901973 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

もっともちおな日々

PR

プロフィール


もっちもちお

お気に入りブログ

失敗したかも? New! サカエさん

秋の海へ遠足 ~コ… New! matsu-kuniさん

こんにちは New! まりん**さん

尻拭いした話し New! meron1104さん

しばらくお休み致し… New! マリィ・ビィさん

「おき勉」と通学か… New! 細魚*hoso-uo*さん

人騒がせ New! エンスト新さん

関市洞戸円空記念館 New! chiichan60さん

言い訳でしたスミマ… New! odetto1993さん

お江戸のお泊まり。 いもようかん♪さん

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

全47件 (47件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

1人旅

2019年07月21日
XML
カテゴリ:1人旅
皆さんお久しぶりですぽっ

変わらず元気です

部署変わって3ヶ月で4キロ痩せましたちょき

うん、前の方が楽だったのでしょうね(爆っ)


最近はインスタの気軽さ、簡単さに魅せられて

すっかりブログ離れ(汗)



そんな俺ですが先日

日帰りで1人旅に行ってきました車

行き先は岐阜県・白川郷

ずっと梅雨空だったのに着いたら晴れました晴れ



やっぱり晴れ男になったっぽい?



もう何度も来てる白川郷ですが



日本の原風景

素晴らしい場所ですね



まぁ、何度も来ているので

観光というよりは散歩って感じスマイル



思いっきり深呼吸



来て良かった



こういうとこへ来ると



つい色々買い食いしちゃいますよね

カキ氷とかサイコーぺろり



川きれい。。泳ぎてぇー(カナヅチだけど 笑)



こんな風景を眺めながらお茶して



美味しい蕎麦も食べて



日帰りだけど

丸1日贅沢な時間を満喫しましたきらきら






そんなこんなで久々のブログ更新となりましたが

インスタの方も覗いてやってください<(_ _)>

https://www.instagram.com/skmtysio/






最終更新日  2019年07月21日 09時11分39秒
コメント(8) | コメントを書く
2018年12月12日
カテゴリ:1人旅
​​​宿を後にした俺は

三重県熊野市から国道169号線を北上車



奈良方面へ向かいます



紀伊半島の深い山の中を抜ける国道ですが

全線2車線完備で走りやすくなりました。



奈良県に入り、下北山村

池原ダムに寄り道車



ダムの上を通る国道425号線



平日だからだろうか。

交通量は皆無



ダムからはいい眺め目



迫力あるダムなのですが・・

スマホ写真だと全景がお伝え出来なくて残念しょんぼり



どんどん北上します車

素掘りのトンネル等、見どころも満載ウィンク



道中、絶景がたくさんあるのですが

あまり写真は撮らず眼に焼き付けてきた。



なんかね、写真に収めると

心には残らないって聞いたから。



道の駅【吉野路 大淀】にて休憩コーヒー



ここで気になるものを発見ひらめき



大淀バーガー!?

食べてみようじゃありませんか♪



えっびっくり



まさかの定休日号泣

平日旅ってデメリットもありますね下向き矢印



それで、大阪まで来まして

2泊目は実家(笑)



ヒラメの造りに

かにみそダブルハート



そして鍋



実家でも旨いもの沢山食べた大笑い



本日、帰路につきます。

両親と弟が

チビにクリスマスプレゼントを買ってくれてたプレゼント

ありがとーぽっ



食料品や日用品もドッサリ貰ったし

さぁ、帰ろう車



これまでずっと渋滞もなく

快適ドライブだったのですが

三重県の鈴鹿から大渋滞しょんぼり



この先で事故。

3車線中、2車線が塞がれていました。

鈴鹿~四日市間は

普段なら15分ほどで通過出来ますが

2時間以上かかりました号泣失恋



帰ってきたらすっかり夕方

実家から家まで6時間近くかかったほえー

疲れたー



この3日間は

大まかに書くとこんな感じで移動しました下矢印



赤ルート 1日目 青ルート 2日目 緑ルート 今日

往復740kmの旅



疲れたけれど、ストレスは吹き飛んだ♪

おかげさまでリフレッシュ出来ましたっ大笑い

おしまい






最終更新日  2018年12月12日 18時08分17秒
コメント(24) | コメントを書く
2018年12月11日
カテゴリ:1人旅
​​​​​​​​​​​​​​​宿泊した三重県尾鷲市の

​​​尾鷲シーサイドビュー



こちらを選んだ理由はコレ下矢印



そう、天然のクエ料理 を食べてみたかったぺろり



まずは ​前菜​



生ハム以外は全部手作り!

