742945 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

シーフがメインですが何か?

PR

Favorite Blog

レールガンのではな… ネトゲ中毒さん

いつまでも ちぃvVさん
☆★ロマ村通信★☆ ☆ちゃら☆0101さん
呑み屋おじじ だいぶつ6882さん
四つ葉日記2 すがやん93さん

Recent Posts

Freepage List

2019.10.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
はい、みなさんこんばんは。
今回は、なぜ正体を明かしてこのブログを再開したのかについて話そうと思います。

実は最近リアルで受け入れ難い非常に悲しい出来事があったのです。
それは突然で全く予想もしていないことであり、今でも信じたくない思いがあります。
しかし、それは起きてしまったことであり、時間を巻き戻すことはできないのです。

この出来事を自分の中でどのように処理すればよいかしばらく考えました。
そして、このことを無駄にしない為に何か意味を見出さなければいけないと結論が出ました。
では、どんな意味を?

これまで自分は何かやりたいことがあっても「後でやればいいや」と思うことが多かったように
思います。
人生において計画性というのはとても大切です。
しかし、必ず明日が来るわけではないということを思い知り、一期一会的に物事を見ることも
大切だと気付きました。
刹那的というと悪い意味で使われることが多い言葉ですが、計画性の中に刹那的な要素も
取り入れる必要があると今は思っています。

やりたいことがあるけれど「今はまだいいや」とか「まだ時期じゃない」と思っていたとします。
しかし、本当にやるべき時期が必ず来てくれると断言できるでしょうか?
今までは、明日も明後日も一年後も必ず来ると思っていましたが、実はそんな保証はどこにも
ないのです。

RSブログを再開するなんていうのは小さいことですが、それがやりたいことであるならば
すぐにやらなければと思いました。
もちろん実生活においても、やりたいことはすぐやる人間に変わったつもりです。
こんなことしか出来ませんが、こうすることで自分にとって・・存在していたことが意味を持った
ことになるのではないかと考えています。

ちょっとよく分からない内容になってしまいましたが、復帰を公表するのが恥ずかしいとか陰口を
言われるかもとかうだうだ考えずに、やりたいことをやればいいじゃんと思った結果が今です。


今回はこれで終わりですが、意味の分かりにくい長文に付き合わせてしまって、大変申し訳
ありませんでした。
次回は、当ブログの目的について話したいと思います。






Last updated  2019.10.06 00:00:12

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.