126738 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

志賀高原横手山本荘からのおしらせ

PR

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

kn5の独り言

2010年02月22日
XML
カテゴリ:kn5の独り言

         クリック→ピンポイント横手山スキー場の天気

         クリック→横手山リフト株式会社

 シーズン中に志賀高原全山の(営業中の)リフト制覇!の証、チャレンジカード。


今シーズンでそのチャレンジカードが終了です。普段、横手山周辺で遊んでいる山本荘の常連の皆さんも今年はチャレンジしてます。

 

 

今日はkn5もチャレンジしてきました。

今日のお題は「1日で完成!」です。

まずは蓮池ロープウェイ駅に出撃。始発が8:20なのでそれに乗ろうと計画してましたが、遅刻!20分後の8:40に乗りました。

遠くから攻めようと計画したので、高天ヶ原クワッドに乗って一気に一ノ瀬へトラバースしました。ダイヤモンドゲレンデに移動して焼額第2・2ゴンを使って山頂へ移動しました。焼びのゴンドラには広告が付いてました。商魂さすがです。志賀リゾート系にはありませんでした。

su.jpg

山頂へ上がったら風の為、奥ゴンが止まっていると教えていただきましたがかまわず奥へ。実はkn5は奥も焼も初めてなんですよ。 

 1DAY CHARENGEとはいえ折角ここまで来たので超豪華ホテル見学。フェニックス・デビューのkn5でした。

 コーヒーを一杯頂きました。500円也。

fx.jpg

さすがです。超きれいです。ゴージャスです。温もりがあります。ホテルマンも超カッチョエくジェントルでした。素晴らしくって溜め息がでちゃいました。 でもホテルにお泊りみたいな方も普通の人間に見えました。当たり前か~。

 

 窓の外を見ると

bir.jpg

なんて素敵なおもてなしなんだろう~。kn5の名前は無いけれど感動しました。人気ホテルは豪華だけじゃないんだよ。 こんな小憎らしい心遣いがあるんだよ。

そういえば、奥でも焼でも一ノ瀬でも人気のゲレンデにはお客さんを楽しませる工夫が幾つか見れます。たとえばお子様コースであったり、雪像や雪のメッセージ看板であったり、波乗りコースであったり、プチジャンプ台であったり・・・・。

お客さんに楽しんでもらえるように某スキー場もまだまだ工夫の余地が無限にありそうです。
もちろん某荘にも同様です。工夫や接待やルールといったお金をかける以前の問題です。

 

本線の戻る。

風の為に奥ゴンが営業見合わせしてたので、奥2を2回乗りました。そしたら奥ゴンが動き始めたので折角なので乗りました。

焼に移動。焼3・1ゴン。山ノ神1へ。2は休みでした。代わりにダイヤモンドクワッド2回乗りました。

ファミリーへ移動。クワッドに乗って一気に高天へトラバース。高天の短いリフトを乗り継いでタンネ、そして一ノ瀬を潰して最後3クワッドで寺子屋4、1、クワッドの順でブナへ。河原小屋に降り発哺、東ゴン。再び河原小屋まで降りて西舘を潰しました。

 作戦遂行中は食事は携行食、今日は信州名物おやき4個でいた。リフトの上でいただけるので便利でした。

三度河原小屋に降りてジャイアント・蓮池1・2・丸2・法3・1・丸1。

ロイヤルホテルさんの横を通って歩いて蓮池ロープウェイ駅へ。車に乗って陽坂へ戻りました。

横手2・3・渋・横手5・6・1。

中日さんの横を歩いて熊へ移動。

ガ~~ン。3クワッドが止まっている!3クワッド営業時間は9:00~15:00なんだって。
気を取り直して熊1・2に乗りました。リフトマンにお願いしてもう一度熊2に乗るのでハンコ下さいとお願いしたらOKがでました。熊の尾根を登って陽坂へ帰還。

最後まけてもらいましたが「一日で完成」です。ワオ~~。16:40帰着。

cha.jpg

反省! 