真ん中の丸っこいのがクエ寿司。



​クエの刺身​



ため息がもれる旨さぽっ



クエの珍味



コリコリ~ダブルハート



​クエの煮付け​



じっくり5、6時間煮込んだもの。

ご飯がススム君♪



​クエの茶碗蒸し​



​クエの唐揚げ​



尾鷲の海洋深層水から作ったという塩でいただきます

ギザギザしてるのは鱗。

これがサクサクしてお酒が進む♪



クエの塩焼き



やば・・・お腹がいっぱいになってきたびっくり



​クエ鍋​



野菜やシイタケ、全て地物。



そして 雑炊



クエの出汁が染み込んでる~ダブルハート



〆の ​デザート​



く、苦しい・・ショック

もう吐きそうなほど(笑)

クエがこんなに旨いものなんてぺろり

美味しくいただきました

大満足っ大笑い



そして今日の朝



耳が痛くなるほど静かな夜で

グッスリ眠れて爽やかな目覚めきらきら

海を眺めながら朝食まで待ちますスマイル



朝食もボリューミー上向き矢印



これは何ぞや?



おおー

味噌汁なのね大笑い



年季が入ったホテルながら

隅々までとても清潔にされていて

宿の人も皆さん親切で楽しかった。

もうすぐ39歳なのに

20代ですよね?ええー!!お若い!!

お子さんいらっしゃるの?見えないー

なーんて言われちゃったよぽっ​えへへ​

うん

こちらへ来た際の定宿にしようグッド


尾鷲シーサイドビュー

きっと釣りをする人と来たらもっと楽しいだろうなぁ

​​​この人​ 来ないかな?

つづく​​​​​​​​​






最終更新日  2018年12月11日 17時56分13秒
コメント(20) | コメントを書く
2018年12月10日
カテゴリ:1人旅
​​​​​​​​朝3時過ぎに家を出て

やってきたるは紀伊半島♬

ちょうど2年前の今頃も来ていますね。

2016年の旅レポはコチラ → ​



自宅から約3時間で

三重県熊野市 鬼ヶ城 に到着スマイル



名古屋方面から熊野までは高速で繋がったので

昔と比べると近いものです(^^)



世界遺産の迫力ある岩々を眺めながらの






御来光



おはようございます

さー、旅の始まり♪



まずは和歌山県の那智勝浦へ車



那智勝浦と言えば、黒飴の那智黒と

那智の滝



うわぁー、懐かしい!

20年ぶりに来ました(^^)



階段を下ること5分歩く人



滝に到着



見上げると首が痛いほど。

こんなに大きかったっけびっくり

お清めの護摩木を焚かせていただき



延命長寿のお瀧水をいただいてきましたぺろり

なんだかパワーが沸いたような気がするぞ炎



お瀧水をいただいた盃は

記念にいただけますよ(^^)



マイナスイオンをたっぷり吸収した後は

ちょっと贅沢な朝ごはんで胃にも吸収を。



この店の魚は特に美味しく

良いものを出すと事前情報を得て来ましたウィンク



ママさんオススメ

黒マグロの大トロ丼♬



すごい迫力びっくり

超うまそう!!



食べてひと言・・

言葉にならない(-ω-)

何?何なの?このトロケ具合ダブルハート

自分が普段いかに本物を食べていないか。

あらためて気付かされたよ目

タレがまた美味しくて聞いてみたらば秘伝のものらしいマル秘

っていうか、ここのママさんがド派手きらきら

見た目に負けず話がめっちゃ面白い人でね大笑い

すっかりお友達に(笑)

記念撮影~カメラ



旅先の人との触れ合い大好き上向き矢印

うん、旅はこうでなくっちゃ!



