000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いままでてにいれたもの これからほしいもの

PR

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

筆記具

2016年11月05日
XML
カテゴリ:筆記具
1105001

何の気なしに入ったセブン-イレブン...素敵な出会いがありました


byLoFt 原稿用紙風メモ ミニ(左) キャンパスノート B罫 ミニ(右)
1105002

1105003
セブンで新展開のbyLoFtってシリーズの文具です
原稿用紙もキャンパスノートもかなり小さいミニチュアサイズのメモ帳に仕上げられています
キャンパスノートは、その昔わたしも使っていたバージョンで懐かしいデザインです
ずいぶんお世話になりました
今はロフトってセブン傘下...で、こんなお洒落な企画なんでしょうね
地元にはロフトがないのでちょっと嬉しくなりました
もともとコンビニは結構お洒落な文具があったりしたんですが...このシリーズはダントツに素敵です


更に...
1105004

1105005
byLoFt ク-ピ-ペンシル ミニ
色鉛筆の概念を一新したクーピーペンシル...そのミニチュア版です
昔、かなり愛用してまして...絵を描くことがほとんどなくなるまで、いつも鞄に12色のモノが入ってました...当時のカンペンのケースは鞄の中でベコベコになってました


byLoFt カッター ミニ
1105006

1105007
ホントに小さいオルファのカッターです
スタンダードなタイプがそのまま小さくなってます
刃も短いものがついてます
欲を言えば黒に黄色のタイプ(S型)が良かったんですけど...長く愛用しているモノなので...


でも、一番ツボったのはコレでした
1105008

1105009
byLoFt 図案柄スパイラルノート A6
あのマルマンのスケッチブックがミニチュア版でノートになりました
中は方眼になってます
クーピーペンシルとともに長く愛用してました...学生時代はA3とかの大きいサイズ...その後はB5とかB6とか小さなモノを鞄に...今ではPCの中でしか絵を描いてませんがあの頃の紙に描いてた頃も懐かしく感じます


サイズはこんな感じ...
1105010
iPhone6Sと比べてみました
この小ささも可愛くてたまりません


当分ハマりそうですね...


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルマン 図案スケッチブック A3 420×297mm S115/61257207
価格:548円(税込、送料別) (2016/10/30時点)







最終更新日  2016年11月05日 07時26分34秒


2014年08月14日
カテゴリ:筆記具
pen00

実は、先日連れのお付き合いで行った雑貨屋さんで買ったモノがありまして...


筆記具のところで気になったモノがありまして
そんなに高価なモノでもないのでつい購入...セールの対象ではなかったんですけどね


BIC スタイラス
pen01
フランスのブランドBICの油性ボールペンです
廉価版ディスポーザブルボールペンでは老舗のBIC...書き味も好みの感じで何本か持ってます
そのBICの新しい製品のようです
プラスチックのボディですが、メッキ仕上げでちょっとカッコ良いです


ボディ中央のノックで芯が出ます
pen02
書き味はさすがBICです
最近のなめらか系のインクを使用しているモデルみたいです
で、後ろの黒い部分は...


見慣れたBICのマークの隣に2in1って書いてます
pen03
黒いゴムのような部分は国内ブランドでヒットしてる消せるボールペンの消しゴムのようなものではなく...
スマホ、タブレット用のタッチペンです
仕事用の携帯もスマホになったんで...こういうのって便利なんですよね
それも、PC周辺機器メーカーのモノじゃなくて、筆記具メーカー、それもBICのモノ...かなりお気に入りです


で、もう1個...


サンスター文具 スティッキールはさみ GS2 ジオン軍支給
pen04
ガンダムモノです
でも、モビルスーツ柄とかじゃなく、ジオン軍支給品って設定が良いじゃないですか...


ちょっと太めのキャップ付きのボディです
pen05
キャップのクリップがラミーのサファリのような針金のモノです
さて、パッと見万年筆なのか水性ボールペンなのかって感じですが...


で、キャップを抜くと...
pen06
はさみです
仕事のとき...ポケットにカッターナイフってのは、ちょっと物騒な感じ...このようなはさみだったらなかなか便利かも...って感じで買ってみました
切れ味も悪くないし、結構便利です


お付き合いして良かったです








最終更新日  2014年08月14日 13時41分46秒
2014年05月17日
カテゴリ:筆記具
pen10

変わり種の万年筆を買いました


先日、万年筆を購入したばかりだったんですけど...
どうしても気になるモノがありまして...


