314617 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

鼻笛演奏家”モスリン”のブログ

2018年04月09日
XML
カテゴリ:ツアー報告
2018/4/6~4/8 三重ツアー総括

今回は毎年恒例の四天王寺花見の宴を中心とするミニツアーでした。

4/6、ちょうど埼玉に帰省中のちかっちを拾って(最寄りのインターのそばまで僕と同い年のお父さんが送ってくれましたが)津へ送り届け。道中の話し相手がいると楽しいです。ちかっちありがとう。
河芸の道の駅をちょっと確認してから、この日の演奏会場のカフェくるりさんへ。
こちらも例年、演奏とちょっとした鼻笛講習会を開かせていただいています。
鈴鹿、津、四日市等のメンバーが集まり、リクエストに応えて一緒に演奏したりしながら鼻笛を楽しみました。



演奏終了後は津市の大門にて行われていたモンブラに参加。皆さんと大いに飲み食いさせていただきました。奥田サルシカ隊長、中谷さん、ごちそうさまでした。
25:00位に離脱して車中泊。

翌日4/7は新たま亭にてウナギをいただきました。タレが辛めで、僕の好みの味です。





お腹がいっぱいになった後は榊原温泉に行ったのですが、何故か激混み。
臨時駐車場まで満杯で入れない状況でした。諦めて新長野トンネルを抜けて伊賀まで足を伸ばし、伊賀の国 大山田温泉 さるびのに行ってきました。
こちらは空いていて気持ちよく温泉を楽しみました。


温泉の後は美里のベルビルにお伺いして観劇。
第七劇場と広島の劇団の合同劇によるチエーホフの「熊」を題材とした2編の劇を楽しんできました。旅先でお芝居を観るのもなかなか楽しいです。


お芝居の後は四天王寺@津市に戻り、今回メインの花見の宴に。寒い。
金曜日までは暖かかったのに土曜日になったが冷え冷えでした。
桜は完全に散っては桜状態になってました。そんなわけで例年に比べると花見の参加者は少なめでしたが、皆さんと大いに飲み食いして楽しんできました。
池山氏のベースと合わせての鼻笛演奏はとても楽しいです。
池山さんありがとうございました。



4/8は松坂に移動し、荒滝不動尊にて花見ライブ。
の予定が朝みぞれが降るという天気で、途中日が差すと結構暖かいのですが、風も強く開演時間になっても一人もお客さんが来ず、寒さに耐えられなそうと言うことで室内に移動。
桜やツツジはかなりきれいでした。





ちょっと演奏を始めたところでお客様が集まり始めましたが、そのまま屋内にて開催となりました。
ロックンロール僧侶岡井継孝
紙芝居スーパーパフォーマーカミシバラー ミキ
のお二人の芸も楽しかったです。












最終更新日  2018年04月12日 11時30分08秒
コメント(0) | コメントを書く
[ツアー報告] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.