お腹がふくれたとこで

田辺市(旧・本宮町)へ向かいます車



本宮と言えば

西日本最大級の露天風呂を謳う

わたらせ温泉



こちらは11年ぶりに来ました

2007年のレポはこちら → ​



客は俺1人。貸し切り♪

ゆっくり入れた~。湯船で寝ちゃうとこだった(笑)





お昼は道の駅にてスマイル



この地方の名物

めはり寿司



前に来た時に初めて食べて

すっかりハマったんですよねーぺろり





その足で

熊野本宮大社 を参拝歩く人



こちらも2年ぶり。



また来られたことに感謝して

お参りしました(-人-)



そこから歩くこと5分歩く人



大斎原へ



元々の熊野本宮大社はこちらにあったのです。

川の氾濫により流されたため

先ほど参拝した山の上に移築されました。



これより先、撮影禁止バツ

神域です

パワーみなぎる場所。



参拝した帰りに

もうで餅とお抹茶をいただきましたぺろり



出来たてで美味しい~ダブルハート

ちなみにこのお餅はネット販売等していないので

出向かないと買えない品。

なので、もちろんお土産はコレ。





では、宿に向かいますか車

三重県尾鷲市の外れの外れ

賀田という漁村にある

尾鷲シーサイドビュー







今日はお客さんが少ない(俺含め4人)のと

俺がタバコを吸わないってことで特別に

15畳(バス・トイレ付き)の

最上階&角部屋にしてくださった大笑い



めっちゃ静か!

目の前はオーシャンビュー



1番客だったので

大浴場も貸し切り状態



海を見ながらのんびり温泉

夕食時間まで待ちます



釣りをする人はいいですよ

釣った魚を無料で調理してくれるらしい。

もちろん釣り道具も無料貸し出し。

俺は食べる専門なので、少し勿体ないしょんぼり

つづく






最終更新日  2018年12月10日 21時26分00秒
コメント(18) | コメントを書く
2018年12月09日
カテゴリ:1人旅
今日は先週に引き続き、日曜1人勤務。

1人は忙しいけれど・・文句言ってちゃいけませんNG

なぜなら明日から4連休♬

てなわけで、1人旅に出ます(^^)



最近モヤモヤすることが多いからなぁ。

いい景色見て、美味しいもの食べて、温泉入って・・

リフレッシュしてくるぞっグッド






最終更新日  2018年12月09日 20時09分23秒
コメント(18) | コメントを書く
2018年11月12日
カテゴリ:1人旅
​おはようございますスマイル

夕べはみっともなく

愚痴をこぼしたりして

大変失礼いたしました<(_ _)>

ま、済んだことは仕方がない。

気分を変えなきゃ、やってられませんよね。

ってことで下矢印







来月の1人旅の宿、予約しました

イエーイv( ̄Д ̄)v上向き矢印上向き矢印

今回、ちょっとだけ贅沢しちゃったぽっ






最終更新日  2018年11月12日 08時00分06秒
コメント(26) | コメントを書く
2018年11月02日
カテゴリ:1人旅
​​​​​​​​​​​カミさんとチビ

今日から3日間ほど帰省しています家

残った俺は朝5時に家を出て

日帰り1人旅スマイル

愛知県・奥三河車



気温は ​2度​

標高が高いので当然寒い雪

防寒着で出かけて正解だった。



​茶臼山高原道路​ をドライブです車



奥三河は

すっかり秋の色葉



清々しい空気

気持ちいいスマイル



​天狗棚​ にて小休憩コーヒー



辺りを散策歩く人

燃えるように赤い風景葉



愛知県で一番標高の高い

茶臼山高原 を目指します車



景色はどんどん良くなってくる上向き矢印

運転してて楽しい道(^^)



旅情たっぷりぽっ



途中、ちょっと寄り道しました。

豊田市と設楽町の境にある

​井山​ という山へ。



標高1,195m

頂上まで車で行けますウィンク



元は牧場だったらしいです。

今は風力発電がそびえる静かな草原スマイル



愛知県にも

こんな場所があるんだねきらきら



ここでオニギリ食べたら旨いだろうなおにぎり

なんてことを思いつつ

360度の大パノラマを独り占め大笑い



デトックスしたところで

先へ進みましょう車



おおっ、いーい景色!!



しばらく見惚れた

先に進まない・・寄り道ばっか(笑)



ようやく愛知県最奥の村、豊根村へ。



人口は約1,000人。

冬はスキー、春は芝桜で賑わう

豊根村の茶臼山高原に到着しました。



芝桜の時の話、宜しければこちらをご覧くださいね  ​



空は真っ青晴れ

俺、やっぱり晴れ男になったんだな(←勘違い)



ここも貸し切りで休憩コーヒー

平日休みって、やっぱいい(^^)



高原の風の気持ちいいこと!



