077938 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

映画の後の至福の時間

PR

プロフィール


kazu_2011

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

バックナンバー

フリーページ

コメント新着

kazu_2011@ Re[1]:#KuToo運動(06/04) ひでひでさんへ  このような分かりやす…
ひでひで@ Re:#KuToo運動(06/04) 国民民主党が支持率0.7%だから「国民…
悪女6814@ Re:日曜美術館(02/19) こんばんは☆彡 ホワイトデーも近づく今日…
kazu_2011@ Re[1]:マイケル・ジャクソン 「 THIS IS IT 」(06/26) RAMさん >同感です(泣)!! -----…

楽天カード

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2020.08.24
XML
2016年に発覚した
富山市議会の政務活動費不正事件。

あったあったそういう事件。

領収書の改ざん
パソコンでの自作の領収書作成
白紙の領収書・・・etc、

次から次と暴かれた議員たちの不正。

その数なんと14人。

全国に報道されたことで彼らは辞職に追い込まれました。

その不正を暴いたのが富山県のローカルテレビ局。

それをドキュメンタリーで映画化したのが今回紹介する
「はりぼて」

さんざん言い訳しておいて最後は頭を下げるんだもの。
言い訳なんかしなければよかったのに。

映画のテロップにあったように確かに「笑劇」でした。

それにしても
どうして政治に関する映画はわが街にやってこないの?

「はりぼて」もご多分に漏れず。

ちなみに
富山県のローカルテレビ局の名は
「チューリップテレビ」だそうです。

なんとまあかわいい名前なんでしょ。

か弱いようでも
根はしっかり張ってます。








最終更新日  2020.08.24 15:40:30
コメント(0) | コメントを書く
[権力に打ち勝つ映画] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.