8052051 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

でじまみ

2013.06.25
XML
カテゴリ:フリーソフト
Win8.jpg


Windows 8 からはDVD再生のサポートがなくなりました。
これはMPEG-2デコーダを別パッケージ(Windows 8 Media Center Pack)に分離したためです。
つまりそのままでは、DVDの再生もMPEG2ビデオの再生もできません。

ではどうしたらDVDの再生、またはMPEG2ビデオの再生が可能になるかというと、
お金をかけずにフリーソフトをインストールした方が一番手っ取り早いです。

以下、有名どころで2つほどフリーソフトをご紹介しておきます。



GOM PLAYER
http://www.gomplayer.jp/

定番中の定番ソフト
インストールするだけであらゆる形式の動画ファイルを再生できる。
インストール時の初期設定だけで、他にほとんど設定を弄らずに使える手軽さがウリ。
  • DV001.jpg



VLC media player
http://www.videolan.org/vlc/

非常に多くのフォーマットに対応したマルチメディアプレイヤー。
別途コーデックをインストールしたりしなくても、標準状態でほとんどの動画・音楽ファイルを再生することが可能。
GOM PLAYER で再生できないDVDもしくは映像しか出ないDVDも、このプレーヤーだと再生できる場合があります。
  • DV002.jpg



上記フリーソフトをインストールすると、コーデックが同時にインストールされますので、Windows Media PlayerでもMPEG2動画ファイルの再生ができるようになります。


実は私自身がそうなんですが、DVD映像というメディアに触れる機会がほぼ皆無になったなあと思う今日このごろ。
TV映像はレコーダーや鯖だし、ソフトはBDだし。
つい5~6年くらい前まではDVDメディアを大量に買い込んでいたのが懐かしく思われます。

今回たまたまこれを記事にしたのには、仕事で配布するための映像DVDを作成するのに、どうしてもMPEGファイルを再生する必要があったためです。
やはりまだ一般向けにBDはまだまだという感じですね。やっとDVDが浸透したって感じ・・・。
将来映像ソースが4K主流になって来たころに、ようやくBDが一般向的になるんでしょうかね?





関連記事

VIDEO_TS を ISOファイルに変換する方法

2層用のDVDファイル(4.7GBを超えるDVDファイル)を1層に圧縮する方法

Windows8 アップグレード優待と同時に無料の「Windows 8 Media Center Pack」も終了ですよ!
















Last updated  2013.11.06 22:50:24
コメント(1) | コメントを書く

PR

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space













気になるアイテム




































Freepage List

Calendar


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.