634753 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

とあるネトゲの元中毒患者

昔話その4

マツキヨが2011年7月に休止してからは、しばらくシーフと弓のレベル上げ(4転を目指して)が

続きます。

レベル上げは専ら秘密だけで、狩りはかけら出ししかやっていなかったと思います。

秘密の為に毎日インはしていましたが、プレー時間は1日1時間とかだったかも知れません。



レベル上げが佳境に入っていた2012年7月10日に、緑鯖と桃鯖が合併し陽鯖が誕生しています。

確か弓でLv750を目指して、時森3層目で狩りをしている頃だったと思います。

元桃鯖の人たちとPTを組んで、時森3層目で狩りをした記憶があります。

2012年8月には、弓がオアシス卒レベルになり、Gv復帰を果たしています。

当時は、まだ力比指の鏡が全然成功しなくて表記ダメ4万とかでGvに出ていたので、全く役に立ち

ませんでしたね^^; Gvに出るには、少し早かったようです。

その後、マツキヨが一時的に再開してWIZや弓でGvに参加します。(2012年10月頃)

しかし、マツキヨ再開も3ヵ月程度だったので、その後は君花のGvに弓で参加していました。

君花はGチャでの会話がけっこうあって楽しいギルドでした。

マツキヨというホームグラウンドを失った私にとっては、第二の故郷というべきギルドでした。

しかし、その後は「なぜこんなに過疎ったのか?私見を述べます」という題名で書いたとおり、

腕斬りにうんざりして2013年5月に君花は休止してしまい、それ以来私の倉庫Gとなっています。

君花休止の際に、私も1ヵ月ちょい休止していましたが、きっと中毒なんでしょうね、とりあえず

WIZだけGvしてみるってことで復帰しています。

その時入れて頂いたギルドも少し経つと休止が決まったりで、シーフ・弓・WIZで複数のギルドを

渡り歩くことになります。

その間に、鏡が成功したりロトキャンにがっつり乗っかって得たゴールドで装備をどんどん集めて

いきます。



2014年3月に私のRS生活において大きな転機がありました。

装備がそこそこ揃ってきたので上位でやってみたいと思い、私にとって第三のホームグラウンドと

言うべき†CrossGuard†に加入させてもらったことです。

†CrossGuard†(以下クロス)には、緑鯖時代からの知り合いが大勢いたので、もっと早く入れて

もらえば良かったのですが、装備的な問題でこの時期にやっと入る決心がついた訳です。

クロス移籍後は、ギルド間をふらふらすることもなく、ここ1年4ヵ月の間にGvを休んだのは1回

だけという高参加率も維持しています。(休んだ1回はログイン障害絡み)



現在在籍しているクロスのところまで来たので、昔話シリーズはこれで終わりにします。

文字ばかりの記事に最後まで付き合って頂いた皆さん、ありがとうございました。


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.