セーラー ふでDEまんねん
pen11
ふざけた名前の万年筆ですが...コレが画期的なんです


パッと見は結構良さげですが...
pen12
手に取るとプラスチッキーで安っぽい感じ...
金メッキが逆にそれを助長しているような...
でも、この万年筆は外観なんてあまり関係ないんです


で、ポイントはここ...
pen13
ペン先がまっすぐでなく、そりあがってます
ここがスゴい効果を...


で、一緒にこんなモノも入手...
pen14
ボトルインク派のわたしには欠かせないコンバーターと...ブラックのインクです
ブルーブラックばかり使ってるわたしは、ブラックのインクを持ってなかったんで...
ブラックでないとダメなんです、この万年筆に限っては...


で、装着...
pen15
早速インクを注入...


試し書きです
pen16
筆ペンのかわりになる面白い万年筆なんです...コレ...


コレ、特殊なペン先により、ペンを寝せる角度で描線の太さが大きく変わるんです
筆のような文字が書けるんです...1本でコレだけ太さの違いを出せます
筆圧の強弱で線の太さが変わる万年筆の特性を、更に強化したようなペンです


筆ペンは持ち歩いているんですが...どうしても筆書きは苦手...
そこにこんな画期的なモノを見つけました
完全に筆の文字にはなりませんが、そこそこ気軽にそれっぽい字が書けます


かなり気に入りました...もう1本、うす墨用に買っとこうかな...








最終更新日  2014年05月17日 07時25分04秒
2014年05月03日
カテゴリ:筆記具
pen00

机に置いていた、以前コンビニで購入した万年筆を落としてしまいました


プラスチックのボディはあえなく割れてしまって...
100円台の万年筆が2年以上もったんですから...ある意味大したモノです
さて、かわりは...雑誌の付録やら百均モノやらデッドストックはありますが...使わなくなったのには理由がありまして...やっぱり書き心地が...
そう考えると、プラチナの廉価版はクオリティ高かったですね...


思い切って新しい万年筆など購入してみようかと...


で、こんな箱...
pen01
万年筆では一番気に入っているブランド、ペリカンです


中身はこんな感じ
pen02
デザインがお洒落な廉価版の万年筆...
シンクです


以前、ペリカーノジュニアなんて廉価版の万年筆が流行りましたが...



実はペン先が細いの「ジュニア」の名がついていない、お兄さんお姉さん仕様がありまして...

以前、使ってたんですけど...その後継モデルみたいですね
鉄ペンって呼ばれる廉価版万年筆...ペリカンのモノは書き味良いんですよね...インクのフローも安定してるし...


で...赤ペンも欲しかったので...
pen03
色違いのバイオレットも購入しました


で、ボトルインク派のわたしは...
pen04
コンバーターも同時に入手しました
もともとカートリッジ式ですが、コンバーターを使うことで、ボトルインクも使用できます


ペン先は先代同様F(細)...
pen05
良く見るとペン先のデザインも変わってないみたいですね
細かいメモ中心の胸に刺しているモノは更に細いEF(極細)を使用してますが、机の上ではちょうど良い太さです
書き味も、期待通り良好...インクの出も良い感じです


これから長い付き合いになりそうな新たな2本...
pen06
文字を書くことを楽しませてくれそうです







最終更新日  2014年05月03日 07時50分45秒
2014年01月03日
カテゴリ:筆記具
pen00

わたしが、初売りで必ず行く場所...地元で一番の書店兼文具屋さんです

高級万年筆など眺めながら、いつかこんな万年筆なんか持てたら良いなぁ...
なんて思っているところに出会いが...

ラミー ロゴ L204
pen01
以前、仕事用に入手したL205のプラスチックボディ版です
冬のせいか、白いボディが気になっちゃって...OFF用にもう1本欲しくなってしまいました
OFF用には既にラミーのオレンジのボールペン持ってるんですけどね...
で、さっそく年初から衝動買いです


今までの2本と共通のリフィル...ペン先はMです
pen02


と、いうことで、当然、書き味は先の2本で経験済み
pen03


わたしの好みの書き味です
pen04
愛用のロディアのメモパッドとも相性ばっちり...


