670388 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おいしかったものたち

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02

Category

Freepage List

Comments

sumipan@ Re:学童初日(04/01) おひさしぶりですー あっという間に、1か…
sumipan@ Re:巡回相談(08/07) 色々心配なことが増えてくる小学校前です…
sumipan@ Re:7/22日の日記 久々の出勤(07/22) お久しぶりです!! 私も去年の事を思い出…
Snake@ sumipanさん きゃーーーっ、お返事が今頃でごめんなさ…
sumipan@ Re:認可保育園の発表(02/21) おめでとうございます!!!何はともあれ…
2012.03.21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
前編からの続きです・・・



で、本番です
時計を見ると、17:10
つまり、20分くらいは撮影前に練習やら場に慣れる時間がとられていたんですね

女性スタッフの声かけで
  5、4、3、○、○
とカウントダウンされると、こども達が2、1と続けててちょっとひやひや (^^ゞ
それでも問題ないようで、粛々と撮影は続けられます
取り直しなし!
カメラ3台で同時に撮影しているようですが、我々が見るモニターには1つの映像しかありません。しかもテロップとかも、放送されるものと同じように、しっかり入ってる!
やっぱりどこか、我々にはみえないところでカメラアングルをチェックしてどのカメラの映像を流すか決めてるのかなぁ~
セイくんは、歌のおにいさんの右ほうに座ってましたが、カメラの映像を見ていると、ギリギリ映ってない!おしいっ (^^ゞ
ときどき映像が引いたときになんとか、セイくんの顔は映るという感じ。そうすると当然、顔は小さくなるわけで・・・いやぁ~、実に残念な位置取り!
ま、それもこどもの中だと引いてしまうセイくんらしいです


段取りは放送と同じように進められ、撮影をしないところは大きなモニターをこども達に見せるという形で進められます
なので、こども達にとっては「番組とほぼ同じ進行」という形


そうそう
たった一人が選ばれる、新しい体操の「パント」
どういう風に選ばれるんだろうと思っていたのですが、スタッフふたりがすーーーっと体操のおねえさんのそばに集まって二言三言話をしたかと思うと、これまたすーーーっと一人の男の子を立たせたのでした
どこでこどもの動きを見ていて、どういう判断基準で選んでいるのか、まったく不明!
事前に会話している気配もありませんでしたが、あっという間に決まったところを見ると、事前に何かの基準などがあるんでしょうね
もしくは、我々の見えないところでこどもの動きを観察して決め、現場にはその指令が下りてくるだけ・・・とか
体操のおねえさんがその子と少し会話をして、男の子がうなずいたらそのままスタジオ奥の、パント用のステージが作られた場所に連れ去って練習スタート

その間に、他のこども達はモニターで他のコーナーの映像を見るわけです
パントの撮影がスタートしたら、撮影された映像をそのままモニターで見るという流れ
もちろん、取り直しなし!


ぱわあぷ体操前の、毎日違う「もじロック」などのコーナーはなにをやるのかなぁ~と思っていたら、「すりかえ仮面」でした
我が家のお気に入りコーナー♪
しかも、他のコーナーと違って、それなりにはこどもの様子が映し出されるコーナーで、ラッキー!
といっても、こどものなかで前には出ないセイくんなので後ろのほうの集団のなかにはまってしまい、どこにいるんだかさっぱりわかりませんでした
実際の放送で、どこに座り込んでいたか、見つかるかなぁ~


その後は、ぱわあぷ体操です
このために、放送を録画してなんども見せたり、お風呂でとうちゃんと練習したもんね
その成果が見られるか???
そもそも、セイくんの位置取りはどうなのか??
見ていると、セイくんが立ったのは体操のおにいさんの向かって左のちょっと奥
テレビに映るかといわれると、やっぱりまぁ微妙な位置で、前に立っている子の影になりがち
まぁそんなもんですよね
でも、見える範囲ではちゃんとぱわあぷ体操、やれてました
よかったぁ~

放送と同様に、体操が終わるとそのまま「あした、てんきになぁ~れ」に突入です
ポコポッテイトのキャラクターが作るトンネルを潜って出たところは確認できたのですが、もみくちゃになっててもうセイくんはどこにいるんだか・・・
そうこうしているうちに歌もおしまいになって、天井から風船がたくさん落ちてきました
事前の学習では、この風船を人が落としているという情報だったので、確認してみようと見上げてみたのですが、人の影は見られず (^^ゞ
セイくんも青い風船をがっしりひとつかかえて
  かーちゃん、ほら、ふーせんもらったよ!
とうれしそうに駆け寄ってきました
すかさずスタッフが
  もうひとつ持ってきていいんだよ
  もうひとつ、拾ってこよう!
と、集団の中に戻してました
どうも、カメラは一応まだ回っていたみたい

撮影が終了したところで、17:40くらいだったかなぁ~


撮影が終わってどうなるのかなぁ~と思っていたら
  まだ座っていてくださいね
と、スタッフから声がかかりました

こどもはスタジオの中央に集められて記念撮影
3枚撮られてました
事前の説明では
  スタジオを出られるときに申込用紙をお渡しします
  通信欄に、おこさんの服装などを書き入れてください
  それぞれに、一番写りのよいものをこちらで選んでお送りします
とのこと
しっかり、セイくんの立ち位置を確認しました

それでそのまま解散するかと思いきや、さにあらず
再度、こどもたちはスタジオの中央に丸く集められて、今回収録した映像をモニターで見せられてます
といっても、アニメーションだとかはかなりの早回しでしたが…
想像するに、撮影した映像の確認をスタッフがするのを、こどもにも見せているという雰囲気

その間に大人はスタジオを出て廊下に2列に分かれて並ばされました
親が席を立ったのに気がついたこどもは、立ち上がってましたが
  まだ見てていいのよぉ~
との声にまた座ってます
おとなの準備ができてちょっと待ったところで、こども達も終了

おにいさん×2とおねえさん×2の4人に見送られて、
  今日はどうもありがとう
  楽しかったよ
  ばいばい!
と言い合っているうちに、スタジオ入り口にあるカーテンが閉められ終了

そのままスタッフに出口まで誘導されておしまい
ちょうど、予定通りの18:00でした






いやぁ~
わたしも「スタジオ」なんぞに入ったのは初めて!
セイくんは、帰りも後日も
  しぶやのNHKたのしかったねぇ~
と言い続けていたので、応募した甲斐&半日の休みを取って連れて行った甲斐がありました

4/24の放送が楽しみです









Last updated  2012.04.12 15:57:58
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.