3120227 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

三鷹、聞いたか、吉祥寺、二子玉川 and Shibata

2019.06.08
XML
カテゴリ:郊外散歩
(せっかく裏日本に来ているのに)まだ海を見ていないという家内のリクエスト?にこたえて
日本海を見に行きました。





村上方面で、風力発電機が見えます。
大きいのと小さいのがありますが、どちらかに統一した方が美観です。





中央左の水平線上に見える黒い点のようなものは、これです。
石油の掘削装置でしょうか?





昔は、沖合100mほど続く遠浅の砂浜で、絶好の海水浴場でした。






新潟方面です。
三本立つ煙突は火力発電所のものです。
原発ではありませんが、発電所立地の聖篭町は町村合併の必要もありません。
石油タンクのあたりは、新潟東港です。





新潟市内のビルも見えます。





水平線のかなたに見えるのは北朝鮮ではなく、佐渡島です。
右手には粟島も見えますが、ともに写真ではNG?ですね。





GW中は県外のキャンパーが多くやって来た右手のオートキャンプ場も閑散としています。





冬場と違って静かな海です。

誰もいない海。
湘南あたりでは考えられません。








Last updated  2019.06.08 00:00:31
コメント(2) | コメントを書く
[郊外散歩] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:誰もいない海と温泉 #1(06/08)   クロンシュタット さん
遠くに火力発電所の煙突、砂浜。
故郷の海水浴場の景色に重なります。

高校さぼってデートして酒飲んでました。

景色も思い出も、津波に蹂躙され壊滅してしまいました。
あの場にはもう立てません。

(2019.06.14 04:43:28)

Re[1]:誰もいない海と温泉 #1(06/08)   maki5417 さん
クロンシュタットさんへ

浜辺に立つと右手に風力発電、左手に火力発電所です。
反対運動がなければ、そのまた先に原発が福井県のように乱立していたことでしょう。
今は東電のカネに転んで、県のはずれに世界最大の原発です。

遠浅の砂浜は、すっかり浸食されてしまいました。


成績はトップ、生徒会の執行委員、登山部の部長、ガールフレンドと毎日ランチデート、交換日記と、外見はいちおう田舎の優等生でした。 (2019.06.14 06:36:46)


© Rakuten Group, Inc.