000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

とあるネトゲの元中毒患者

PR

Freepage List

Favorite Blog

後編出てたので貼っ… 元ネトゲ中毒さん

2017金鯖途中経過 ともちゃ99さん

いつまでも ちぃvVさん
☆★ロマ村通信★☆ ☆ちゃら☆0101さん
呑み屋おじじ だいぶつ6882さん

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

2015.06.19
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

Gv結果で更新してもアクセスが伸びないので、本日2回目の更新で挽回を試みます。

やはり私のGv結果の更新は面白くないのが原因ですな・・しかし敗因やら勝因という部分には、

個人攻撃の要素を含むので、出来るだけ触れないようにしたいので仕方がありませぬw

 

さて、表題を「昔話その1」としましたが、今後「昔話その2」以降があるのか・・それは

アクセスの伸び次第で考えることにしますw

昔話シリーズは、以前ちょこちょこ書いたことのある内容が多くなるかと思いますが、

ご勘弁下さいねw

 

では、始めます!

私がレッドストーンを始めたのは2006年3月だったと記憶しています。

当時の私は、ネトゲといったらプラウザゲーのThe Wars of Roses(通称WOR)ばかり

やっていました。

複数のWORを掛け持ちしてやっていたのですが、その内の1つで仲良くなった方の誘いで

レッドストーンを始めることになったのです。

その方が、苺姫という弓をメインとしていたので、私のセカンドキャラ(弓)の名前が苺姫2号

なのです。

(2号を作ったら苺姫さんには怒られたのですが、レベルを上げてしまいそのまま消さずに残っていますまさに若気の至りであり名前変更の課金アイテムがあったら速攻で名前変えたいキャラですぼくはネカマではありません!!!)

私のファーストキャラはもちろんギル@初心者です。

WOR時代にギルサナスというキャラ名でやっていたことがあり、WORの仲間(苺姫さん含む)から

ギルさんと呼ばれていたので、ギルという名前にしようと思ったのです。

ところが、「ギル」は既に誰かに使われていたので、適当に”@初心者”を付けて作成しました。

レッドストーンを始めた時、まさかこれほど長期間プレーするとは夢にも思わずメインキャラの

名前を適当に付けたことが悔やまれます・・。(名前変更の課金アイテム出してくれーーーー)

嗚呼・・もっと格好良い名前にすれば良かった・・†斬麻呂†とか名古屋嬢♪とかErisFloraria

(ネタ元エロゲw)とか格好良くてマジ羨ましい!!!!!!

・・・おっと取り乱してしまい申し訳ないです。

名前変更の課金アイテムは、たぶん出ることはないでしょうね。

各種の違反行為や詐欺行為などを助長することが目に見えていますからねぇ。

そんな訳で、今の名前のまま頑張るしかありませんw

2006年3月某日に誕生した”ギル@初心者”君は、実は武道家でした。

確か、Lv250くらいまでは武道家としてかかと三連で狩りをしていたと思います。

記憶が曖昧ですが、オーガ秘密とかコロPT、滝ソロ、塩ソロ、藪外周PT、藪ドーナツPT、

レイスPT、呪いB1・B2PTに行ったような気がします。

ところがトラン東レベルになると、範囲狩りをしなければ効率があまりにも悪くてレベル上げが

きついことが判明しました。

ここで私は、サクっと武道家の誇りを捨ててシーフに再振りしましたw

だってレベル上げこそが全てに優先するべき最大の目的でしたからね。

シーフに再振りしたことで、トラン東・トラン北とPT狩りでガンガンにレベルを上げて、Lv300↑

になることが出来ました。

その後、遺跡外周PTに行き犬の高火力に驚愕し、遺跡中央PTで釣り役、範囲役をこなし着々と

レベルを上げて行きました。

PT狩りばかりでソロが少ないので、レベルだけの装備乙だと思う方が多そうですが、装備は

そこそこ良い方だったと思います。

当時は、RSの人気はかなりあり人口が増えていた時期だったので、アイテムの価格も常に上げ相場

だったのです。

しかし相場が定まっていないことやロト買いまくりの人が売り急いでいたので、アリアンの露店を

頻繁に回っていると堀出し物が多く、現装備よりも良い品を安く買うことが出来ました。

要らなくなった装備は、新装備を買った値段よりも高く売ることが毎回出来たので、装備を良く

しつつお金もどんどん増えていきました。

Lv300を超えてからは、モリネル1F外周ソロで小銭を稼ぎつつ、ハンズを手に入れてからは

モリネル1F内周に進出してソロもかなり頑張っていました。

モリ1F内周の狩場争いは凄まじく、まさに血みどろの狩場の奪い合いだったと記憶しています。

Gvは鯖内のみで、狩場は混雑していて奪い合いだったので、喧嘩やいがみ合いが絶えない時代

でした。

まさに混沌とした暗黒時代でしたが、全てが新鮮であの頃が一番楽しくてやりがいがあったかも

知れません。

 

だいぶ長くなってしまったので、その2以降に続きを書くことにします。







Last updated  2015.06.19 18:40:34

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.