熊の湯第3クワッドが終了時間早いので、蓮池ロープウェイから熊の湯に車を付けて、

熊3・横2・横3・渋・横5・横6・横1・熊1・熊2が正解ルートですね。

*************志賀高原 横手 山本荘 PR****************

  いつも志賀高原 横手・山本荘をご愛用くださり本当にありがとうございます。

 これをご覧のまだ山本荘にいらっしゃった事の無いみなさんへ、

  もし、小学生や幼児のお子さんがいらっしゃったらスキーをするしないに拘わらず山本荘にいらしてみませんか。たぶん、楽しんでいただけると思いますよ。

プライベート別荘をほしいと思っているちょっとリッチな方やちょっと有名な方、いっそ山本荘貸切っちゃいましょう(笑)。周りに騒がれる事無く、バカンスを楽しめますよ。


     →クリックすると横手・山本荘のホームページに飛びます。

 

     クリク→楽ちんテレマークスキースクール 
        kn5がレッスンを受けたテレマークスキースクールです。ヒールフリーなスキーの真髄を伝授して下さいました!とっても楽しいレッスンでしたよ。







最終更新日  2010年02月22日 22時29分11秒


2010年01月23日
カテゴリ:kn5の独り言

         クリック→ピンポイント横手山スキー場の天気

         クリック→横手山リフト株式会社

 12:00現在 くもり -2℃  体感だともう少し低いように思います。

100123.jpg

スキー修学旅行の話つづき。 この学校は九州の学校でほとんどの生徒さんがスキー初体験です。同じにはじめても上達が早い人と時間がかかる人がどうしても出てきてしまいます。その事を日報で上司に報告します。上司と学校の先生は各コーチの報告に基づいて新たに特別班を組んだりいたします。2日目今回も特別班が編成されて我が班からもプルーク姿勢がとれない1名が特別班に行きました。我が班の雰囲気が好いだけにその一人はショックだったと思います。周りの連中も「〇〇早く戻って来いよ~。」と声を掛け合いました。彼は心のショックをバネに一生懸命プルーク練習に取り組んだようです。3日目、彼の熱意が実って特別班・別称「虎の穴」からの帰還を果たしました。彼の復帰を称え、皆で校歌斉唱をしました。そして彼も元の班の皆と共にスキーをしました。そしていみじくも私にこう言いました「コーチ。俺、今スキーしてるよ。俺今スキーしてるよ。」

 

*************志賀高原 横手 山本荘 PR****************

  いつも志賀高原 横手・山本荘をご愛用くださり本当にありがとうございます。

 これをご覧のまだ山本荘にいらっしゃった事の無いみなさんへ、

  もし、小学生や幼児のお子さんがいらっしゃったらスキーをするしないに拘わらず山本荘にいらしてみませんか。たぶん、楽しんでいただけると思いますよ。

プライベート別荘をほしいと思っているちょっとリッチな方やちょっと有名な方、いっそ山本荘貸切っちゃいましょう(笑)。周りに騒がれる事無く、バカンスを楽しめますよ。


     →クリックすると横手・山本荘のホームページに飛びます。

 

     クリク→楽ちんテレマークスキースクール 
        kn5がレッスンを受けたテレマークスキースクールです。ヒールフリーなスキーの真髄を伝授して下さいました!とっても楽しいレッスンでしたよ。








最終更新日  2010年01月23日 12時56分31秒
2010年01月22日
カテゴリ:kn5の独り言

         クリック→ピンポイント横手山スキー場の天気

         クリック→横手山リフト株式会社

 7:30現在   小雪   -12℃   一昨日は春のような陽気で雪が緩んで昨日のお昼から冷えが戻りました。ゲレンデは少し堅くなりました。

100122.jpg

 