高原を抜けると

そこはもう南信州・長野県。



長野県売木村の道の駅

【南信州 うるぎ】



昨日開駅したばかりの道の駅 と聞いたので

ここまで足をのばした(笑)

えへへ、新しいもの好きですぽっ

さすが信州、林檎が美味しそう♪



だけど俺、皮剥けないんだよなーしょんぼり(←超・不器用)

​​​つみ草食堂​ にて昼食
食事



11時から14時までの営業です。

食券はなく、レジにて口頭注文キスマーク



​信州和牛丼 ​にしました。

・・・うーん、ちょっと辛い雫

惣菜コーナーから選んだ 蕎麦豆腐 が絶品ぺろり



蕎麦豆腐、もう1個食べても良かったな大笑い

この食堂は地元の方々や

じいちゃんばあちゃんの集いの場になってました。

イイネイイネ!ぽっ



次は隣の平谷村へ車



道中の紅葉が素晴らしいの何の!

秋っていいですねぇ​。



平谷村の道の駅【信州平谷】着。

ここはもう何度も来ているので

特筆することはありませんNG

いつも同様、​ひまわりの湯​ に入ってきました温泉



相変わらずトロミのある良いお湯(^^A

とても気持ちいい。

ゆっくりしちゃった眠い..



今日は往復280kmの

奥三河~南信州、日帰り秋色旅でしたスマイル

​​​​​​​​






最終更新日  2018年11月02日 19時53分10秒
コメント(18) | コメントを書く
2018年10月29日
カテゴリ:1人旅
今日はふらっと日帰り1人旅スマイル

チビを保育園へ送った足で出発したので

スタートは遅めの9時過ぎ。

さー、どこへ行こう・・あまり遠くへは・・

と、思案しながら

滋賀県まで来ちゃいました​​車

東近江市の道の駅

【奥永源寺 渓流の里】にて休憩コーヒー



東近江市は

「とびだし坊や」発祥の地。



グッズまで売っています

それも結構な品数大笑い



ここでお昼。

永源寺ダムカレーをいただきましたぺろり



岩魚のフライがめっちゃ美味!!びっくり

ボリュームがあるので俺でも満腹になった上向き矢印



じゃがいもの代わり?に

永源寺特産のこんにゃく

これがまた食感を楽しませてくれます(^^)



道の駅から走ってすぐに

カレーの名となった永源寺ダム



まだ思っていたほど紅葉は進んでいませんねぇ。

ここから走ること30分車

国道307号線沿いで見つけたコスモス畑



めっちゃキレイ~目



そうこうしながら

やって来たるは・・・



多賀大社



七五三の家族連れが多かった。

我が家は来月大阪でやります(^^)



お多賀さんは

初めて来たスマイル



長寿の神様ということなので

長生きできるよう、願かけときました(-人-)

鎮守の森の中に鎮座している

金咲稲荷神社の参拝も忘れずに(-人-)



なんだか

すっかり清められて清々しい気分ぽっ

参拝の後はお楽しみの

門前町歩き歩く人



そんな大きいところではありませんが

結構楽しめました♪



家族へのお土産は

糸切餅と煎餅



糸切餅が美味し過ぎて

一瞬で無くなったびっくり






最終更新日  2018年10月29日 22時40分09秒
コメント(14) | コメントを書く
2018年10月23日
カテゴリ:1人旅
​​​​​​​​​​今日は休み。

通勤ラッシュの渋滞を避けるため

朝5時に家を出まして

大好きな岐阜県までドライブ車



名古屋から飛騨高山を経て富山までを結ぶ

​国道41号線​

美濃加茂市を抜けると

景色も良く、流れも良く

ドライブルートに「超」最適大笑い



七宗町の道の駅

【ロックガーデンひちそう】にて小休憩。



ここに来ると気になるのが

​​​日本最古の石博物館​



いつもタイミング悪くて入れないしょんぼり

今日もまだ開館前でした。

下を流れる飛騨川を眺めながら

しばしTea Timeコーヒー



朝の風って気持ちいいーぽっ



下道オンリーで走ること約3時間

下呂市まで来ました(^^)



下呂市と言えば

下呂温泉があまりにも有名ですが

その手前の ​飛騨金山​ という場所に

面白い観光スポットがあるのですスマイル



それは

筋骨(きんこつ)めぐり

筋骨とは

「路地裏通り」のことスマイル

昔から生活に密着した共同通路で

住民の重要な生活空間として

今でも活用されています。

車は ​​​ドライブイン飛山​​ の駐車場に停めてOKオーケー



ここでもらった地図を片手に出発ぐー



おすすめ60分コースにしました。

約2km(4,000歩)の散策です歩く人

こんな所、通っていいの!?って感じの道ばかり。



廊下のような路地に

猫がいっぱいいました猫

スマホ向けると素早く逃げちゃうショック



映画に使われても良さそうな

年季の入った建物がイイ感じ!



