13578907 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

でじまみ

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

iPhone・iPad

2015.12.02
XML
カテゴリ:iPhone・iPad
ios00.jpg



以前はできなかったような気がするんだけど、気のせいかな?

iPhone のカレンダーで、毎月第4日曜日に繰り返される予定を設定する方法です。
確認したバージョンは、iOS 9.1




カレンダーアプリで予定のある日をタップして「+」
新規イベントを追加します

ios01_R.jpg



タイトルと時間を入れたら、「繰り返し」をタップ

ios02_R.jpg



「カスタム」をタップ

ios03_R.jpg



「繰り返しの単位」を「毎月」に

ios04_R.jpg



その下の「指定日」をタップして、「第4」「日曜日」と続けて

ios05_R.jpg



ふたつ戻って「追加」で予定が入ります。
もちろん翌月以降の指定した曜日にも入ります。



「繰り返しの頻度」を設定すると、「何か月おき」とかいろいろ自由度が増しますね。


これで近くのプラネタリウムでやっている、毎月第4日曜日の無料イベントを見逃さずに済みそうです (^-^;








関連記事

Google カレンダーを iPhone・iPadで利用する

iPhone の AppleID を Gmail に変更する
















Last updated  2015.12.02 20:40:52
コメント(0) | コメントを書く


2015.04.15
カテゴリ:iPhone・iPad
MMSIP00.jpg



先日Softbankからauに乗り換えて、iPhoneも新しくしましたが、メッセージアプリの設定が間違っている(?)らしく、相手から来た返信が、すべてグループ MMS になってしまうという現象が発生しました。
そのままだと、相手への返信が相手と自分に送られてしまうというややこしい事態になっていました。

※ au の「メッセージアプリ(MMS)でのEメール(@ezweb.ne.jp)利用設定」は既に設定済み。


なぜこんなことに・・・? といろいろ設定を変えてみると、どうやら「MMSメールアドレス」が別のアドレスになっていたのが原因らしい。

[設定]-[メッセージ]-[MMSメールアドレス]

MMSIP01.jpg



これを正しいアドレス「@ezweb.ne.jp」にしたら直った (^-^;


なんだかよくわからんけど、直ればよし!
ただ以前のiOSではバグかなんか知らないけど、コピペはダメで手打ちで入れ直したら直った、とか書き込みもあり。
ただ、単純にアドレスが間違ってただけ、という可能性もあるけどね。
もしこんなふうになったら、アドレスをもう一度チェックすると直るかもです。








関連記事

iPhoneの"メッセージ"でSoftBankガラケー宛に写メを送ったら、サイズが大きくて料金かかったと怒られた(+_+)

iTunes でバックアップした iPhone のデータを見るには?
















Last updated  2015.04.15 20:08:56
コメント(0) | コメントを書く
2015.03.03
カテゴリ:iPhone・iPad
icl00.jpg


iPhoneのApple IDをキャリアメールに設定している場合、他社のiPhoneに乗り換えたら当然使えなくなります。
乗り換えを検討しているなら、キャリアの制約を受けない Gmail に変更してしまった方がいいでしょう。


Gmail のアカウントを用意

Gmail のアカウントを新たに作成するか、既存のアカウントとパスワードを用意する

また、用意したGmailを受信できるようスタンバイしておく必要がある(PCでもスマホでもどちらでもよい)



iCloud からサインアウト

iPhone または Windows アプリで、iCloud からサインアウトしておく

・iPhone
「設定」-「iCloud」-下部の「サインアウト」
icl01_R.jpg


・Windows
「iCloud」-「サインアウト」
icl02.jpg



iTunes & App Store からサインアウト

iCloud と同様「iTunes & App Store」からもサインアウトしておく


「設定」-「iTunes & App Store」- Apple ID をタップ -「サインアウト」
icl03_R.jpg



Apple ID を変更する

My Apple ID」にアクセス
icl04.jpg

「Apple ID を管理」からサインイン

「Apple ID と主要メールアドレス」の「編集」をクリック
icl05.jpg

用意した Gmail のアドレスを入れて「保存」
icl06.jpg


Gmail 宛に確認メールが来るので「今すぐ確認」を
(パスワードは従来のまま)
icl07_R.jpg


同様にパスワードの変更もしておく



iPhone にて新しい Apple ID で iCloud と iTunes & App Store にサインインして完了です。






関連記事

Gmailの連絡先をiPhone・iPadで利用する

Google カレンダーを iPhone・iPadで利用する
















Last updated  2015.03.03 21:52:40
コメント(0) | コメントを書く
2014.10.01
カテゴリ:iPhone・iPad
icon.jpg


iPhone の連絡先をWindowsのメールアプリケーションに登録しようと思い、
「連絡先を送信」

VCD01.jpg



でメール送信してみたら、vCard(vcfファイル)が添付されたメールが届きました。


その vcfファイルを開いてみると(Outlook)

VCD02.jpg


豪快に文字化け!


