14174230 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

でじまみ

2013.11.30
XML
カテゴリ:周辺機器
SCANSNAP IX500.jpg



職場の別の部署でスキャナーを買い替えることになり、機種の選定から注文までを行いました。
そしてIT担当者の特権、開封して誰よりも先にいじれること・・・(阿保

実は注文して届いてから、体調不良や多忙によりしばらく放置状態だったんですけど、先日ようやく開封。一気にインストールから試しにスキャン。そしたらその快適スキャンにハマってしまって、今までやらずに放っておいた仕事を一気に片づけるまでノンストップでこなしてしまいましたわ。
ではざっとかいつまんで書いておきます。一気にやりすぎてうろ覚えの部分が多数。
なので思い出したり、気になることがあったら今後また書いておこうと思います。

では改めて、購入したのが今一番売れているドキュメントスキャナ ScanSnap iX500

開封から事細かに写真撮っときましたが、面倒なので割愛します。

特に設定でひっかかるところもありませんでしたが、USBコネクタを塞ぐこの注意書きシールはわろた。
  • IX02_R.JPG

インストールもいたって簡単。一通りのアプリケーションもインストールしてくれます。
初めてなので、一応全部入れますよ。


そうそう、気になっていたことをここでお知らせしてくれました。
電源の自動OFFについて
  • IX04.jpg

最近の周辺機器やプリンタには多いんですが、特に電源ボタンとかなくて、自動で電源OFFにしてくれる機能。
このScanSnapは給紙カバーが電源にボタン代わりになってるんですね。開けっ放しでも指定した時間が経つと自動で電源OFFにしてくれるという親切設計。
余談ですが、中にはこういうIT機器を乱雑に扱う輩がいるんです。使用後電源すらまともに切ってくれない。そういう時に助かりますよね。

一通り、表示通りにやってインストール完了しました。


ではさっそく初スキャン!
(ここからは興奮しすぎて、写真など何も記録がありません。私の声で想像してください)

おおーっ! なにこれ?
うぉぉぉぉっ! ちょ、これおかしいでしょ?
こんなのはどう?
うおふぉはぁえあああ!
すげー!
あ、紙つまった・・・。


どうでしょう? この快適さ、すごさがわかりました?
一体何を試しにやっていたのか、この模様はいずれ時間があったら再現してみたいと思います。

とにかく、早い!きれい!すごい!
でもって、もっとスキャンしたくなって、ずっとやりたくなくて放っておいた仕事を知らないうちにやり始めて、知らないうちに終わってました。
どんな仕事かというと、ハガキ両面3,000枚スキャンですwwww
書庫の中にもう何年も鎮座していたのを、わずか、わずか3時間ほどで片付いてしまったのはもう驚きでしたね。

これが開封後初日の話でした。
その後も勢いづいてさらに快進撃が始まるんですけどね、それはまたいずれ。

あとひとつ気になってたこと。消費電力についてです。ワットチェッカーにて測定しました。
電源OFF(待機時) 0W
スタンバイ(電源ON時) 6W
スキャン中 15W
やはり使わないときはこまめに電源OFF、カバーを閉めた方がよさそうですね。


ざっと駆け足できましたが、この ScanSnap、マジうちの職場に業務革命を起こしてくれそうな気がしますよ。
これからもう少しいろいろ試してみて、気になることがあったら別のところで書いておこうと思います。







関連記事

今一番注目のスキャナ「ScanSnap SV600」がついに発売されましたね

Phone・iPadと合体するドキュメントスキャナー「フォトレコ iPscan」がナカバヤシから発売




参考リンク

ゼロからはじめる「ScanSnap」
















Last updated  2013.11.30 17:47:53
コメント(0) | コメントを書く


PR

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space














気になるアイテム




































Freepage List

Calendar


© Rakuten Group, Inc.