228297 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

MORITA in Cyberland

PR

Rakuten Profile


mrtk@jpさん

不偏不党無所属平和主義環境派一言居士

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
美術  読書  旅行  茶道  演劇 

Category

Archives

August , 2017
July , 2017
June , 2017
May , 2017
April , 2017
October 16, 2005
XML
カテゴリ:美術
杜若

言わずと知れた名品『燕子花図』。
「国宝」の基準って良く分かりませんが、この作品が圧倒的な訴求力を持った作品である、ということには賛成です。

日本文化を、絵画芸術の面から紹介するとなると、琳派、浮世絵、水墨画は外せないでしょう。
浮世絵の特徴を構図に求めるならば、琳派の特徴はデザイン性にあります。
そのデザイン性の行きついた表現とも言えるのが、この『燕子花図』。

ぼってりとした一面の金をバックに、リズミカルに並ぶ燕子花。
葉は青々と瑞々しく、花は端麗に咲き誇る。
ただ無造作に燕子花を並べただけに見えるのに、何とも言えず美しい。

…いやはや、これ以上言葉を重ねても、野暮に成り下がるばかり。
今回の展覧会に出品された、他の作品に触れるとしましょう。

-------------------------------------------------
今回、一番印象に残ったのは、七福神を描いた2作。
簡単な描線で表現された、何とも言えない福々しい笑顔が、こちらの微笑を誘います。
なんか、漫画みたい。

また、今回は草花の図が充実していました。
どれも丁寧で、見ごたえがありますが、目を引くのは、着物に描かれた草花図。
とても端整で、溜息が出そうなくらい色合いも上品。

-------------------------------------------------
常設サイドで気になったのは、何と言っても、「蟹の蓋置」ですね。
すごいですよ。今にも柄杓を載せたまま歩き出しそう。

…しかし、こんなの、どうやって扱うんだろう。
てか、何と合わせれば良いのかしら?
そんなことを考えて楽しめるようになったのも、お茶を始めたおかげですね。

-------------------------------------------------
で、庭ではお茶会が(いや、参加はしないですよ)。
この庭、本当に広くて、いつ来ても迷子になりそう。

散策していたら、水面に浮かぶ舟発見。
小屋造りになっているってことは、あれもお茶室?
どなたも使ってらっしゃいませんでしたが…風流だなぁ。

これで、もうちょっと晴れていてくれればねぇ。
なお良かったのですが。

-------------------------------------------------
前期・後期に分かれています。
後期には、八橋蒔絵硯箱も出品されるそうですので、そちらの方が良いかも。

岡本太郎記念館、スパイラル・ホール(展示替中でした、残念。)、ブルース・ウェバー展も近所です。

『特別展  国宝 燕子花図』
- 光琳 元禄の偉才 -

根津美術館(表参道)

[前期]2005.10/08(土)~10/23(日)
[後期]2005.10/25(火)~11/06(日)

作者:尾形光琳(1658-1716)

◆◇◆◇◆






Last updated  October 22, 2005 01:41:17 PM
コメント(0) | コメントを書く

Calendar

Comments

mrtk@jp@ Re[1]:本と共に~「ぼくらはそれでも肉を食う」(06/19) >そらねこさん コメントありがとうござ…
そらねこ@ Re:本と共に~「ぼくらはそれでも肉を食う」(06/19) はじめまして。本の題名につられてお邪魔…
浅葱斑@ 心のハレっていいですよね? こんにちは。 誕生日の暦から今の自分、未…
I read your post and wished I'd wrtietn it@ I read your post and I read your post and wished I'd wr…
mrtk@jp@ Re:★芝居★ 劇団ここから 『春の遭難者』 (10/13) こちらこそ、素晴らしい時間を過ごさせて…

Favorite Blog

ロシア生活2004-2012 koshka0467さん
 eco-blog 環境エン… 拓也@エコブログさん
Chobi's Garden chobi-rinさん
紺洲堂の文化的生活 紺洲堂主人さん
mypo MihO in Berlinさん

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.