10619349 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

でじまみ

全52件 (52件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

撮影日記

2015.12.14
XML
カテゴリ:撮影日記
DSC04303-1_R.jpg



本日から明日未明にかけて、ふたご座流星群の極大を迎えます。
しかし・・・
関東地方は雲が多く、ちょっと厳しいかもしれません。
なので私は早々に諦めました (^^;

でも、
週末の土曜~日曜未明にかけては、栃木、茨城、福島あたりが絶好の星見日和でした。
なので、
行ってきました。

なんと福島に強行遠征です (^-^;


土曜昼にレンタカーを借り、高速を走ること約4時間。裏磐梯まで行ってきました。
予想通りの晴れ模様でしたが、日没が早く、明るいうちにロケハンができずぶっつけ本番。

そして捉えた流星は

DSC03560_R.jpg



え?どこに写ってるって?
真ん中少し左、天の川が山の稜線から出ている付近、縦にスッと・・・
実に微妙な写真しか撮れませんでした (-_-;)

でも実際にはたくさん見れましたよ、流星群。
そして満天の星空・・・

DSC03490-2_R.jpg



DSC03751-2_R.jpg




翌朝東京に戻ってきたのが午前10時頃。
いや~、疲れました (^^;
でも行ってよかった。

チャンスがあればここはぜひまた訪れたいですね。


ちなみにタイトル画像は、昨年のふたご座流星群。家の窓から撮ったものです。
今思えばこれが星撮りに目覚めたきっかけになった一枚かも・・・







関連記事

都会のど真ん中、しかも窓から流星群観察 「2014年12月14日 ふたご座流星群」

東京都心 de オリオン座流星群Get!
















Last updated  2015.12.14 21:18:32
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.27
カテゴリ:撮影日記
DSC08418_R.jpg


先週末、鎌倉の方まで行ってきたので、ついでに海岸でやってみたかった撮影、日中のスローシャッターを。


撮影機材
SONY ILCE-7M2 (α7II) + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS (SEL1635Z)

NDフィルター
Kenko 72S ND400プロフェショナル





現像
Adobe PhotoshopLightroom 6


DSC08515_R.jpg

F13 SS4秒 ISO100


DSC08503_R.jpg

F18.0 SS1.6秒 ISO100




トップ画像: F8.0 SS2秒 ISO100



もっと波が高くて、ザパーン!ていう感じだとどうなんでしょう?

海岸だと引き波のへんが綺麗かな?
夕景、朝景の色がいい時に試してみたいですね。
ただ暗くなると400は無理か!






関連記事


NDフィルターを買ったのでテスト撮影

ハウステンボスのイルミネーション クロスフィルターを使ったらヤバかった






Kenko 72S PRO1D プロND8(W)ワイド 272435[送料無料]

Kenko 72S PRO1D プロND8(W)ワイド 272435[送料無料]
価格:4,190円(税込、送料込)




 









Last updated  2015.10.27 21:46:21
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.22
カテゴリ:撮影日記
DSC05572_R.jpg


昨晩から本日未明にかけて、オリオン座流星群の極大を迎えました。
流星群ときたらカメラを持って徹夜体制ですがなにか? (マテ

ただ私が住んでいるところは東京のど真ん中 (^-^;
普段から☆ずら綺麗に見えるわけないだろう、とお思いでしょうが、実は昨年12月のふたご座流星群の時に撮影に成功してるんですよね~☆

都会のど真ん中、しかも窓から流星群観察 「2014年12月14日 ふたご座流星群」


なので天気さえ良ければ可能性はある、と信じて夜中11時ごろ出かけました。



最初は雲が厚くほとんど何も見えませんでしたが、1時頃になって完全に雲が引けました (≧▽≦)

さて実際の撮影ですが、例によって PlayMemories Camera Apps の「タイムラプス」に任せて自分は寒さとの戦いです。
一応、機材・設定は以下の通り

SONY α7II + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS (SEL1635Z)

  • Mモード
  • マニュアルフォーカス
  • F 4.0
  • SS 5秒
  • ISO 400 - 800

  • 記録方式 Still(静止画が保存されます)
  • 撮影間隔 5秒
  • 撮影枚数 240枚

様子を見ながら連続20~25分くらいで区切ってみました。



屋外なのでやることもなく、寒さと首の痛みに耐えながら天を仰ぎ見ること約3時間、肉眼で2個の流星を確認。
しかもそのうちのひとつが、見事フレームイン!!!