昨年に引き続き今年もスキー修学旅行のアシスタントをさせて頂きました。福岡市の進学高校です。担当させていただいた生徒さんは一人一人とても覇気がある素直な生徒さんでした。私は観光業に携わる一人なので、いかにスキー技術を教えるかという事よりも、いかにこの志賀高原を楽しんで頂くかという事を念頭においてお手伝いさせていただきました。もちろん第一は怪我無く安全にです。生徒さんそれぞれ個性が違いますのでスキーの楽しさを早く身に着ける生徒さんと時間がかかる生徒さんが出てきます。ですから、まず、お互いに助け合ってくださいとお願いしました。早く分った生徒さんは時間がかかる生徒さんをちゃんとサポートしてくれるので、チームの雰囲気がとても素晴らしいものになってくれました。とても楽しい3日間でした。〇〇高校のみなさん本当にありがとうございました。また志賀高原に来いよ~~♪〇〇高校ばんざ~~い!

*************志賀高原 横手 山本荘 PR****************

  いつも志賀高原 横手・山本荘をご愛用くださり本当にありがとうございます。

 これをご覧のまだ山本荘にいらっしゃった事の無いみなさんへ、

  もし、小学生や幼児のお子さんがいらっしゃったらスキーをするしないに拘わらず山本荘にいらしてみませんか。たぶん、楽しんでいただけると思いますよ。

プライベート別荘をほしいと思っているちょっとリッチな方やちょっと有名な方、いっそ山本荘貸切っちゃいましょう(笑)。周りに騒がれる事無く、バカンスを楽しめますよ。


     →クリックすると横手・山本荘のホームページに飛びます。

 

     クリックしてみてね→楽ちんテレマークスキースクール 
        kn5がレッスンを受けたテレマークスキースクールです。ヒールフリーなスキーの真髄を伝授して下さいました!とっても楽しいレッスンでしたよ。








最終更新日  2010年01月22日 08時11分37秒
2009年12月10日
カテゴリ:kn5の独り言

どうという事も無いパソコンネタです。

Kn5はパソコン詳しくありませんが、前から使っていてこれは便利だなと思っている機能をご紹介。それが「マウスジェスチャー」という機能です。KN5はこの機能をおぼえてしまったので、この機能がないとインターネットするのががめんどくさく感じます。何でか?表示しているページなんかを閉じるときにいちいちマウスの矢印を×印まで持っていかないでいいんです。マウスの右ボタンを押しながらマウスを動かしてやるだけでいいんです。

「マウスジェスチャー」を使うために以前にKn5はMarineツールバー(←クリック)というのをダウンロードして使ってました。今はSleipnirブラウザー(←クリック)というのをダウンロードして使ってます。犬にお座りやお手を教えるみたいにこの機能を調教する事も出来るのでKn5は自分が使いやすいように調教して使ってます。

元々の命令を覚えたりとか調教するのも、まあ面倒ではありますがけれども、覚えちゃうと楽ですね。

 

091210p2.jpg







最終更新日  2009年12月10日 21時18分06秒
2009年08月31日
カテゴリ:kn5の独り言

         クリック→ピンポイント横手山スキー場の天気

         クリック→横手山リフト株式会社

 

山本荘前14:30現在  霧雨  17℃   きのう志賀高原の大蛇まつりも終わりました。もう秋ですね。

IMGP3008.jpg

 

 

 

 

      リンドウが見ごろです。露が付いた草花ってきれいですね。

IMGP3010.jpg

 

 

 

 

 

 

今日の午前中志賀高原ガイド組合のプロのガイドさんに案内をしていただきお散歩してきました。超ラッキ~ウィンク

 

 

コースは、前山リフト乗り場から平床に行って、木戸池キャンプ場からひょうたん池まで登ってゆき、渋池に出て前山に戻る、だいたい4キロちょっとの散歩コースです。

 IMGP2977.jpg

 

 

 

 

今日、ご案内してくださいましたガイド組合の湯本勝子先生です。

「ちょっとこのアザミを触ってみてください。ネバネバしますか?ノアザミですね。ネバネバしないのもあるんですよ。ネバネバしない方がノハラアザミなんです。」

IMGP2981.jpg

へぇ~~、なるほど~。何気ないけどそんな違いがあるんだ~。おもしろい!