こういうとこ歩いてると

わくわくしますね♪



大っぴらに観光化されていないうえ

平日の朝だからだろうか。

歩いているのは俺1人スマイル



うーん

ノスタルジックが好きな人には

ヨダレものですよコレぽっ



昔ながらの銭湯

営業はしていませんが中に入れますウィンク



懐かしい~!!と思われる方が

多いのではないでしょうか(^^)






番台っていうんでしたっけねコレ下矢印



おかみさーん、時間ですよー(古っ)

ってか、お風呂小っちゃ!



おっさんが寿司詰めになりそうショック



湯舟の中にタオルを入れるなとの張り紙。

あ~、いますよね~入れる人怒ってる

あと、かけ湯もせずに入るヤツ怒ってる

出て行け!!って思うわ



昭和59年の入浴料金下矢印



安いね~!!

昭和59年、俺まだ5歳大笑い



この銭湯は

昭和63年まで営業していたらしいです。



っていうか、なぜに近鉄(笑)



残念ながら

女湯の方は鍵がかかっていて

NGのようですNG



表へ出まして

飛騨街道沿いの天ぷら屋さんへ歩く人



ありゃ

残念ながら閉店していました

過疎化と高齢化が進んでいる地区ですからねぇ。

後継者も居ないのでしょう。



街道沿いには城造り建築物など

見応えある建物もありますスマイル



清水では

地元の方が野菜を洗ったりされていました。



この水が冷たくて美味しかった~!ぺろり

ここからしばらく歩いたらば



飛騨と美濃の境にある

境橋が見えてきましたよ目



橋から見た馬瀬川

透き通ってて清々しい(^^)



橋を渡ったここは飛騨。

飛騨から美濃を眺めます目



ふと足元を見ると

伊能忠敬の​ 飛騨測量始め地点​びっくり



実は俺、前の仕事が測量業でしたので

水準点とか杭とかあると魅入ってしまいますぽっ

ここへきて思わぬ感動と出逢えましたきらきら


​さて、飛騨街道に戻りましょうか。



今夏の台風&豪雨によって

大きな被害を受けた下呂市。

破壊されている箇所も幾重になくありましたしょんぼり



危険なので解体されて更地になり

風景が変わってしまった場所もあるとかしょんぼり

古い建物は維持していくのも大変だろうな。



ゆっくりしていたら

あっという間にお昼前。

飛騨金山から下呂温泉街を通り過ぎて

高山方面へ走ること約1時間車

萩原という地区にある

​​​食事処 牛一​



ここで飛騨牛を食べまーす♪



安くて美味しいと事前にリサーチ済みウィンク

牛一定食(肉多め)にしました。



キタキタキタ~!!



久しぶりに食べるよ 飛騨牛!!

キミに逢えて嬉しいぜ💖💖



いっただっきまーす!!



何これ

​チョコレートですか?​

ってくらいトロけるよ💖

舌の上で溶けちゃうよ💖💖

速攻で無くなっちゃったよぉー号泣



美味しかったー

これでまた仕事頑張れるかなぽっ



来た道を戻り

下呂温泉街へ車



もう何度来ているか分からない

下呂温泉



ここには家族と職場へのお土産を買うために

立ち寄ったようなもの。



と、言いつつ



源泉に触ったり



足湯を楽しんだりしちゃいましたぽっ






お土産買って下呂を後にした俺が次に向かったのは

関市の上之保地区にある

​​​​ほほえみの湯



下呂の日帰り温泉は少しお高いんですよしょんぼり

だけど、こちらは600円とリーズナブルなうえ



露天風呂が広くて

眺めも良いきらきら



お客さん全然いなくて貸切状態

平日に休めるのっていいですね~

のーんびり出来ました大笑い



風呂上りには

温泉から程近い森の中にあるカフェ



​​​ひと葉​ にてTea Timeコーヒー



めっちゃいいですココ!

