980678 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

題未亭

PR

X

Freepage List

◆モータースポーツ関連ショップ ご紹介


モータースポーツ関連の本・BOOK


佐藤琢磨コレクション


フェラーリ・コレクション


フェラーリ・カー・コレクション


シューマッハー・コレクション


アイルトン・.セナ・コレクション


TOYOTAコレクション


WRCコレクション


HONDAコレクション


BARコレクション


特集/ お家でX'masイルミネーション


ル・マン24時間コレクション


ルノーF1&アロンソ コレクション


DVD・VIDEO


スーパーアグリF1 コレクション


F1レジェンド(DVD)シリーズ


中嶋一貴(Nakazima Kazuki)


◆レース開催予定


2004 WRC カレンダー


2004 F-NIPPON カレンダー


2004JGTCカレンダー


2004全日本F3カレンダー


2004 ワールドシリーズbyニッサン


2004 IRL カレンダー


2004その他の海外レース


2004F1開催予定


2005総合カレンダー(暫定)


2005F1カレンダー&エントリーリスト


2005WRC開催カレンダー&エントリーリスト


◆がんばれニッポン


佐藤琢磨F1全成績


佐藤琢磨


松浦孝亮


ロジャー安川


新井敏弘


奴田原文雄


下田隼成


井原慶子


高木虎之介


福田良


◆☆当たれ☆ キャンペーン情報


2周年感謝企画!


◆記憶に残るドライバーたち


片山右京


アイルトン・セナ


ナイジェル・マンセル


ジャン・アレジ


ミカ・ハッキネン


ゲルハルト・ベルガー


ミハエル・シューマッハー


アラン・プロスト


◆モータースポーツ基本用語解説


あ行


か行


さ行


た行


な行


は行


ま行


や行


ら行


わ行


A-Z その他


◆モータースポーツ開催国紹介


キプロス共和国


モナコ公国(モナコGP優勝者一覧付き)


サンマリノ共和国


ギリシャ共和国


ベルギー王国


フィンランド


◆各種記録の部屋


INDY500優勝者一覧(1)


INDY500優勝者一覧(2)


F1モナコGP優勝者一覧


F1最遅優勝記録


F1チャンピオン一覧


F-NIPPON他チャンピオン一覧


全日本F3チャンピオン一覧


日本のF1レース(1)1976~1989


日本のF1レース(2) 1990~1993


日本のF1レース(3)


日本のF1レース(4)


日本のF1レース(5)


ル・マン24時間レース優勝者一覧


ドライバー誕生日一覧


写真館メニュー


2004桜中継(徳島県)


写真館1(2004/3~)


◆このサイトの歴史(更新履歴)


キリバンありがとう


情報色々


お松大権現


光マンダラX'mas


test


画像招き猫社殿


Category

Comments

キャビン85@ Re[1]:金環日食に備えて(04/28) マダム4117さん >でも、生きてる間、…
マダム4117@ Re:金環日食に備えて(04/28) こんにちわ~! 金環食、いよいよです…
マダム4117@ Re:金環日食に備えて(04/28) こんにちわ~! 金環食、いよいよです…
キャビン85@ Re[1]:バーレーンGP 決勝(04/23) マダム4117さん 本当にお久しぶりです …
マダム4117@ Re:バーレーンGP 決勝(04/23) (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪ 何か、、お久しぶ…

Favorite Blog

昼間は晴れ。 New! HABANDさん

CAR&WRESTLER thom7gashimaさん
佐藤琢磨応援日記 リーヤ♪さん
車愛イズム!? 音速あいるとんさん
トンちゃんのラジオ&… とんとんトン吉です!さん
SC57(CBR1000RR)/DC2… まぁSC57さん
「アイルトン・セナ… セナ太郎 X2さん

Free Space

設定されていません。
2008年03月02日
XML
カテゴリ:F1



3月に入り、少しずつ春めいて来た。

2008年F1の開幕は3月14日(金)にオーストラリア・メルボルンとなる。


すでにテスト日程も終了し、各チームは開幕に向けての最後の準備に追われているであろう中で、スーパーアグリF1チームには様々な厳しい現実があるようで、動きが見えてこない。



2月19日の新車発表を前日にキャンセルした後、衝撃的だったのは22日のホンダの体制発表会にも姿を現さなかった。

その後も、ホンダと重大な交渉を行っているという報道はあったものの、その後の報道は途絶えている。

昨年末頃から、株式の一部売却を含めて、スペイン、インド、ロシア等のグループと交渉を行っているとされていたが、いずれも交渉は決裂している。



スーパーアグリの秋田史氏は、株式の100%売却もあり得るとコメントを発している。

スーパー・アグリ首脳、「100%売却もあり得る」

ホンダは、スーパーアグリであるからこそ、エンジン供給などを行っているのであって、チームが売却された場合は、その供給を白紙に戻すということを示唆している。

ということは、資金的に行き詰まり、チームを売却することでチーム組織の存続を図ろうにも、スーパーアグリの最大の資産(?)である、ホンダとの契約さえどうなるか分からないことを意味し、投資グループとすれば購入のメリットさえ無いことになってしまう。

音羽記者クラブさんは、「【F1ホンダ】スーパーアグリの使い捨てが現実に」とホンダの対応に強い怒りを表明している。


2008年F1開幕まであとわずか。果たしてスーパーアグリF1チームは、メルボルンに現れるのだろうか。

私たちファンは、不安を抱えながら、待つしかできないのだけれど、もしかすると
このマーク
は見納めになってしまうのだろうか・・・・



モータースポーツのニュースはblogで
Blogランクバナー小




 







Last updated  2008年03月03日 18時01分30秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.