 

 

コースには何気ない草花がいっぱい咲いていて可憐です。ただ一人でテクテクと歩いているだけでは気が付かない楽しみを湯本先生はいっぱい教えてくださいました。

IMGP2978.jpg

これはウメバチソウだったかな~?「ウメバチソウは葉っぱが一枚しかありませんよ。」  ・・・・おっ、ほんとだ~。びっくり

 

 

 

IMGP2979.jpg

ヤナギランはこのお花の仲間だそうです。アカバナというお花だそうです。 ヤナギランよりずっと小振りですね。

 

 

 

IMGP2983.jpg

ツリガネニンジンだったかな? 

 

 

 

 

IMGP2985.jpg

キリンソウソウだったかな?

 

 

 

IMGP2980.jpg

バンソウコウ反魂草。危篤状態の人に煎じて飲ませたら生き返ったという逸話がある植物なんだそうです。

 

 

 

 

IMGP2987.jpg

シラネセンキュウ?

 

 

 

この岩穴の奥に怪しく光ってます。 

IMGP2988.jpg

ヒカリゴケ。

 

 

 

ガイドさんが一緒なら霧雨の中も楽しいですね。

 IMGP3004.jpg

 

 向う岸に白馬が見えますか?見えませんか?じゃ、想像してみてくださいね。

IMGP2994.jpg

東山魁夷の世界が見えませんか?

 

おお!すばらしい!

 

IMGP2995.jpg

 

 

 

 

「おたまじゃくしじゃありませんよ。」

え! 

IMGP3000.jpg

 「クロサンショウウオなんでですよ。」

へ~~。 

 

 

 

渋池に出ました。

「浮島があるでしょ。志賀高原ではここだけなんですよ。」

IMGP3005.jpg 

 

 

前山到着です。

IMGP3006.jpg

なんだかんだ、もう終わりです。予定時間1時間オーバーもしましたが楽しくて、あっ!と言う間でした。

ガイドさんがいると、ただの散歩がこんなにも楽しめるものなのか~。と実感いたしました。 

 

 

*************志賀高原 横手 山本荘 PR****************

  いつも志賀高原 横手・山本荘をご愛用くださり本当にありがとうございます。

     →クリックすると横手・山本荘のホームページに飛びます。

 








最終更新日  2009年08月31日 16時01分29秒
2009年04月13日
カテゴリ:kn5の独り言

チョッとしたサービスのつもりでスノーモービルに大きな橇を積んでお客様を第4ゲレンデの棚まで上げました。

 

Kn5「お二人さん、いいかい?広い方に向かってゆくんだよ!足でブレーキ懸けるんだよ!危ないと感じたら転ぶんだよ!いいかい?はいスタート~~!」

 

Yさん「キャ~~!たのし~~!!」

 

Kn5「おいおい!どっちに向かってるんだよ~~。木にぶつかるぞ~~おお~~い!転べ~~!!!!・・・・・・・・・ふ~~~、助かった~~。」

 Yさん「いや~、チョとヤバかったけれどコケずに済んだ。たのしかった~~~。」

まあ、とても楽しんで喜んで下さったのでほっとしましたが、ひやひやしてしまいました。このサービスも、もうやらない方がよいかな?あるいは改良してやろうかな?

 ・・・・・・・・・・・・


ふらふらと自転車に乗っていて「川に落ちる~~!!」と川を見つめちゃうと川に嵌る(笑)。

プルークを練習中のスキー初心者が「あの人にぶつかる~~!!」とその人を見つめちゃうとその人につっこんでいっちゃう(笑)。

橇でも自転車でもスキーでもどうも見つめてしまった方向に行っちゃうみたいですな~(笑)。

でも、上達してくると見つめ続ける事無く、自然と気をそらせています。

 こういう事って運動系だけかな~?