WindowsLive Mail でも同様です。

VCD03.jpg




Windows で正しく読めるようにするには、シフトJISに変換する必要があります。



1. vCard(vcfファイル)をメモ帳にドラッグして開く

VCD04.jpg



2. 「ファイル」-「名前を付けて保存」で「文字コード」を「ANSI」にして保存

VCD05.jpg



3. これで文字化けが解消します

VCD06.jpg




Gmail の連絡先を vCard でエクスポートする場合も同様です。






関連記事

iPhone・iPadからのメールで、文字化けを防止する方法

Gmailの連絡先をiPhone・iPadで利用する
















Last updated  2014.10.01 18:43:18
コメント(2) | コメントを書く
2014.09.26
カテゴリ:iPhone・iPad
IOS00.jpg


iCloud には無料で5GBのストレージが提供されていますが、iPhone の自動バックアップをオンにしていると、その容量のほとんどがバックアップに費やされます。
そしてそのうちに、
「iCloud ストレージに十分な空き領域がないため、この iPhone のバックアップは作成できません。」
などの表示が出て、バックアップに失敗することがあります。


その原因の一つが「写真」です。

iPhone で撮影したもののみならず、最近はデジカメで撮影した写真を Wi-Fiで簡単にスマホに転送したりできます。
そんな便利な機能を使いまくっていると、5GBの容量なんてあっという間です (^-^;


では写真をPCなどにバックアップしてから、すべて削除すればいいかというと、そうでもないみたいです。
一部を残してほとんど削除したはずなのに、未だ「フォトライブラリ」のバックアップサイズがほとんどを占めています。

IOS01_R.jpg

設定 → iCloud → 容量 →
ストレージを管理 → 端末名
でバックアップのサイズが確認できます
(iOS8 の場合)




この場合、「フォトライブラリ」の項目を一度「オフにして削除」をすることで、バックアップ容量を回復することができます。

IOS02_R.jpg




それでもまだ容量不足が解消されない場合は、先ほどの設定画面で個々のアプリケーションについて、バックアップの オン/オフ を設定します。

IOS03_R.jpg



カメラロールのバックアップに「OneDrive」を使っていると、写真データと同時に肥大化します。
そもそも「OneDrive」自体がバックアップの機能を果たしているので、さらにそのバックアップは必要ないですよね? なのでこの項目はオフにしておいてもいいかと思います。


ちなみに iPhone が自動バックアップされるのタイミングは、
  • 電源につながってる
  • Wi-Fiに接続されている
  • ロック状態である

この3つが条件のようです。
つまり自宅に帰って充電をしている間に、せっせとバックアップをしてくれているんですね。


というわけで以上のことを心得ておけば、iCloud の容量が足りなくなっても追加容量を購入せずに済みそうです。
iPhone の写真整理はいつも心がけておきましょう。








関連記事

iPhone・iPad の共有フォトストリームを使ってPC上の写真を共有する

iCloud コントロールパネルが新しくなって、iPhone で Firefox のブックマークが利用できるように
















Last updated  2014.09.26 18:49:54
コメント(0) | コメントを書く
2013.09.30
カテゴリ:iPhone・iPad
IB000.jpg


今回 iOS7 がリリースされて、iPhone をアップデートする前に、iTunes を使ってiPhoneのデータをまるごとバックアップしたという方も多いんじゃないでしょうか?

ではそのデータ、いったいどこにあるの? と思うかもしれません。
Windows の場合ですが、以下のフォルダに入っています。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Apple Computer\MobileSync\Backup
  • IB001.jpg

こんなふうに、意味不明の名前がついたファイルがたくさん入っています。

じゃあ、このデータをPC上で見れないの?


私の場合、きっかけは慣れない iOS7 のせいで、うっかりSMSのメッセージを削除してしまったことに始まりました。
どうしても復元しなければならないほど重要ではなく、もしかしたら大事なことが書いてあったかもしれないから、必要になったら見られれば・・・
くらいのレベルなら、次のフリーソフトで簡単にバックアップをしたiPhoneの中身を見ることができます。
iBackupBot for Windows

  • IB002.jpg


実は19.95ドル(2013年9月現在)のシェアウェアですが、バックアップした iPhone の中身を見るだけだったら体験版で十分です。

ソフトを使用する前に、念のためバックアップのバックアップ(コピー)をしておくことをおすすめします。


ダウンロードしてインストールしますが、特に難しいことはありません。
これが起動した画面
  • IB003.jpg

左ペインの「User Information Manager」をクリックしますが、バックアップ時にパスワードを設定してあった場合は入力を求められます。
  • IB004.jpg

