2200191 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いままでてにいれたもの これからほしいもの

PR

プロフィール


MOTOYOS

サイド自由欄

ツイッターはこちら
​​MOTOYOS​​

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

記念

(32)

写真機

(920)

自動車

(507)

自転車

(180)

筆記具

(50)

腕時計

(18)

ガジェット

(29)

娯楽

(1121)

運動

(39)

紙芝居

(190)

図鑑

(52)

お絵描

(53)

その他

(784)

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

2020年07月04日
XML
カテゴリ:自動車


大きいお友達向けのミニカー、トミカプレミアムの新作がリリースされました


今回は、レギュラーサイズだけでなく、ちょっと大きめでディテールがより細かいRSシリーズにも新作が出ました
今回のRSはツボなモデルだったので...(ホント、今回はツボばかり...)


トミカプレミアムRS ランボルギーニ ミウラ P400S

美しいランボルギーニ...カウンタックの先代に当たるモデルです
世代的なライバルとしては、先日のフェラーリ365GTB/4...
ただ、フェラーリがフロントエンジンに足して、12気筒大排気量のエンジンをミッドシップに積むと言った前代未聞の先進的なレイアウトで世に出ました
ただ、リアヘビーでの不安定さや熱問題など...生産しながら改良されていき...生産ダウ数からするとバリエーションが多い印象も受けます


ベルトーネの美しいデザイン...



スーパーカーブーム当時は、ランボルギーニと言えばカウンタック...その火付け役となった漫画サーキットの狼でも、主人公の義理の兄貴の愛車ってことで少々影薄い感もありました
でも、幻のイオタのベースである話題性...そして、オトナになるに従いわかる、そのベルトーネのデザインの美しさ...自分の中のランキングではかなり上位なスーパーカーです
そして、映画個人教授にも登場しているのも印象深いモデルです


ナタリー・ドロンさん...綺麗でした


実車に出会ったとき...



ため息が出ました
美しかったです


今回は...

前後カウルが開くギミック付きです
中までしっかり作られてます
カウルが開くって...レーシングカーっぽくてカッコ良いですよね...聞く話によると開けるのは一苦労らしいですが...


トミカの大きいお友達への強襲は止むことは無いようですね...









最終更新日  2020年07月04日 07時55分22秒



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.