日常生活でもありなんじゃないかな~?と思いました。

「喉が渇いた~。ビールが飲みて~~!」とビールばかり(気持ちの上で)見つめてしまっていると飲まずにおれなくなります。

「あ~あ、早くあの仕事片付けなくっちゃ~。」と仕事自体にではなくて如何に仕事から逃れようかという事を見つめているとなかなか仕事が手につかないです。

「しゃーない、やるか~」と仕事に気を向けることが出来るようになってやっと仕事に取り掛かれます。

「ま~ったく、景気悪い話しか聞こえてこないよね~。」と愚痴って景気悪いところを見つめちゃってる事に気がつけないと、益々景気悪い話が聞こえてくるし。

「やっぱり、お山は面白~~!!」と、おバカになって喜んでいると、お誘いが来たり、「行かない?♪~」とつい声かけっちゃったりしたり。

 「だからあいつダメなんだよ。」と粗探しに目が行っちゃってると、ますます気に入らないところが気に障ります。

「それでもさ、かわいいしとこあるし。・・・」と気を逸らせることが出来るとかわいいところも見えてきたりしちゃいます。

 

 

という事で。Kn5さんよ。とりあえず無理やりでも何でも景気のよいところを見つめましょうか。そしたらTDLが入場者数更新だとかコンビニ売上が好調といった話が見えてくるし、Kn5さんも景気よくなっちゃうかも。

 

と戯言を書いてしまいました。失礼しました。反省!!







最終更新日  2009年05月07日 12時48分16秒
カテゴリ:kn5の独り言

山本荘お馴染みさんの「た」の字様から「金曜休み取れたから、赤石行かない?」とのお誘いです。誘惑に勝てず4月10日(金)にまた裏山にお散歩に行きました。いつものとおり自分を棚に上げてこそっと言います。

「ゲレンデ外滑走は危険なので止めましょうぅぅぅぅ。なるべくね。」と一応責任逃れをしておいて。

 

 キャ~~!きょうも笠岳さんが素敵だなあ。

090410f2.jpg

 とゲレンデにいらっしゃる周りの皆さんが見とれているうちに

 

 

 

サクッと裏山へ。

090410f1.jpg

もう慣れたものです。感覚はほとんどゲレンデ延長の心持です。

 

 

今回「た」の字さんは新たな試みをしました。

 

 

 

 

 

 

 判る?

090410f5.jpg

それはね、

 

 

 

 

はい。面白い下駄を履いてその下駄をビンディングに取り付けると
ほら。この通り 踵が上がっちゃうスキーに変身するんです。

おまけにこのスキーも曲者で、滑走面に鱗が生えていて前方向にはよく滑るのにバックしにくくなっているのですよ。

090410f4.jpg

 

 

 

 

それでこの通りルンルンと平地を駆け回っちゃっています。

090410f5.jpg

 

 

 

ここから見える笠岳さんをご存知の方は裏山探検隊の隊員ですね?

090410f3.jpg

順調に赤石山をめざして

 

アップ

 

        ダウン

 

アップ

 

       ダウン

 

 

ところが・・・・・・ 

緊急事態発生!! 