その場では確認できませんでしたが、PCに取り込んでその時間のコマを確認すると、しっかり撮れていました!

DSC07396-2_R.jpg

撮影時刻 10月22日午前2時5分
Adobe Photoshop Lightroom にてRAW現像 トーンカーブ 段階フィルターによる露光量等補正 トリミング



東京のど真ん中でも流星群見えるんだよってことで、どうしてもビルが入った画角にしたかったんです。

そして仕事の合間に InstagramTwitter にアップ。すると・・・

NHK から取材依頼 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


NHK 夕方16時50分からの「ニュース シブ5時」にて紹介させてもらいたいという内容でした。

もちろん即OK。仕事だったので生では見れませんでしたが、録画で見ると
ホントにこの写真が使われてました (≧▽≦)


いやー、びっくりです。流星群の写真は数あれど、東京のど真ん中のビルと一緒に撮ったのがポイントだったのかも・・・

放送のキャプを張りたいところではありますが、NHKを敵には回したくないのでゴメンナサイ (^-^;
(インスタのコメ証拠に残しときます・・・)

ともかく、いい経験させていただきました。寒い中、頑張った甲斐があったわぁ~ (^^)
ちなみに今夜は雲が多くて、流星観測はキビシそうです。


おまけ
タイムラプス(インターバル撮影)の産物、比較明合成です(約460枚)

orion3-3_R.jpg






関連記事

都会のど真ん中、しかも窓から流星群観察 「2014年12月14日 ふたご座流星群」

冬の星景写真
















Last updated  2015.10.22 20:53:03
コメント(0) | コメントを書く
2015.08.10
カテゴリ:撮影日記
DSC01365_R.jpg


8日土曜日、東京夏の風物詩「東京湾大華火祭」に行ってきました。
4週連続花火大会のラストです。

この花火大会は東京オリンピックの選手村設営工事のため、惜しくも今回を最後に休止となります。
五輪後の開催については未定だそうですが、ぜひ五輪メダルの大輪とともにまた再開してほしいものですね。

拙作ではありますが、ここに撮影した花火写真を掲載します。

DSC01210_R.jpg


DSC01217_R.jpg


DSC01229_R.jpg


DSC01267_R.jpg


DSC01336_R.jpg


DSC01364_R.jpg


DSC01389_R.jpg


DSC01390_R.jpg


DSC01441_R.jpg


DSC01425_R.jpg







関連記事

今年もいよいよ花火大会ラッシュがスタートです!

湖面に咲く花
















Last updated  2015.08.10 20:42:07
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.27
カテゴリ:撮影日記
DSC00396_R.JPG



昨年に引き続き今年も行ってきました、長野県は野尻湖の花火大会。
まずは撮って出しですがここにご披露 (^^)


DSC00281_R.JPG
ILCE-7M2 + FE 16-35mm F4 ZA OSS 16mm F11.0 9秒 ISO100



DSC00313_R.JPG
ILCE-7M2 + FE 16-35mm F4 ZA OSS 16mm F8.0 14秒 ISO200




今回は湖のすぐ際にカメラを設置。超広角レンズ一本で、花火自体よりむしろ湖面の方を気にしながら撮りました。


DSC00377_R.JPG
ILCE-7M2 + FE 16-35mm F4 ZA OSS 16mm F9.0 13秒 ISO100




昨年に比べ、カメラもレンズも格段に性能は上がっているのでうまく撮れてるとは思いますが、腕の方も少しは上がってるのかな?
またプログラムが手元にあったので、明るくなりそうなスターマインでは事前に絞りを調整して、白飛びを極力抑えられました。


DSC00395_R.JPG
ILCE-7M2 + FE 16-35mm F4 ZA OSS 16mm F13.0 10秒 ISO100




田舎のじみ~な花火大会ですが、今回は比較明合成でド派手な一枚を作ってみたいな~と思っています。

夏はイベントが多くて写真整理、現像、きっちりやってたら時間がいくらあっても足りませぬな (^-^;







関連記事

今年もいよいよ花火大会ラッシュがスタートです!