OFF用は、気分とかシチュエーションでオレンジと白の使い分け...
ラミーってデザインも秀逸なので、持つ喜びもあるんですよね


この1本とも長い付き合いになりそうです








最終更新日  2014年01月03日 08時52分33秒
2013年09月20日
カテゴリ:筆記具
pen00

突然ですが、わたしは筆記具好きです...

でも、今年に入って筆記具をほとんど入手してないですね...と、いうか、あまり売り場を見もしない状況です
現在使っているモノにかなり満足しているって感じで...新たに変えようという気が起きないのが実際です
一時コンビニとかにも廉価版とは言え舶来筆記具が置いている時期がありましたが、最近はあまり見ません...で、突然の出会いなんかもほとんどなかったわけです
コンビニとかの価格帯では、日本の筆記具が品質、性能ともに優秀なのは認めますけどね...

そんな中...清掃用品を買いに百均に久々に立ち寄ったときに、ちょっとした出会いが...

BIC RS2
pen01

油性ボールペンの3色セット...仏モノブランドのBICのボールペンが3色セットで、100円(消費税別)です
わたしとしては、スゴいお買い得感あります

さすがBIC、洒落た外観です
pen02

ディスポタイプのボールペンでもデザインは秀逸です
ライターでもそうなんですけど、シンプルなんですけどデザインが素晴らしいのがこのメーカーの特徴と感じています

描き味はいつものBICです
pen03

100円3本ですけど...なめらかさの中に適度な引っかかり感...
好きな感触です
超お買い得品ですね

そして、もう一品...

万年筆
pen04

百均で万年筆です
メーカーは聞いたことのないところですが、万年筆好きとしては、とにかく試してみないと...
使う使わないは別にして興味先行でかごへ入れました

開けてみるとこんな感じ...
pen05

非常に軽い樹脂製の軸で、見る限り樹脂もそれほど質の良いものは使ってないですね...
カートリッジはプラチナのタイプの黒が1本付属しています

で、こんなモノを準備...
pen06

仕事のデスク用に使っているプラチナの廉価版万年筆用に以前買い置きしていたカートリッジです
今は、インクコンバーターを使っているので、デッドストックになっていたモノです
もちろんインクの色は大好きなブルーブラックです

で、早速試し書き...
pen07

太さはM(中字)ですね
ロディアのメモパットに相性の良い描き味...百均モノとは思えない描き味です
インクの出具合もスムーズですし...意外なひろいものかもしれません
で、後から写真で気がついたのですが...どうせ安物、ペン先の刻印なんかないと思いこんで見もしなかったのですが、しっかり刻印が...Pのマークにペン先の太さを示すM...
ペン先はプラチナのモノを使ってますね
なるほど、書き味が良いはずです
軸の品質から、耐久性はあまり期待できませんけどね...

なかなか面白い出会いでした

おまけ:
昨夜の8時13分...うっすら雲がありましたが、ちょうど避けてクリヤな状況で良かったです
山形8時13分 01
山形8時13分 02

次十五夜の満月は8年後とのことです...東京五輪の翌年ですね








最終更新日  2013年09月20日 07時30分11秒
2013年09月07日
カテゴリ:筆記具
log00

わたしにとって、マウスは消耗品です

結構頻繁に壊れます
デスクで使っていたメインのマウス...ロジクール パフォーマンスマウスM950がついに壊れました
当時のロジクールのフラッグシップモデルだけあったので、クオリティは高かったです
珍しく3年以上もちました

筆記具と一緒でしっくりくるモノでないと、快適にPCは使えないので、選ぶときは吟味します
基本、ロジクールの操作感が好きなので、ロジクールから選びます
以前は高速ホイールが良かったですが、今年携帯用のサブに入入手したゾーンタッチマウス t400の操作感...まるでスマホのようなタッチパネルと動作が気に入っています

で、メインのマウスなので、今回はそのタッチパネル系のマウスの上位モデル...