 

 

 

 

 

090410f7.jpg

 お約束のお神酒の時間です。

 

 

 

 

 

そうじゃなくて「た」の字さんのブーツの中に違和感が出てきました。

こういう非常時は無理せず 勇気ある撤退です。
今日はここまで。

大沼池さまが望めるビューポイントで儀式します。

 

はい。ご一緒にどうぞ。

 

弐礼(90度90度)。  弐拍手(パンパン)。  壱礼(90度)。 きょうも遊ばせてもらいました。ありがとうさま。

090410f6.jpg

実際の眺めは池周囲一回り解け出し始めていてエメラルドグリーンの輪になってました。神秘的でしょ。

 

そう。この後にお約束「回す?」です。順番をまちがえてはいけませんよね♪

090410f7.jpg

 

 

 

お昼の後は元の道を戻ります。そして四十八池に下りました。

 

 

 

 

 

 

 

090410f8.jpg

四十八池御渡りの儀。

 

 

エイサ コラサ エイサ コラサ

090410f9.jpg

 

 

 

ついでに渋池御渡りの儀 。

090410f10.jpg

 

 

 

 

いよいよ一面の雪の原に笠岳さんの御頭が見えるところに帰ってきました。

090410f11.jpg 

 

 

この後は大斜面を大滑走して本日の打ち止めとなります。ありがとうじぁいました~~~。

あらためてリベンジしましょうね。







最終更新日  2009年04月13日 17時34分12秒
2009年04月06日
カテゴリ:kn5の独り言

         クリック→ピンポイント横手山スキー場の天気

         クリック→横手山リフト株式会社

去年渋峠でお見送りをしてくださった雅子さまのご要望があって、
今年もなんと草津遠足に行けることになりました!ラッキ~~!

さらに数日前に新雪が降るなどまさにミラコ~な状況です。

遠足友達もいつもの荘お馴染み様で最高最強の顔ぶれ。

  いざ!

と、その前に、例の儀式、弐礼。弐拍手(パンパン)。壱礼。山の神さんヨロシクネッと。

RIMG0678.jpg

今回は国道最高地点の近くの尾根を滑ってイヤッ転げ落ちて行きました。

というのも、数日前の新雪が固まっておらずKn5はじめヘタッピー連中は足元を取られて悪戦苦闘。だがこれがまた楽しい!おふぴすての醍醐味と言えよう。

この雪をものともせず華麗に舞い降りたのはわずかに3名。

超カッケ~~!

ヘタッピー連中の一人Kn5が言うのもおこがましいが、しかしこの斜面はおいしい~。リピーターになりそうだ。

RIMG0685.jpg

尾根を下った後は平原を歩いて芳が平ヒュッテに向かう。

ここでも神懸りか?風が背中を押してくれてほとんど漕がずにヒュッテに滑って行けたのだ~。

で~、さてと、みなさんお茶しましょ♪

RIMG0709.jpg

さて、例の別れを惜しんでくれるワンちゃんともお別れしてイザ。

 

横手山は寒かったけれど、芳が平を下ると気温が高くてもう春スキー。ぽっかぽか。

おっと。をっち ゆあ すてっぷ。毒水の一本橋。落ちて屍拾うものなし。

RIMG0714.jpg

 

さあて、いまヒュッテで休んだばっかりで早いけど

RIMG0725.jpg

  廻す?

 

 

お約束です。

RIMG0726.jpg

ヲヲなんと!!!今回は高等なワザが飛び出しました。

このように斜めにセットをしたら上面に人差し指を当ててクルクルするとてもCOOLです。

ついでに、おむすびも食べちゃいましょ。

ただの素朴な冷えたおむすびのなんと美味い事か。ん~~、SHI ・A・ WA・ SE 。

 

 

  出発~。

 

 

で、到着~~。はや(記事の手抜きだ!)。

ガッツ!!

RIMG0744.jpg

記念撮影、パシャッ。

RIMG0746.jpg

今回も運び屋をしてくれたW氏にも感謝。お車を貸してくださった癒しの宿幸の湯さんにも感謝。今回いっしょに騒いでくれた参加メンバーの皆様にも感謝。快く送り出してくれた山本荘のすたっふにも感謝。 

と~~っても楽しかった。


*************志賀高原 横手 山本荘 PR****************

3月29日(日)笠岳カーニバル・・・楽しみました!