今年も撃沈? 足立の花火大会
















Last updated  2015.07.27 23:01:34
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.22
カテゴリ:撮影日記
DSC08705_R.jpg



久しぶりの更新です。

先週末三連休は、花火大会に仕事に泥のように寝たりとフルコース (^-^;
で、その花火大会今年の第一弾、18日足立の花火大会は昨年同様雨でさんざんな結果でした。

現地到着、場所取り開始が午後二時頃。ちょうどこのころから雨がぽつぽつ・・・
それからずっと開始後前半終了の午後8時ごろまで小雨が続いていました。

みなさん気合を入れて撮影に臨んでいる方は、しっかり雨具にビニール袋。私は買ったばかりのカメラに高価なレンズを一滴でも濡らしたくなかったので、ずっとしまい込んでいました。

なので前半はビールを飲みながらゆっくり見物。
後半になってようやく取り出し、当然ながら酔っぱらってて設定はめちゃくちゃ (^-^;
おまけに強風、逆風、煙は充満、さらに燃えカスが大量に降ってくるという最悪コンディションでした。

DSC08698_R.jpg



DSC08704_R.jpg



DSC08599_R.jpg




よく考えたら、一眼でまともにこの花火大会を撮影したのは初めてじゃないかな?
まあ今年一発目だから、ウォーミングアップということで、今回の反省点。

一度にたくさん打ちあがるので、NDフィルター(ND8)を常時装着しましたが、シャッターのタイミングばかりに気を取られ、絞りとISO調節を忘れてました (^-^;
もっと絞らないと明るすぎますね、F11~F16ぐらい。
ISOは100に固定でよさそうです。
が、来週の野尻の花火は単発が多いので、F11でISO100~400で調整した方がよさそう?(昨年の経験)
そしてスターマイン発動前にフィルター装着が必要になりますかね。なのでプログラムの入手は必須になります。


あと、今年の花火のために買った、このレリーズケーブル、α7IIで問題なく使えています。



互換なので安くて便利!!




それはそうと夕方6時半ごろ、夕陽が差してきたと思ったら突然の虹 \(^o^)/
しかもダブルレインボーでした。

DSC08540_R.jpg




これは見事でしたね。

ついでに夕暮れのスカイツリー

DSC08573_R.JPG




だけどすごい人ですよね。帰り駅までたどり着くのに一時間かかりましたわ (-_-;)
今週の隅田川はもっと人が多いんですから、恐ろしいことです・・・








関連記事

今年もいよいよ花火大会ラッシュがスタートです!

NEX-6用に ワイヤレスリモコンをケーブルレリーズに改造
















Last updated  2015.07.22 23:23:29
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.14
カテゴリ:撮影日記
NDフィルター.jpg



NDフィルター(ND400)を買ったのでテスト撮影。

Kenko 72S ND400プロフェショナル




朝4時前に起きてお気に入りの隅田川テラスへ。
しかしもうかなりあたりは明るく (^-^; もう少し暗いうちから撮りたかったかな・・・ と


DSC08342.jpg
ILCE-7M2 + FE 16-35mm F4 ZA OSS ND400 17mm F8.0 36秒 ISO100



川面がなめらか~になって、朝の静かな感じが出ていますかね?
この日は風もほとんどなく、もちろん船も出ていないので、もともと静かな水面でしたが、長秒露光によってさらに滑らかになっています。
ただし超広角だとさすがに四隅をケラれます。
なのでトリミング+歪み補正してます。




今回お気に入りはこの縦構図

DSC08344.jpg
ILCE-7M2 + FE 16-35mm F4 ZA OSS ND400 17mm F8.0 70秒 ISO200





そしてちょっと浅草に用事があったので、雷門の前で人を消してみました。

DSC08471.jpg
ILCE-7M2 + FE 16-35mm F4 ZA OSS ND400 30mm F11 13秒 ISO50



人大杉で邪魔になるから、ポジションうまくキープできずなんか中途半端かな?