ロジクール t620タッチマウス
log01

つるっとしたボタンのない表面にカーボン調の仕上げ...カッコ良いです
log02

Unifyingレシーバーなので、今まで付いているモノに登録するだけでOK...マウスを変えるたびにレシーバーの差し替え不要でつけっぱなしで大丈夫です
表面がタッチパネルになっていて、スワイプやタップでスクロールやマルチボタンのような機能を割り振れます

裏面もシンプル
log03

実は、裏面のパネルがクリック用のボタンになっていて、ボタンを押すっていうよりマウスを傾けるような感じで左右クリックになります
電池寿命も6カ月ってことで、今までの3日ぐらいしかもたないモノと比較するとはるかに長寿命です

この薄さも良いですよね...
log04

ノートPC抱えて、マウスはポケットへ...
部屋の移動でちょっとした持ち運びも楽です

タッチパネルはまさにスマホ...以前の高速ホイール並みにスクロールが速い...でも、微妙なコントロームもできます(この辺はサブマウスt400で経験済ですけどね...)
クリックが独特なので慣れが必要ですけど...慣れてしまえば快適快適...
それに何と言っても、このビジュアルですよね...カッコ良いです

これは使いやすいって言うより気持ち良いですね...なかなか良いです








最終更新日  2013年09月07日 07時26分16秒
2013年02月11日
カテゴリ:筆記具
omake00

先々週は、心に刺さるおまけに出会えませんでした

でも...先週は、その分ツボなおまけに出会いました
前週のがっかり感を抱えたまま、コンビニへ煙草を買いに入ったら...

「ガーナで手づくりバレンタイン オリジナルノートプレゼントキャンペーン」というキャンペーンがサークルKサンクス限定で展開していまして...これが、なかなか良かったんです
ロッテのチョコレートの対象製品2こいちでもらえて、ビックリマン、トッポ、ガーナ、コアラのマーチの4種の少々小振りのA5サイズのオリジナルノートがもらえます

わたしのチョイスは、この2種...

コアラのマーチとガーナ
omake01

ショウワノートの学習帳を彷彿とさせるデザインです
なかなか心をくすぐる表紙です

裏側はこんな感じ...それぞれの特徴を活かしたデザインになってます
omake02

で、開いてみると...
omake03

自由帳のような無地かな...なんて思っていたのですが、しっかりファンシー(死語)文具のような印刷が各ページに...
なかなかツボな内容...結構しっかりお金かけてます

でも、今回一番のツボは...

コアラのマーチバージョンの裏表紙
omake04

ご当地コアラの一覧になってます...だいぶ長い時間眺めてました

仕事で使うのは厳しいですが、OFFで使うのは洒落てて良いかな...と、思います
お勧めのおまけですね...14日まで無くなり次第終了だそうなので、もし、興味があればお早めに...

わたしにはあまり関係ないですが、毎年恒例の行事で今週は自分でチョコを買うのはちょっと...って雰囲気なので先週見つけて良かったです








最終更新日  2013年02月11日 07時26分57秒
2012年12月28日
テーマ:物欲の館(102)
カテゴリ:筆記具
pen00

年末を迎えての今年の総括...前回は自動車&自転車でしたが...
今回は筆記具と文具です

筆記具好きのわたしですが...今年も文具屋さん、雑貨屋さんで一目惚れが多かったです

最近では、OFF用のブルーのロディアのメモパッドカバーとオレンジのラミーのボールペン...
独モノ好きなんですが、今まで何故かラミーには手を出していませんでした
今年、ラミーのボールペンをONとOFF1本づつ入手しました...結構良くて、食わず嫌いだったかなって感じです

ペンシル系も変化のあった年でした
その剛性感というか独特の書き味に魅せられ、ステッドラーの2mm芯の芯ホルダー、そしてシャープペンシルを入手しました

そして、こんなモノまで...ファーバーカステルのキッズ用パーフェクトペンシル
pen01

長年、一般的な0.5mm芯のシャーペン使ってましたが、今年は、2mm芯、そして鉛筆が良いなぁってことに気付いた年だったと思います

万年筆はペリカンのモノをメイン使いしていますが、机に転がしているモノもあると便利ってことで、国産廉価版のモノを試したりしてみました

プラチナ プレピー
pen02

ボールペン並みの価格ですが、これがなかなか...キャップの精度も良く、インクも蒸発しにくくなかなか使えます...コンバーターを使用して、お気に入りのペリカンのブルーブラックのインクを使ってます
ガーリーなヤツですけど、こういったモノが万年筆をもっと一般的にしてくれると嬉しいですね
コンビニで売ってるってところも良いですね

文具もいくつか...

