10612594 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

でじまみ

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PC改造

2016.03.09
XML
カテゴリ:PC改造
OptiPlex GX270.jpg



ホント今さらなんだけど、10年以上前のモデル OptiPlex GX270 を再利用。
職場で使って処分せずに放置してあったものです (^-^;

もちろんOSはXPなんですが、幸いにもリカバリーディスクが残っておりまして

DSC00058_R.JPG



ドライバー用CDも健在です (^-^;


一通り入れてもこのままでは SP1 のままです。

そこで昔作っておいた SP3 のセットアップディスク(現在入手可能かは不明)

DSC00059_R.JPG



これで SP3 にたどり着くまでに約3時間
ここからさらに更新プログラムをインストールしていきます。

Windows Update で絶対に躓くだろうと思っていたんですが、すんなりです (^-^;

SP301.jpg



うまくいかない場合は以下を参考にね

Windows XP 再セットアップ後、Windows Update が実行できない場合の対処法
http://plaza.rakuten.co.jp/mscrtf/diary/201505140000/



こんなマシンでもOS再インストールすると動きは軽快ですね。

さて、今さら何をしようかという話ですが・・・

先日の Eee PC 1001HA と組み合わせて監視システムとか作ってみるつもりです (^^)






関連記事

Windows XP サポート終了から半年、今さらながらXPマシンのリカバリとセットアップ

LAN接続だけで、PCをインターネットに接続できなくする設定
















Last updated  2016.03.09 18:00:46
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.24
カテゴリ:PC改造
1001HA.jpg



使わなくなってからずっとしまい込んでいた ASUS のネットブック Eee PC 1001HA を引っ張り出してきてリカバリーしてみました。

起動時 F9 でリカバリーモードに入るはずですが起動しません。

DSC00053_R.JPG



そこでネット上の情報から以下の方法でリカバリーできました。



ディスクの管理から、該当のドライブ(リカバリー領域)を選択
この機種では PE(E:)の表示になっています。

右クリック -「パーティションをアクティブとしてマーク」

1001HA-01.jpg



以下のメッセージが表示されるので「はい」を

1001HA-02.jpg



正常(アクティブ)と表示されます

1001HA-03.jpg




これで起動時 F9 でリカバリーに入れました。

DSC00056_R.JPG





以前この1001HAはメモリ交換したりSSD換装したりといろいろ改造しましたが、今はすっかり元に戻した状態。
これで何をしようかというと、Webカメラで監視システムとか作れないかなあ、なんて今考えてるところです (^-^;







関連記事

ASUS EeePC 1001HA の改造 - 分解とHDD取り外し

SSD換装後の EeePC 1001HA
















Last updated  2016.02.24 18:33:53
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.14
カテゴリ:PC改造
USBS.jpg



自作PCのケース内に無理やりスピーカーを突っ込んで収納してしまおうという、あんまり普通の人は考えないようなアホなことをまたやりました。

以前は「奥沢二丁目」を使ってマザボのUSBヘッダに接続しましたが、今回は最初から穴あきタイプのスロットを使います。

DSC08353_R.JPG




そしてこのために用意したスピーカーはこれ。

DSC08352_R.JPG



今回は完全に給電+音声出力がUSB1本で済みます。


こんなふうにスロットの穴からケーブルを出して、USB端子に繋ぎます。

DSC08356_R.JPG



ケース内にはこのように鎮座します (^-^;

DSC08357_R.JPG



真似される方、くれぐれもエアフローにはご注意を (;´Д`)






関連記事

パソコンケース内に、USBスピーカー収納

左右分離で完全ワイヤレス! Bluetoothスピーカー「USBS-WW1」
















Last updated  2015.10.14 21:18:22
コメント(1) | コメントを書く
2015.08.06
カテゴリ:PC改造
K0000095420.jpg