夜景も撮ってみましたけど難しいですね。
かなり明るいイルミネーションとかなら効果はあるかもしれないですけど、400だと暗すぎ。
露光時間長くするとその分ノイズが乗ってしまって汚いし。ノイズリダクションかけると時間かかるし。
夜明け前とか夕暮れ時とか、そんな時間帯がいいですね。

あと、やはり水の流れがある場所で撮るべきですよね?
滝、川、海岸・・・
滝はカメラ始めたころ(約2年前)行きましたけど、回折現象なんて全く知らず、ボケボケの写真とってましたからそうとう素人でしたね、あの頃は (^-^;

まあとりあえず、この夏は何度かチャンスはあるので、いろいろと試してみようと思います。









関連記事

お盆休みに、念願の滝を撮影してきました

早起きは三文の徳? - 隅田川の美しい朝景






Kenko 72S PRO1D プロND8(W)ワイド 272435[送料無料]

Kenko 72S PRO1D プロND8(W)ワイド 272435[送料無料]
価格:4,190円(税込、送料込)











Last updated  2015.07.15 01:08:51
コメント(0) | コメントを書く
2015.06.04
カテゴリ:撮影日記
DSC06118_R.jpg



3周年で大いに盛り上がるスカイツリーですが、(わりと)近くに住んでいるわりにはエレベーターで登ったことがなく、今回その機会が訪れたので写真をブログにUPしようと思っていましたが・・・

DSC06888_R.JPG



な~んにも見えません (^-^;
真っ白です・・・


かろうじで隅田川の一部が見えたり、見えなかったり。

DSC07800_R.jpg




先日、下田の天の川で大当たりして以来、天候にはあまり恵まれていない私めです (;´Д`)



なにも入れる写真がないのでプチ情報。
誕生日月の人は、発券カウンターで申し出ると、こんなステッカーがもらえます。

20150604_085459000_iOS_R.jpg



ポケットに入れていたので、くしゃくしゃですが・・・
別に身分証確認とかなかったので、誕生日って言えば誰でもくれると思います。

で、どんないいことがあるかっていうと、上のカフェでカフェラテを注文すると、ラテアートのサービスがあります。
せっかくなので注文しました。

DSC07804_R.JPG



ちなみに飲んだ私は40過ぎのオッサンです (^^;

他にもなんか特典あるみたいなので、興味ある方はこちら




まあそんなこんなで散々なスカイツリーでしたが、この日は仕事の関係でイベントがありまして、すぐ近くの浅草ビューホテルでちょっとしたパーティーがあったのです。

DSC07873_R.jpg


DSC07835_R.jpg



改めて思うんですけど、FE55mm F1.8 ZA の解像力とボケの美しさにはしびれますわ~



そしてここのパーティールーム(たしか25階)からは、スカイツリーが一望できます。
終盤でようやくこの程度です (^-^;

DSC07911_R.jpg



これは以前、下見でお邪魔した時のもの。
せめてこのくらいは見えてほしかった・・・

DSC05416_R.jpg



夜だったらもっと綺麗なんだろうなあ。



まあとにかく、また機会はある。スカイツリーはいずれリベンジしますかね。







関連記事

祝 東京スカイツリー開業 SONY Cyber-shot DSC-TX300Vでスイングパノラマ撮影をしてみた

パーティー・イベントでiPadを活用しよう
















Last updated  2015.06.05 00:01:18
コメント(0) | コメントを書く
2015.05.15
カテゴリ:撮影日記
DSC01713.jpg


先日の伊豆旅行で初日(4月22日)の夜から未明にかけて、たまたま「こと座流星群」の極大を迎えるという幸運に恵まれました。

このブログでもその日のうちに撮って出しをUPしましたが、やっぱ見えづらいので帰ってきて時間のある時にじっくり現像しようと思っていました。



まずは、たった一枚その流星が映った写真をご覧ください。


DSC01709.jpg
ILCE-7M2 + FE 16-35mm F4 ZA OSS 16mm F4.0 25秒 ISO1600




観察、撮影を始めたのが午前3時近くなってから。それからだんだん明るくなって星が見えなくなるまでの約1時間半の間で、3~4個は肉眼で観測できました。
カメラの操作をしながらだったので、もっと流れていたかもしれません。