ヘンケルスのハサミ
pen03

長年使用していたコクヨ・KAIのダブルネームのハサミにガタがきてしまったので購入...コンビニで独ヘンケルスブランドのモノが売っていたのでつい買いましたが、名門の名を冠するだけあって良いものでした
ブログで紹介はしていないんですけど、更に自宅用に3Mのスコッチチタンコートシザーズなんてハサミも買ってみました
少々大ぶりで値段高めですが、チタンコートってところで気になってました...テープを切ってもべたつかない加工もしてあるってところで、通販品の開封などに良いかなと思い入手してみましたが、これがなかなか...恐いほど切れます

文具ではないのですが、手書き好きなわたしにとって大きな問題が年々悪化していたので...

ボノックスのリーディンググラス
pen04

老眼鏡です...だいぶ老眼が進んじゃって厳しい状況で...ちょっとお洒落な感じの折り畳み...これを使い始めたってのもわたしにとっては大きな出来事でした

PCが普及して、なかなか手書きってことが少なくなってきたご時世...でも、書くって良いものですよ

次回はミニカーでも...こちらもいろいろあった年でした








最終更新日  2012年12月28日 13時58分44秒
2012年12月16日
カテゴリ:筆記具
bo10

先日、仕事帰りに本屋さんへ行って雑誌を3冊まとめ買いしましたが...

残り2冊をまとめて...

1冊は、グッズプレス...モノ関係の雑誌で、最近ちょっと気になるタブレットの記事なんかが載ってます

で、2冊目はモノマックス...こちらもモノ関連、今年の総括的な特集です

この2冊に共通する内容は...付録です

2冊とも万年筆が付録です
実は、昨年もグッズプレスの付録の万年筆を入手、3か月ほど使っていました...
少々調子が悪くなったのと、コンビニで安価な良いモノを見つけたので今は使っていませんが...
それ以来、付録の万年筆は見送っていたのですが、一気に2冊並んでるとなると...万年筆好きとしては入手して比べてみたくなっちゃいます

上がグッズプレスで、下がモノマックス...カートリッジはヨーロッパタイプで共通です
bo11

グッズプレスのモノはわたしの自転車と同じライムグリーンでポップな感じで去年のモノより短めで丸みを帯びてます、モノマックスの方はブラウンのシックな感じでちょっと大きめです

キャップを外すとモノマックスの方が質感高いです...でも、ペン先は同じモノっぽいですね...去年のモノとは違うので少々期待は持てますかね
bo12

双方、去年のモノに比べると仕上げのクオリティは上がっていると感じます
特にモノマックスの方は重量感もあり、パッと見千円以下の雑誌の付録とは思えない仕上がりです

さて、決め手のキャップのリング部分を見てみると...

グッズプレスは丸みを帯びたリングに雑誌名の刻印で昨年よりは良くなってます
bo13

でも...モノマックスは、リングにコーチの刻印、そして良く見るとボディにはコーチのシグネチャのパターン...これはスゴイ...コーチですよ....
bo14

ペンは書いてナンボ...実際インクを入れて書いてみると、ペン先についてはほぼ同じ印象ですが、サイズが少々大きく適度な重さがあるモノマックスの方がトータルのバランスが良いですね...
さすが、おまけに手慣れた宝島社ってところでしょうか

モノマックスの方は結構気に入ったので、OFF用に万年筆導入しちゃおうかなって考えてます
食事に行っててメモするのに、ボールペンじゃなくて万年筆ってのも良いかもです
なくしたり、壊したりしても、そんなに勿体なくない値段ですしね...安価な若い女性向けのポップなモノより見た目も大人してますし...

早速、去年のヤツに使っていたインクコンバーターを移植して、鞄に入れました

今回は何カ月もつのでしょうかね...使用頻度高くないんで結構もつかもしれないなぁ...








最終更新日  2012年12月16日 08時58分25秒
このブログでよく読まれている記事

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.