はい、このようにSMSメッセージを見ることができます。
  • IB005.jpg

エクスポートしようとしても、体験版では見るだけ (^-^;
  • IB006.jpg

写真などもちゃんとバックアップされてることがわかります。
  • IB007.jpg



このようにバックアップされているかの確認用途で使えます。

どうしてもメッセージなどをテキストデータにして保管しておきたいなら、それほど高いわけではないので、有料版を購入してもいいかもしれませんね。







関連記事

iOS 7 アップデート(iPhone 5)

iCloud コントロールパネルが新しくなって、iPhone で Firefox のブックマークが利用できるように
















Last updated  2013.09.30 20:01:33
コメント(2) | コメントを書く
2013.09.25
カテゴリ:iPhone・iPad
icloud.jpg



iOS 7 の公開に合わせて、「iCloud コントロールパネル」一新。バージョン3.0になって、今までWindowsではIEのみだったブックマークの同期機能が Firefox と Chrome でもサポートされるようになりました。

待ちに待った PCの Firefox とiPhone の Safari のブックマーク同期ですよー! これはうれしい\(^o^)/
今までは Xmark というフリーソフト使って半分手動でIE経由の同期でしたが、これでPCでもiPhoneでも気楽にブックマークの追加や削除ができます。

ではさっそく、iCloud をバージョンアップ、Firefox との同期設定です。


iCloud コントロールパネルがすでにインストールされていれば、アプリケーション上でアップデートできます。
まだインストールされてなければ、以下からダウンロードできます。

iCloud Control Panel 3.0 for Windows


これが新しくなった iCloud コントロールパネル
  • CP001.jpg

オプションから、ブックマークを同期するブラウザにチェックを入れます。
  • CP002.jpg

「ブックマークを iCloud に統合しますか?」 と聞かれるので「統合」を
  • CP003.jpg

「Firefox 用の iCloud ブックマーク拡張機能が必要です。」
と表示が出るので「ダウンロード」を
  • CP004.jpg

Firefox アドオンのページが開かれるのでダウンロードします。
  • CP005.jpg

インストールが完了したら、iCloud コントロールパネルで適用をクリックし、これで設定は完了です。

iPhone 側で、iCloud のアカウントが設定されていて、Safari がONになっていれば、すぐに同期が完了します。
  • CP006.jpg



もっともiOS版の Firefoxを出してくれれば、本当は簡単なことなんですがね・・・。
まあ贅沢は言いません、今までに比べれば月とスッポンですから。
Appleさん今回はナイスでした!(^^)!







関連記事

「Xmarks」で Firefox のブックマークをiPhoneと同期

一日遅れの iOS 7 アップデート(iPhone 5)

iCloudコントロールパネルをWindowsXPで使う




参考リンク

「iCloud コントロールパネル」v3.0が公開、Firefox/Chromeのブックマークをサポート
















Last updated  2013.09.25 19:04:29
コメント(0) | コメントを書く
2013.09.20
カテゴリ:iPhone・iPad
ios7.jpg




9月19日に公開された iOS 7 本当は公開日つまり昨日のうちにアップデートを済ませるつもりだったんですが。
出張やらお月見やらで時間がなく、今日夜になってやっと着手なんです。

これほど大きなアップデートゆえ、後々のためにも手順をちょこっとメモっときます。


まずはiPhoneの中身を完全バックアップ。アップデート中何が起こるかわからないので。
バックアップはiTunesで行います。なのでPCが必要。
バックアップしたからって、iOS 7 を 6 に戻せるわけではありません。

7001.jpg

中身たいして入ってないのですぐ終わりました。

そのままiTunes上で更新しようと思いましたが、iTunes 11.1 にしろって言われちゃったんで、めんどくさいからワイヤレスアップデートにしました。もちWi-Fi環境で。

「設定」「一般」「ソフトウェアアップデート」で iOS 7.0 がきてればいけます。
  • 7002_R.JPG

おやおや?ダウンロードだけで12分ですかー? まあ今日のブログでも書きながら気長に待ちます。
  • 7003_R.JPG

関係ないけど、この回ってる歯車の回転速度ってちゃんと計算されてんですかね・・・?

30分待ってようやく動きがありました。
記念にパシャ(^-^;

7004.JPG




1時間近くかかってようやくアップデート完了!

  • 7005_R.JPG

じゃーん!