流星もですが、何より感動したのが天の川ですよ (≧▽≦)
40年以上の記憶を辿りますが、今までまともに天の川を見たことはありません。
なので、まずこの星空を見上げた時には美しすぎて息を飲むほどでした。


DSC01730.jpg
ILCE-7M2 + FE 16-35mm F4 ZA OSS 16mm F5.0 25秒 ISO2500




「あ~、世界って、こんなに美しいんだ」



事前に、伊豆(特に南伊豆)は星がきれいだと、ある方のブログで知ってはいましたが、やはり条件が重ならないと、こうも綺麗には見えないですよね。
新月の三日後だったこと、ほんの数時間前まで雨が降っていたのにもかかわらず夜中には晴れ上がったこと、おかげで空気が澄んでいたこと。

う~ん、ホントにミラクルだったんですね~。
もう少し早くから見ていればよかったなぁ~。


明け方には、日の出も十分に見ることができました。
本当はこっちが当初の目的だったんですけどね・・・。


DSC01928.jpg
ILCE-7M2 + FE 16-35mm F4 ZA OSS 16mm F11.0 1/80秒 ISO100






ところで、今度の流星群はいつだろうと調べた件・・・

主だったところで
  • ペルセウス座流星群 8月13日頃極大
  • オリオン座流星群 10月21日頃極大
  • ふたご座流星群 12月14日頃極大

もし、またここに来るとしたら、12月ですかね? かなり好条件なようです。
それに、冬の方が天気のいい日がけっこう多いんじゃないかな?


たとえ平日でも・・・

と、ちょっと東京からの強行スケジュールを考えてみた (;´Д`)
  • 仕事を終え、速攻新幹線に乗る
  • 19時すぎ熱海着
  • レンタカーを借りて下田まで走る
  • 22時下田着
  • 車中で仮眠をとりつつ観測
  • 日の出を見た後出発(朝7時)
  • 9時熱海着 新幹線で東京へ
  • 10時半東京着

午前中は会社を休まないと辛いですね~
あと、帰りの下田~熱海間の運転が辛い (-_-;)
下田でレンタカー乗り捨て、伊豆急で熱海までって手もあるかな? この方が電車の中で寝れるし。



東京から三時間、他にもいいスポットあるかなあ?







関連記事

伊豆の旅 第1日目

都会のど真ん中、しかも窓から流星群観察 「2014年12月14日 ふたご座流星群」
















Last updated  2015.05.16 00:27:50
コメント(0) | コメントを書く
2015.04.20
カテゴリ:撮影日記
DSC00599_R.JPG




久しぶりに晴れた空を見た気がした週末の土曜日、浜離宮恩賜庭園に行ってきました。

なぜ浜離宮なのかというと、とあるルートで入場無料券を入手したからです。
期限が5月6日までなんですが、今週は連休前倒しでとった休みを使って旅行が控えており、当然5月の連休はその分仕事です。なのでチャンスはこの土日だけだったんですね。

とにかく天気がよくなって良かった・・・。


というわけで、買ったばかりの α7 II に、レンズは SEL1635Z、SEL55F18Z、SELP18105G の三本。
重たいけどこれだけ持ってればかなり守備範囲広いんじゃ?


まあ園内広いので、まずは広角から攻めます。

DSC00470_R.jpg


DSC00431_R.JPG


DSC00490_R.JPG



今、サトザクラが絶好の見ごろを迎えております。

DSC00463_R.JPG


サトザクラといっても、いろんな色や種類があるみたいです。




以下、SEL55F18Z にて撮影

DSC00493_R.JPG



DSC00533_R.JPG




最近覚えたての、コンティニュアスAF + ロックオンAF を練習しました。
少々の風なら、揺れている花でもピントが合ってくれます。
パシッとキマると気持ちいいですね。



DSC00580_R.JPG



DSC00594_R.JPG




午後5時まで、約3時間余りの散策でした。
久しぶりに、ゆっくりのんびりできたような気がします。








関連記事

3連休最終日、やっと夏らしい天候になったので、夏空と深緑の庭園を撮影してきました

新宿御苑にて紅葉散策




参考リンク

浜離宮恩賜庭園
















Last updated  2015.04.21 00:22:33
コメント(0) | コメントを書く

全52件 (52件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space













気になるアイテム




































Freepage List

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.