耳が痛くなるほど静かな森の中。。。

小鳥のさえずりを聞きながら

テラスにて飲んだコーヒーの美味しいこと♪



そのうえママさんのお人柄が良くてね

すっかり話しこんでしまったよ(笑)

やっぱり岐阜県っていいとこだなぁ~

人も街も大自然も全部好き💖

以上

往復330kmの日帰り岐阜ドライブ旅でした~スマイル






最終更新日  2018年10月23日 23時17分01秒
コメント(14) | コメントを書く
2018年07月04日
カテゴリ:1人旅
1人旅2日目。

朝食も部屋まで運んでくださいますスマイル

こういう朝ごはん大好き



お茶は美ヶ原温泉の源泉で淹れたもの。

うん、そう言われると味がまろやかな気がする(ホンマかいな)



チェックアウトの時にコーヒーのサービスが大笑い

こういうの、嬉しいですよね



お世話になりました。

俺に負けず話好きな女将さんと御主人だったなぁ大笑い



今日は迷った末に



松本市内を観光することにしましたスマイル



何度も来ている松本だけど

市街地を散策するのは初めてなのです。

国宝・松本城



天守が国宝に指定された5城(松江、姫路、彦根、犬山)のひとつ。

うーん、立派スマイル



天守からの眺め。



城内の階段は、かなり急です。

階段というより、梯子に近いかも。

土足禁止なので滑りにくい靴下で行きましょう。



月見櫓



三代将軍家光を迎えるため増築されたもの。

現存する城郭建築の中で月見櫓を持つのは

松本城と岡山城ですが

天守と一体となっているのはここだけ。



次にやってきたのは

なわて通り商店街スマイル



個性的なお店が

長屋風に軒を並べています。



ちょっと来るのが早かったかな。

まだ全部のお店開いてなかった。



蛙大明神



ここはカエルの街なのだそうですびっくり



だから

いたる所にカエルの姿が。



・・・なぜにカエル?

昔、長屋の裏手の川には

清流にしか生息しない「カジカガエル」がいました。

 現在その姿は見られなくなってしまいましたが

その復活と街おこしをかけているのだそうですスマイルなるほど。






四柱神社



よはしらじんじゃと読みます。

4人の神さまを祀る神社。

地元では「しんとうさん」と呼ばれ、親しまれているらしい。

念じながら3回通る、茅の輪



街中なのに風情ある佇まい。






参拝したあとは少し歩きまして

松本市美術館へスマイル



22日までやっている

草間彌生展が見たくてね。



すごいなー

外観から草間ワールド全開です

皆さん写真撮りまくってましたよ大笑い俺もだけど。



自販機もすごいびっくり



中庭には彼女のシンボルであるカボチャ



では行きましょう♪



入口では

ヤヨイちゃんとトコトンがお出迎え



タイトル・真夜中に咲く花



ここから先は撮影禁止バツ

幼少期の絵画から画学校時代の作品や

ミラーを多用した幻想的なものなど

とにかく見応えあります。

唯一撮影OKだった場所の1枚カメラ



素晴らしかった!

皆さんも是非!



芸術に触れたら当然腹が減る。

蕎麦倶楽部 佐々木にて昼食ごはん



めっちゃ並びました

40分くらい待ったかな。

歩き疲れていたから丁度良かったよ(笑)



知らずに来たのだけど

ここはとても人気店なのですねー

右にならえで(笑)盛り蕎麦の大盛りを注文。



美味しそーダブルハート

信州来たなら蕎麦だよなぁ♪



まずは

お店の人がオススメという岩塩でいただきます



んまーいぺろり

隣席の方はこのお店目当てで

遠路はるばる来たのだそう。



腹がふくれたところで

旧開智学校校舎を見学



和魂洋才の建物が素晴らしいきらきら



昔の教育資料も興味深いものでした。



実はここまでで結構な距離を歩いていて

若干疲れと戦いながら見学していた(苦笑)









当時の教育のみならず

こういうレトロなもの見るの好き。

だけど今度はあまり眠くない時に来よう(笑)






本当はね、はかり資料館とか



時計博物館も前を通ったわけですよ。



後回しにしたら結局行く時間無くなっちゃった。

ま、それは次の楽しみにしとくかスマイル



では帰ります。

カミさんには1泊って言ってあるので(汗)

松本から名古屋まで・・180km。

我が家はそれプラス40km。

遠いけど下道車



途中、道の駅でお土産買って休憩しまくって食べまくる(笑)

これも旅の醍醐味ぽっ






夕食は無性に王将行きたくて寄り道(笑)



ガッツリ食べた

たくさん歩いたもん



ごちそーさまでしたぺろり



22時頃、無事帰宅



今回の旅では515km運転しました

全行程下道です



いやー、デトックスされたわー

行かせてくれたカミさんに感謝!!






最終更新日  2018年07月04日 00時43分18秒
コメント(28) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全47件 (47件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.