  • 7006_R.JPG

一通りアプリ見たところ、自分ではツボだったのをいくつか。


● カレンダー表示、スクロールで月を変えられる。おまけに年間も!
  • 7007_R.JPG


● Safariのタブ管理、並べ替えが簡単に!
  • 7008_R.JPG


● 電卓がすぐ起動できる!
  • 7009_R.JPG


他にもこれはイイっていうのけっこうありましたね~。
ちょっと慣れが必要ですか。でもいいアップデートだと思いました。







関連記事

iTunesのインストールなしで、iPhone のUSBテザリングを使う方法

iPhone 5 に機種変更しました




参考リンク

iOS 7へのアップデート方法とその注意点
















Last updated  2013.09.20 21:51:28
コメント(1) | コメントを書く
2013.08.09
カテゴリ:iPhone・iPad
DSC04013_R.JPG



iPhone 5 とPCをUSBケーブルで繋いでテザリングを行うには、iTunesに含まれるデバイスドライバが必要になります。
つまりiTunesのインストールが必須になるわけですが、容量の少ないタブレットPCなどにはなるべく余計なアプリケーションをインストールしたくないですよね?
そこで、iTunesの中から必要最低限のドライバファイルをインストールして、USBテザリングをする方法をご紹介します。



1.iTunesをダウンロードします。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/


2.ダウンロードした「iTunesSetup.exe」を解凍ソフトで解凍します。
WinRAR などを使うとよいでしょう。
http://www.diana.dti.ne.jp/~winrar/download.html


3.次の2つのファイルを取り出します。
  • AppleMobileDeviceSupport.msi
    (64bitの場合は AppleMobileDeviceSupport64.msi)
  • AppleApplicationSupport.msi


4.まず「AppleApplicationSupport.msi」をインストールします。


5.次に「AppleMobileDeviceSupport.msi」をインストールします。


準備はこれで完了です。
あとはiPhone側で、テザリングの設定をするだけです。

iPhone5をPCとUSB接続してテザリングする方法



USB接続でテザリングをするメリットは、ケーブルで接続するので安定した通信が行えることと、なんといっても同時にiPhoneの充電ができるので、バッテリー残量を気にせず利用できるのがいいですね。






関連記事

iPhone5をPCとUSB接続してテザリングする方法

iTunesを使わずにiPhone(iPad)に動画や音楽ファイルなどを転送できるフリーソフト「PhoneTrans」がとても簡単で使いやすい!

「Xmarks」で Firefox のブックマークをiPhoneと同期
















Last updated  2013.08.09 20:03:53
コメント(6) | コメントを書く
2013.08.07
カテゴリ:iPhone・iPad
icloud.jpg



iCloud を通して、PCのIEお気に入りと、iPhoneのSafariブックマークの同期設定をしています。
といってもブックマーク登録はPCメインなので
PCのFirefox → IE → iPhone
という過程を経てiPhone に同期させています。

このことは以前に詳しく書いてありますので、ご興味のある方はご参考まで。
「Xmarks」で Firefox のブックマークをiPhoneと同期

さて、今回トラブったのは IE → iPhone のブックマーク同期ができなくなってしまったというもの。
そもそもの発端は、IEのお気に入りをすべて削除してしまったこと。
しばらくすると当然、iPhoneのブックマークもすっかり消えていました。
  • IP001.jpg


すぐにIEのお気に入りを、Xmarks で復活させましたが、いつまでたってもiPhone のブックマークに同期されず空のまま。
しまいにはiCloudがエラーを吐いてしまう始末です。
iCloudブックマークを更新できませんでした
タスクトレイのアイコンにも「!」マークが灯ってしまいました。
  • IP002.jpg

試行錯誤の末、解決に至った方法としては、おおよそ以下のようになります。

1 iPhone をUSBケーブルでPCに接続する。

2 iTunes を起動する。

3 iCloud コントロールパネルを起動し、一度サインアウト。

4 サインインし直し、ブックマークのチェックをはずす。
  • IP003.jpg


5 適用を押し、iCloud コントロールパネルを終了する。

6 iPhone の「設定」「iCloud」「Safari」を一度オフにし再びオンに。
  • IP004.jpg


7 再びiCloud コントロールパネルを起動しブックマークのチェック入れる。

8 「ブックマークをiCloudに統合しますか?」と聞かれるので「統合」を。
  • IP005.jpg


これで1時間ほど放置した後iPhoneを見ると、ブックマークが同期されていました。
上記3~8は何度か試してダメだったので、ケーブルで繋いでiTunesを起動したのが正解なのかもしれません。






関連記事

iCloudコントロールパネルをWindowsXPで使う

「Xmarks」で Firefox のブックマークをiPhoneと同期

iPhone・iPad のメールをパソコンのWindows Liveメールに設定する方法
















Last updated  2013.08.07 18:40:02
コメント(0) | コメントを書く

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.