4月5日(日) 草津つあー・・・・・がっとに楽しみました!(沓野ことば)

4月19日(日)横手山スキー大会 ・・・クリック

いつも志賀高原 横手・山本荘をご愛用くださり本当にありがとうございます。いつもこうして皆さんに暖かく支えられています。 「荘での皆さんの笑顔とご支援(コレはお代官様も越後屋さんも大好きです)が何より嬉しいですね~。」・・・談)横手・山本荘アッシーくん

     →クリックすると横手・山本荘のホームページに飛びます。

  こちらへのご支援もありがとう!→チームブレイブ







最終更新日  2009年04月06日 13時31分18秒
2009年03月19日
カテゴリ:kn5の独り言

         クリック→ピンポイント横手山スキー場の天気

         クリック→横手山リフト株式会社

山本荘前の様子 6:00現在 快晴  -3℃  大雑把な積雪140cmくらい。

黄砂が降って雪が降って昨日は気温が上がってゲレンデは黄色いベチャベチャ状態で笑っちゃうほどほどブレーキが懸かりました。

お客様のお話では渋峠スキー場は快適だったそうです。

これからは春スキー爛漫でしょうか。

090319.jpg

春スキーとなれば、ジャングル探索。

昨日は春風にさそわれて前山リフトを上がりました。一週間前にてれまーくレッスンをうけた時の後遺症の筋肉痛がまだ少し残ってはいましたが。

で、渋池スタートです。 

IMGP2444.jpg

 オオシラビソ コメツガ ダケカンバなどのジャングルの中をただひたすら突き進んで行く。「あれは何だ!スキー必携とは?この先に売っているのだろうか?」

IMGP2445.jpg 

 

 

どうやら今日は閉店のようだ。雪に覆われて解らないがは瓢箪の形をした池のようだ。

IMGP2447.jpg
弐礼。弐拍手(パンパン)。壱礼。今日もいい日だ、ありがとう。

 

ただひたすら前進あるのみ。

 

ただひたすら前進あるのみ。

 

三歩進んで二歩後がる。

 

ただひたすら・・・・・・。

ジャングルの中には罠が一杯だ!底なしのこの穴は落ちたら最後、出ては来られなくなるだろう。地中深く何者かがいて息を吐いているのかもしれない。 

IMGP2448.jpg 

 

ただひたすら前進あるのみ。

 

歩進んで二歩退がる。

 

ただひたすら前進あるのみ。 

人生はワン痛パンチ。汗かきべそかき歩こうよ。

ただひたすら・・・・・・・。

 

 

写真では見難いが何やら下方に道らしきものが見えるぞ。道の曲がり角はどうやら△の形をした池のようにも見える。

IMGP2449.jpg

 

右に進路をとることにする。 

ただひたすら右に行くべし・・・・・。

 

 

なにやら?眼下に赤い屋根らしき物体が見える。その前にはは長い池が横たわっているようだ。

IMGP2450.jpg

 

ただ右に下るのみただ右に下るのみ。

 

池の端に来てしまった。高度を下げすぎてしまったようだ。緊急着陸だ。

IMGP2453.jpg

 

ここが今日の終点。

IMGP2454.jpg

この探索は苛烈な任務であった。しか~し実りも多かった。ご褒美に「け付きの麦のおちゃ」を我が身に与えよう。

 

トクトクトクトクシュワ~。プハ~~。うまい!


*************志賀高原 横手 山本荘 PR****************

3月29日(日)笠岳カーニバル→笠岳スキー場様にお問い合わせください。

4月5日(日) 草津つあー→横手・山本荘にご連絡ください。

4月19日(日)横手山スキー大会 →横手山リフト様にお問い合わせください。

いつも志賀高原 横手・山本荘をご愛用くださり本当にありがとうございます。いつもこうして皆さんに暖かく支えられています。 「荘での皆さんの笑顔とご支援(コレはお代官様も越後屋さんも大好きです)が何より嬉しいですね~。」・・・談)横手・山本荘アッシーくん