うちの職場のPC、数年前からSSD化を進めておりまして、メーカー製ののデスクトップではこれが最後の換装となりました。

実はここにも記していますが、一度同じSSDで換装を行っているんですね。

ただ直後に元に戻してます。なんで戻したかは忘れました (^-^;
というか、換装してたことさえ忘れてました。歳はとりたくないものです・・・

というわけで、あちこちたらい回しにされた「Intel 520 Series 180GB SSDSC2CW180A3K5」が、ようやくここに落ち着くことになりそうです。

  • DSC05558 (1)_R.JPG



今回はディスククローンのツールとして、「EaseUS Todo Backup Free」を使用しました。

SSDDE01.jpg


元のHDDに直接インストールしてクローン作成を行いましたが失敗。「No boot device available」になってしまいます。

DSC07621.JPG


そこで別のPCにHDD、SSDともにぶら下げて(SATA接続)コピーしましたが、これまた失敗。

DSC07620.JPG


以前にも使いまわしのSSDでエラーが起きたことがあったのを思い出し、diskpart の clean を実行後、クローン作成を行ったところ、今度はうまくいきました。


筐体への取り付けは、元のHDDを取り外し、ネジを付け替えて簡単に終了。

SSDDE02.jpg


ベンチマークがその快適さを物語っていますね。
ただ SATA 6GB/s の性能がフルに生かせないので少々もったいないです。

SSDDE03.jpg


換装後は特に問題もなく、順調・・・かと思っていたら、たまにエクスプローラがクラッシュしてしまう (-_-;)
電源の設定で、自動でモニタの電源を切る設定にしていると、その時間になるとクラッシュして、下手をすると復帰しません。
ただ電源を切る設定にしなければ回避できます。

これ以外はおおむね良好、だと思いますが、少し様子見が必要かも・・・






関連記事

DELL Vostro 230s のHDDをSSDに換装

DELL Vostro230 のリカバリを実行








Intel SSDSC2BW120A401 120GB 2.5インチSSD 530 Series

Intel SSDSC2BW120A401 120GB 2.5インチSSD 530 Series
価格:8,980円(税込、送料込)









Last updated  2015.08.06 21:32:54
コメント(0) | コメントを書く
2015.04.08
カテゴリ:PC改造
eqpty00.jpg


以前職場で購入した、マウスコンピューターのデスクトップPC「MDV-ADS7220S」の再セットアップを行いました。

mdvagg9220e.jpg

購入は2010年、iiyamaの液晶モニタと一緒に購入。カスタマイズして、価格は16万くらいだったでしょうか。
5年も経過していますが、現在の姿は・・・

DSC05188_R.JPG



実はほぼ原形をとどめておらず・・・
元のパーツはCPUとマザーボードのみになってしまっています (^-^;
  • CPU: Core i7 870
  • M/B: msi H55-GD65(OEM)
  • メモリ: DDR3 PC3-10600 2GB×2
  • SSD: Crucial m4 64GB (CT064M4SSD2)
  • HDD: WD WD10EALS(1TB) + SAMSUNG HD103SI(1TB)
  • VGA: NVIDIA GT240
  • ケース: GIGABYTE GZ-KX1(たぶん)
  • OS: Windows 7 Professional SP1 64bit

チップセットはH55ですがi7だとオンボードグラフィックが使えないので、余ってるグラボをとりあえずのっけてる有様。だけどこれがファンコンきかずめちゃ五月蠅い。

元のケースは壊れた (^-^; んでこのケースも電源ボタンが戻らなくなったので、KURE5-56刺したら直った。

ずっと放置してきたんですけど、この度ファイルサーバーに使えるかな、とSSDのっけて再セットアップ。
付属のディスクでインストール。

DSC05195_R.JPG


プロダクトキーの入力いらないから楽なんですよね~。ちなみに、32 or 64bit 選択できます(^^)v

DSC05190_R.JPG


無印7なので、SP1入れてからUpdate ほぼ一日作業になっちゃいましたわ。

つかやっぱあまりにも五月蠅いから SAPPHIRE HD6670 にしてエクイン。

eqpty01.jpg



HD6670はやっぱもったいないから、とりあえずの安いグラボは調達しないとです。






関連記事

Windows XP サポート終了から半年、今さらながらXPマシンのリカバリとセットアップ

DELL Vostro230 のリカバリを実行
















Last updated  2015.04.08 20:42:48
コメント(0) | コメントを書く
2014.10.09
カテゴリ:PC改造
Dell-Inspiron-Mini-10v.jpg


