2160534 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いままでてにいれたもの これからほしいもの

PR

プロフィール


MOTOYOS

サイド自由欄

ツイッターはこちら
​​MOTOYOS​​

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

記念

(32)

写真機

(911)

自動車

(507)

自転車

(180)

筆記具

(50)

腕時計

(18)

ガジェット

(29)

娯楽

(1115)

運動

(39)

紙芝居

(188)

図鑑

(52)

お絵描

(52)

その他

(774)

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

2020年04月24日
XML
カテゴリ:その他


先日入手した、ピストルカービンコンバージョンキット、IMI KIDONの中華レプリカ...


スリングも装備し...

お座敷シューティングも楽しくなります
それに...大陸から来た目に見えない脅威のおかげで、家にこもりがちな日々...お座敷シューティングの頻度も増えてきます


そんな中...ちょっとした不満も...
わたしのポンコツな目ではフォーカス範囲が狭いんです...写真機で言うところの安価な望遠レンズのように近くに焦点が合わないんです(昔より視力は良かったので、遠くは結構見えますが...)
近くに焦点を合わせるため、老眼鏡を使うと(写真機のクローズアップレンズのようなものですね)遠くに焦点が合わない...
銃を使う際に、老眼鏡が無ければ銃の照準器に焦点が合わないし、老眼鏡を使うと的がぼやけます...結局、照準器の方は感覚でこんな感じってところで使ってます
それだけじゃなく...照準器周りも、もうちょっとカッコ良くしたいって物欲が出てきまして...


ドットサイト トリジコンMRO(レプリカ)

ついつい買っちゃいました
最近の主流の方式の照準器で、実際に軍や警察で使われているタイプです
もっと安価なのもあったんですが、ポイント突っ込んで5000円ちょいぐらいの、少々良さげなところレプリカを...(まあ、本物の1/20のお値段ですからリーズナブルですけどね...外観は本物そっくりだし...)
電子機器ですからね...あまり値段に走ると、怪我の元...(既に結構失敗してますが...)


中身はこんな感じ...

前のレンズにはルビーコートって言う特殊コーティングしてます
見た目もばっちりです


電池を入れて...

リチウムCR2032で、かなり一般的なタイプです
こういうのって、特殊な電池を使用するのが結構あるので、助かります
聞いたことのないブランドのモニター用と称する電池がついてきましたが、それは使わず国内ブランドの電池を使用します
変な電池でトラブル...液漏れとか破裂なんかは目も当てられませんからね...


で、セットします

上部のレイルにワンタッチで取り付けられるQDタイプです
でも、ガタついては困るので、増し締めして取り外しはあまりしないことにしました
照準器ですからね...
更に素敵な外観になりました(自己満足...)


で、どんな照準器かって言うと...

スコープに赤いドットが出現して、コレを的に合わせると照準が合います
レンズの向こうに見える赤いドット...老眼鏡無しでもぼやけません(ぼやけてるのを感じないというか...)
あとは、調整してやれば...あたるあたる...楽しいです
まあ、レーザーサイトもあるんで、そんなに必要性はなかったんですが...こういう環境では物欲に打ち勝つのは難しいんですよねぇ...


写真機新調しても外に持ち出せず...そんなストレスをトリガー引いて解放してます











最終更新日  2020年04月24日 06時30分06秒
[その他] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.