321703 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

サマルカンドで朝食

2021.04.25
XML
カテゴリ:結んで・ひらいて
口語自由律俳誌「新墾」352号が刊行されました。
もず(瀬崎峰永)の俳句も掲載していただいています。

 姉が発狂したピンクのチューリップ咲いた

 わたくしの死屍に群がれよ冬の蝶

 捨てた女を憎んで匕首のような月
               ほか2句




ところで、この352号。
これまでほとんど注目されなかった私の句が、はじめて「反射鏡(前号で発表されたたくさんの俳句の中で人気投票をして高得点だった句)」のコーナーで選出されていました!

  なんというやけくそな雲だろう/瀬崎峰永

え、これが? と驚いたもず。
しかも、この俳句をテーマに短い小説を寄せて下さった方もおられ、もう感激でした!
次回353号では、この句の作者解説を寄稿せよとのこと。

ほかに、

  まだ漂白可能な心をぶら下げている/瀬崎峰永

を採って下さった方もおられました。感謝です。

追記
いま気がつきました。「新墾」352号で、もう一つ、前号発表したもずの句を採って下さった方がおられました。

 こっそり名前のない痛みが訪ねてきた/瀬崎峰永

嬉しいです。ありがとうございました。






最終更新日  2021.04.25 22:58:52
コメント(6) | コメントを書く


PR

X

お気に入りブログ

アニメ映画、ハウル… New! わかつきひかるさん

■黒南風や■(5253) New! tanto575さん

地球と繋がりやすい… New! タオ5433さん

5月も中旬 New! obasan2010さん

用水路日記:ついに… New! ★黒鯛ちゃんさん

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

もず0017@ Re[1]:口語自由律俳誌「新墾(にいはり)」352号(04/25) 象先生。 そうですよね。そうでしょう! …
象さん123@ Re:口語自由律俳誌「新墾(にいはり)」352号(04/25) こんな俳句があるのですね。 初めて知りま…
cecilia6147@ Re:口語自由律俳誌「新墾(にいはり)」352号(04/25) 文学、特に俳句のことは門外漢でわかりま…
もず0017@ Re[1]:口語自由律俳誌「新墾(にいはり)」352号(04/25) jiqさんへ。 ありがとうございます。 …

サイド自由欄

プロフィール


もず0017

バックナンバー

2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01

© Rakuten Group, Inc.