Windows XP サポート終了からちょうど半年。アプリケーションなどの都合上、いまだ使い続けている人も多いのではないでしょうか?

自分も何台か面倒見てますが、また今回お役御免となっていたXPネットブックを再利用する機会ができましたので、リカバリ&セットアップをすることにしました。


リカバリしたネットブックは、DELL Inspiron mini 10v です。

リカバリ方法は以下
ネットブック「DELL Inspiron mini 10v」のリカバリ



リカバリ後は、まずいらないソフトを消去(McAfee とかプレインストールされてるので)

X10801.jpg



そして Windows Update かけてきます。
ただ、ネット接続しない方向なんでセキュリティ上げても意味ないような気がしますが、今現在もサポート終了直前までの更新バッチは配布されているので、一応。

X10802.jpg



Microsoft Update 適用後、128個の重要な更新プログラムが見つかりました。

X10803.jpg



その後、何度かUpdate繰り返し。

.NET Framework 関連をインストールすると、さらにセキュリティバッチなどが追加されます。

X10804.jpg




このようにして、Windows Update を数回繰り返しトータル6時間ほどかかって終了しました。



今回このXPマシンの用途は、とある測定器を動かすためのアプリケーション専用とします。

よって今後インターネット接続は使用しません。
なので、ネットワークアダプタを無効にしてしまいます。
どうしてもLAN接続だけ必要なら、以下のように設定します。

LAN接続だけで、PCをインターネットに接続できなくする設定


また、USBメモリなどの外部記憶装置も使えないようにしようと思ってます。
(USB接続するのは、測定用のデバイスとプリンターのみ)
その設定については、後日またちょっとした備忘録にしとこうと思います。





関連記事

ネットブック「DELL Inspiron mini 10v」のリカバリ

LAN接続だけで、PCをインターネットに接続できなくする設定
















Last updated  2014.10.09 20:33:47
コメント(0) | コメントを書く
2014.07.11
カテゴリ:PC改造
usbsp.jpg


自作パソコンにスピーカーを接続したいんだけど、でもちょっと音を出したいだけで別に音楽を聴くわけではなし。
ただ置く場所がないから、いっそのことケース内にスピーカーごと収納してしまおうと、アホなこと思いついてしまったんです。

で、たまたま使わずにしまっておいた、USBスピーカーを引っ張り出してきました。
DSC09353 (1)_R.JPG

そしてこれと新たに用意したのが

エアリア 世田谷電器「奥沢二丁目」




「パソコン内部のUSBピンヘッダをUSBポートに変換する製品」です。(ネーミング大好き)

以前PTサーバで、カードリーダーをPC内に収納した時に使用した実績あり。
安いし、何かと便利なやつです。

PC内のUSBピンヘッダに取り付けるとこんな感じです。
DSC09383_R.JPG


そしてここで、たいへん失敗したことに気づきました。

このスピーカー、USB接続のみだとばかり思っていたら・・・
DSC09354 (1)_R.JPG

よく見るとピンジャックがついてる・・・
そう、USBは給電するだけだったんですよー(T_T)
なので何とかして、これを後ろの音声出力に挿さないと音が出ないんです!

