378385 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

鼻笛演奏家”モスリン”のブログ

2018年11月11日
XML
カテゴリ:ツアー報告
2018/11/6~11/11 山口ツアー(総括)

今年の秋も九州ツアーの後山口に回り、皆さんと鼻笛楽しんできました。
いつものように周防大島のマウンテンマウスまぁしぃと一緒のライブです。
ピンク仙人、阿波ひろみさんはじめ、たくさんの友達が一緒に演ってくれました。

写真は皆さんからいただいたものと動画から切り抜いたもののミックスです。

今回は訪れる数日前に周防大橋と本州を結ぶ橋に貨物船が衝突してしまったために行程はかなり狂ってしまいました。
11/5周防大島に入ろうとしてもカーナビがどうしても大島大橋に行くことを阻害してました。記憶に頼って無理にたどり着くと"危険危険、考え直してすぐUターンしてください”などとカーナビが騒ぎ出しました。これでは一般お客は周防大島には入れないでしょう。無理矢理島に入って、11/5夜はまあしぃの離れの家に泊めていただきました。
__________________________________

初日(11/6)はまぁしぃの息子、太陽君が通っている安正保育園にてライブさせていただきました。妹のまあちゃん母子も合流してのライブでした。
ピンク仙人も旗振りと鼻笛で参加してくれました。
子供たちと一緒にお昼ご飯も美味しくいただいちゃいました。ごちそうさまでした。





午後は島から出て、柳井市のひまわり園にお伺いする予定でしたが、風のために橋が通行止めになってしまい島から出ることが出来ませんでした。
そんなわけでまあしぃの離れの家にて、レコーディングサポート。新潟県のヌナガワ姫の曲の間奏に鼻笛を入れさせていただきました。
レコーディングの後は近所の小・中学校にまあしぃのCDを届けに行ってきました。
こちらでもちょうど合唱祭から帰校したした子供たちとパチリ。



__________________________________

11/7は柳井市の柳井小学校と周防大島の白寿園にて演奏予定でしたが、橋がいつ渡れるのか不明なため(風速5m以下になって30分たつと開通)、橋を渡る車の列の中でずっと待ってました。朝9:30に並んで、橋を渡れたのは20:30、なんと11時間車の中で待つことになってしまいました。予想をかなり上回る時間でした。
いつ渡れるかわからないので、島の方たちはとても困るだろうなってことがよくわかりました。
ずっと並んでいるだけだとつまらないので、時々路上でまあしぃとミニライブ。まあしぃはさらにけん玉の練習まで始めちゃいました。



https://www.facebook.com/BiDiYanZouJiaMosurin/publishing_tools/?section=VIDEOS&sort[0]=created_time_descending
橋を渡った後は山口市に向かいましたが、途中で疲れがひどくなってきたので、まあしぃと分かれて僕はSAにて車中泊としました。
___________________________________

11/8はまずはやまぐちキッズセンターにて、子供たち相手のライブでした。
演奏後は先生たち相手に鼻笛講習会。皆さんすぐに上手に吹けるようになって、クリスマス会の出し物は鼻笛にするなんてお話しされてました。



続いては梅の里 かわばた邸に移動してライブ。
こちらはお年を召した方が中心のライブです。
歌をかなり混ぜながらのライブとなりました。
皆さんもたくさん歌ってくれました。
演奏曲目
1:紅葉
2:赤とんぼ
3:七つの子
4:里の秋
5:旅愁
6:埴生の宿
7:コンドルは飛んでいく
8:蘇州夜曲
9:オーシャンゼリゼ
10:トルコ行進曲
11:イフ(まあしぃ朗読)
12:ここに幸あり
13:よいとまけの歌
14:365歩のマーチ
15:ふるさと








そして夜は「整体&リンパ桂」さんにお伺いしてのライブでした。
こちらは小学生とその親御湾を中心としたライブ。
基本的には子供たちに音楽と踊りを楽しくやってもらうことを中心としたライブでした。
鼻笛を聞いてもらうというよりは一緒に楽しむことを中心としました。
子供たちを乗せるのはまあしぃの得意技。さすがでした。
大人たちも温かい目で見守ってくれてました。
演奏曲目
・チューリップ
・カエルの歌
・ちょうちょ
・大きな栗の木の下で
・森のクマさん
・犬のおまわりさん
・カメヘハメハ大王
・クラリネットを壊しちゃった
・小学校校歌
・カリブの海賊
・カントリーロード
・優しさに包まれたなら
・となりのトトロ
・ザ・ローズ
・365日の紙飛行機
・笑顔
・イフ
その他 曲名不明











ライブの後はお食事をいただいてから整体タイム。
僕はかなり背中が張っていたようです。
___________________________________

11/9は阿波ひろみさんの朗読が加わって長門市の3つの小学校と1つの中学校を回りました。通小学校、神田小学校、日置小学校、日置中学校
皆、素直なかわいい子たちでした。
小鳥たちとの会話を聞いてもらったりしながらのライブでした。
参加してくれた筋肉ピエロのヒデちゃんの話や、アノンさんの朗読も素敵でした。











___________________________________

11/10は阿波ひろみさんのお父様の49日の法要があるという話をお聞きしておたずねしました。お父様は3年前にお会いしていろいろお話もさせていただきお世話になった方です。法要の前に少しだけお客様相手にお父様が好きだった曲を演奏させていただきました。
演奏曲目
・主よ御許に
・いつくしみ深き
・テルーの唄

続いては防府市に移動しきずなの森でのコンサートでした。
とても気持ちの良い場所で、小鳥たちと一緒にコンサートをしてきた感じです。
残念ながら演奏曲名は記録していなかったため、失念しました。











この日の最後は周南市に移動し、トトロの里でのライブでした。こちらは個人のお宅ですが、ピアノ設置のライブスペースがありとても素敵なところです。
こちらも演奏曲目は記録していなかったです。m(_ _)m





__________________________________

今回山口ツアーの最終日11/11は光市の沖縄居酒屋「島小」(しまぐぁ)でのライブでした。まあしぃの高校時代からの友達ハマパンさんも入ってくれて一緒に演奏しました。
こちら島小は三線と鼻笛の講習も行ってくれており山口に行ったときはいつもお世話になる楽しいお店です。
今回は途中で昼飯を挟んでの2部構成のライブとなりました。
第1部は僕の演奏は沖縄音楽を中心としました。
第2部最後は2人のでたらめ歌(まあしぃ&モスリン)
まあしいの即興のギターに合わせ、その場で思いついたメロディー歌詞で歌っています。お互いに掛け合いでやってます。







こちら「島小」でのライブについてはまた別ブログアップ予定です。

こんな感じで、周防大島の大島大橋損傷による影響はかなり大きかったですが、皆さんの助けがあって楽しいライブをしてくるととが出来ました。
ご一緒できた皆さん、本当にありがとうございました。






最終更新日  2019年01月05日 19時06分08秒
コメント(0) | コメントを書く
[ツアー報告] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.