     →クリックすると横手・山本荘のホームページに飛びます。

  こちらへのご支援もありがとう!→チームブレイブ







最終更新日  2009年03月19日 07時25分20秒
2009年03月03日
カテゴリ:kn5の独り言

         クリック→ピンポイント横手山スキー場の天気

         クリック→横手山リフト株式会社

陽坂9:30現在 うす曇り  -3℃   大雑把な積雪150cmサラサラコンディション

090303.jpg

 

 

さて、おととい日曜にSブラザーズと遠足に行っちゃいました~。

お馴染みの「た」さん「む」さんも参加してくれました。「む」さんは森の中遊び初体験ですが、初めてから遠足は少々キツイかな?

 IMGP2364.jpg

 熊の湯リフトさんのパトロール室に登山計画書を提出した後、いざ上へ。

IMGP2366.jpg

みんな!そろったかな。先頭はた氏。H氏が次で全体のペース調整。N氏はむ氏をサポートしてくれます。

IMGP2368.jpg

 む氏は草津つあーに参加されていますが今回は登りがあり慣れない者には手強いキツイコースです。ファイト~。

IMGP2370.jpg

熟練H氏はさすがです。目線が違いで余裕度が窺えます。

IMGP2371.jpg

このように森の中を彷徨います。

IMGP2369.jpg

で、あんまり根を詰めてもなになので、コーヒーたいむ。お茶請けのかりんとうが美味しいこと。おっと手が滑って落としてしまった。アチャ~~。

 

 

 

 

 

 

IMGP2373.jpg

 コーヒーも頂いたし、さて、出発。

しばらくして自動車道に出ました。きょうは先日よりカーブ3つぶんも上、なかなかいい位置に出ました。

IMGP2375.jpg

 先鋒た氏は早くも峠に到着。余力十二分。

IMGP2379.jpg

と言う事でさらに笠岳を・・・・登って行っちゃいました。すんげ~~。

IMGP2380.jpg

で!・・・・・・滑走しちゃう。

IMGP2381.jpg

みんな到着したので笠岳さまにご参拝。

IMGP2382.jpg

弐礼・弐拍手(パンパン)・壱礼・・・・・・・お回し。

IMGP2383.jpg

はい。お約束事ですよね。外せません。

・・・・・・・・

 一息ついて後半戦です。後は下る一方です。

おっと!みんな速くてKn5はついて行けない!!ガ~~ン。

IMGP2385.jpg

 広々したタコチ原。ここは夏に牛が昼寝をしている所です。

IMGP2392.jpg

 あまりに鈍いので他の皆さんに置いてけぼりにされました。
お!非難小屋だ。

IMGP2393.jpg

この後みなさん何十分もKを待っていてくれました。ありがと~。

長い長いこのコースもいよいよ終わりです。最後は上り坂です。

た氏は疲れの片鱗も見せずとうちゃ~~く。

IMGP2396.jpg

なんとグッドタイミングで迎えの車が到着だあ~。

IMGP2397.jpg 

W氏よすごいじゃないか。・・・・・・と思いきや2時間も待っていて下さっていたようです。すまんの~。

 

いや~いくつになってもやっぱり遠足は楽しいですよ。チームもよかった。

 

 

この今日のコースは皇太子様も独身時代に体験なされたそうです。V(^ ^)

 

 


*************志賀高原 横手 山本荘 PR****************

いつも志賀高原 横手・山本荘をご愛用くださり本当にありがとうございます。いつもこうして皆さんに暖かく支えられています。 「荘での皆さんの笑顔とご支援(コレはお代官様も越後屋さんも大好きですが)が何より嬉しいですね~。」・・・談)横手・山本荘アッシーくん

     →クリックすると横手・山本荘のホームページに飛びます。

  こちらへのご支援もありがとう!→チームブレイブ






最終更新日  2009年03月03日 13時24分35秒

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.