でも、がっかりするのと同時に、こんなものをしまってあったのを思い出しました。
DSC09385 (1)_R.JPG

そうです。穴あきのスロットカバーwww

これを使って、バッチリ配線。うしろはあまり見ないでね。
DSC09386_R.JPG

こんなふうにスピーカーを両面テープで固定して配置。
DSC09387_R.JPG

パネルを閉じると実にいいポジションだったみたいで、吸気口から愛らしい姿が拝めて、なんかこれですべてうまくいった感になってしまった (^-^;
DSC09388_R.JPG


でもまた大事なことに、今さら気づく・・・。
「これって、エアフロー悪くなるんじゃね? (;´Д`) 」

あるもの無理に有効利用しようと思わないで、素直にこういうの買っとけばよかったか・・・。









関連記事

ワイヤレスでポータブル でもいい音 SONY SRS-BTX300 を買いました

左右分離で完全ワイヤレス! Bluetoothスピーカー「USBS-WW1」
















Last updated  2014.07.11 20:40:25
コメント(0) | コメントを書く
2014.06.18
カテゴリ:PC改造
DSC03020_R.JPG


XPサポート終了で使用しなくなったパソコンからまだ使えるSSDを抜いて再利用を試みました。

使わなくなったPCは、富士通 FMV-BIBLO NB50M
かなり古いPCですが、去年SSDに換装しています。PCがIDE接続だったため、わざわざIDE用のSSD(CFD CSSD-PMM64WJ2 64GB)を買ったんです。

富士通 FMV-BIBLO NB50M をSSDに換装しました

これを再利用するためには、SATA接続に変換しなければなりません。
そこで見つけたのが、

変換名人 IDE-SATAアダプタ

2.5インチのIDE HDDを、SATAに変換します。

こちらがIDE側(44pin)
  • DSC08920_R.JPG

こちらがSATA側
  • DSC08921_R.JPG


再利用する先のPCは DELL Optiplex GX620
これも去年本体をごっぞり交換した改造品です。再インストールが面倒だったので、HDDをそのまま生かしました。

DELL Optiplex GX620 が起動しなくなったのでHDD以外ごっそり取り替えました

結局その後はXP専用のアプリを動かす用途で再インストール、いまだ現役です。


さっそく変換アダプタを使ってHDDのクローンを作成しました。
使用したソフトはいつもの EaseUS Todo Backup
  • SD02.jpg

いずれ換装することを考えて、少な目にパーティション切ってありました。


元のGX620の3.5インチHDDのブラケットに取り付けるわけですが、当然3.5インチ用のマウンタを使います。
ADATAのSSDについていたものを流用、変換アダプタを取り付けたところ
  • SD03_R.JPG


元のHDDブラケットにうまくはまるように、少し加工します。
  • SD04_R.JPG

といっても削るだけですが・・・
うまく収まりました。
  • SD05_R.JPG


PCに接続
  • SD06_R.JPG


問題なく稼働していますが、速度的にはどうかというと、まあそこそこ良くなった程度。
  • SD07.jpg


実際このPC、熱はすごいわ、電気は食うわでとても長時間の稼働には向きません。
XP利用のためやむを得ずリサイクルで使ってるだけなので、いずれは廃棄ということになるでしょう。
そしてこのSSDも、その時までということになりそうです。


≪追記 2014.7.8≫
換装失敗!
約2週間後に、動かなくなりました orz





関連記事

富士通 FMV-BIBLO NB50M をSSDに換装しました

富士通 FMV-BIBLO NB50M 改造の記録
















Last updated  2014.07.08 15:43:06
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.02
カテゴリ:PC改造
BQ656120N.jpg



以前、仕事用の Mini-ITX マシンを自作したことをレポートしました。

使用したPCケースの電源ファンが少しうるさいということを書きましたが、「asakusa さん」からコメントをいただき、ファンを交換したという方の書き込みが某口コミサイトに載っていると教えていただきました。
「asakusa」さん、ありがとうございました。

その方の書き込み、およびサイトを参考にさせていただいて、少し時間ができたのでチャレンジしてみることに。
そこで買ってきたのがこのファンです。



元のファンと同じ2pin仕様になっています(3pin変換ケーブル付属)
  • DSC08332_R.JPG


電源をバラしてみると、コネクタにしっかり接着剤が塗られていたので、少し削って慎重に取り外しました。
  • DSC08340_R.JPG



一度取り付け終わり電源を入れてみても、ファンが回っていない!

