年レベルが大きくアップしてきています。審査員泣かせです。








コンテスト終了後、まっさん新にて行われた宴会でも皆さんはじけてました。
日本各地からいらっしゃった方たちとの交流も楽しい催しです。




10/9は岐阜県柳ヶ瀬に移動して、柳ヶ瀬倉庫ビッカフェにての講習会とライブでした。
たくさんの方がおいでくださって、鼻笛を楽しみました。
お昼は主催の熊田さんと一緒に冷やしたぬきそば。
お店に来る方の8割以上が注文するという一品です。





ツアー前半はこれで終了です。
10/10は一日移動日で厄00km移動。津和野の道の駅和みの里まで移動しました。
こちらは温泉付きの道の宿。P泊にはうれしいところです。
ただ、到着した午後4時でもまだ気温30度有ったのにはびっくりでした。






最終更新日  2017年10月20日 16時02分33秒
コメント(0) | コメントを書く
[ツアー報告] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.