もう一度バラしてよーく確認すると、
  • DSC08351_R.JPG

元のファンとは、プラス・マイナスが逆なんですね(-_-;)

突起部分などをカッターで削って、逆に差し込んでみると今度は回りました。
  • DSC08352_R.JPG


    DSC08355_R.JPG


そういえば昔、ハンファのMOVIE COWBOY「DC-MCNP1」のファンを交換する時も、こんなふうに削ったなあ、とか思い出しましたわ。


で、実際組み立てて起動してみると、めちゃくちゃ静かになってました。
一応、吸気・排気、ちゃんと行えているようです。
今のところ、2日で約12時間ずつ稼働してますが特に問題は起きてません。
音が気になってデスク下に放り込んでありましたが、これならモニタ裏にVESAマウントでも音が気にならないと思います。


ただしもっともすべてこれ、自己責任でのことになりますので。
当然、保証の対象外になりますからご注意を。









関連記事


Haswell の Mini-ITXマシンを自作

「IW-BQ656/120N」でMini-ITXマシンの自作
















Last updated  2014.05.02 19:10:41
コメント(0) | コメントを書く
2014.04.23
カテゴリ:PC改造
DSC08258_R.JPG


XPネットブックとして4年にわたり使用してきた「ASUS EeePC 1001HA」、この度その役目を終え、永遠の眠りに就くこととなりました。

思えば、Emobile契約時のキャンペーンかなんかで、おまけでもらったPCでした。
今から考えれば、なんでネットブックなんて流行ったんだろう? てな感じですけど、よく今まで使ってたよなあ?
あ、使用者は私ではありません、ちなみに(^-^;


このPC、以前このブログでも紹介しましたが、一年ほど前にSSD換装とメモリの交換を行っています。
ASUS EeePC 1001HA の改造 - SSD換装とメモリの交換
そして別のPCを組むにあたり、SSDだけ再利用することにしました。

使用していたのは SAMSUNGの830シリーズ MZ-7PC128B/IT
購入は1年半ほど前になりますが、実使用年数は1年あまり。このままPCと一緒に眠らせてしまうのは勿体ないです。
まあ、このネットブックに入れた時点から、ゆくゆくはこうするつもりでしたが・・・。


このPCは、換装のための分解難易度はかなり高い方で、以前も相当苦労した覚えがあります。
  • DSC08261_R.JPG

もう使わないと思いますけど、一応は丁寧に。
  • DSC08262_R.JPG

取り出し成功! 一年ぶりのご対面です(^o^)
  • DSC08265_R.JPG

今の840より、こっちのデザインのほうが好みでしたw


この時ふと思ってしまいました。もしかしたらこのPCまだ何かに使えるかも・・・
たまたま先日「DELL Inspiron mini 10v」のリカバリ・SSD換装を行ったばかりで元のHDDが余っていたので、そいつに全部データを移すことにしました。

いつものように「EaseUS Todo Backup」でディスクのクローンを作成。
HDDを戻し、無事に起動も確認しました。
  • DSC08264_R.JPG


そして 830 の方は別のデスクトップに乗せ換えです。これも例によって、有り合わせパーツのとりあえずPCです。
そっちのマシンの方はまた後日レポートします。






関連記事

ASUS EeePC 1001HA の改造 - 分解とHDD取り外し

SSD換装後の EeePC 1001HA
















Last updated  2014.04.23 21:51:13
コメント(0) | コメントを書く

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space













気になるアイテム




































Freepage List

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.