3015467 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

三鷹、聞いたか、吉祥寺、二子玉川 and Shibata

2020.11.30
XML
カテゴリ:時事問題
ようやく秋篠宮が結婚を認めたのを機に、女性皇族の結婚一時金に関して朝日新聞が解説記事を掲載です。

女性皇族、結婚の一時金なんのため? 税金から1.5億円

2020-11-30 朝日新聞

秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんの結婚をめぐる問題をきっかけに、女性皇族が皇室を離れる時に支払われる金額が話題になっている。どのような理由で、いくら支払われるのだろうか。

 Q 秋篠宮さまが会見で、長女眞子さまと小室圭さんの結婚を「認める」と発言した。結婚すれば、国から眞子さまにお金が支払われるんだって?

 A 「一時金」のことだ。女性皇族は天皇や皇族以外と結婚すれば、皇族の身分を離れると皇室典範に定められている。その際、皇室経済法によって「一時金」が支出されるんだ。

Q 皇室経済法って?

 A 皇室の財務や財政のことを定める法律だ。ここで一時金支給の理由を「皇族であった者としての品位保持の資に充てるため」としている。いわゆる「持参金」だね。金額については、皇室経済法や、同法施行法で上限額の算出方法が決まっている。宮家創設などにより、独立して生計を営む場合に国から年間に受け取ることになる皇族費(支出基準額)をもとに、その10倍以内が非課税で支払われる。

 Q 眞子さまが結婚したら、いくら支給されるの?

 A 眞子さまの支出基準額は1525万円だから「15250万円以内」となる計算だ。ただ正式な金額は、内閣総理大臣らによって構成される「皇室経済会議」で結婚前に決め、その後、閣議決定される。 上皇ご夫妻の長女・黒田清子さんの結婚時に15250万円が支給されたのをはじめ、これまでの女性皇族方には上限額が支払われてきたから、今回も前例通り満額(15250万円)が支給される可能性は高い。

 Q 金額については、どんな意見があるのかな。

 A 一時金が税金から出ることもあり、金額については政府や宮内庁にも前々から批判の声が寄せられてきた。これに対し、宮内庁関係者は「皇室の方々は公的な活動に専念する立場で、民間で働くための職業的技能を磨くことも難しい。不動産などの財産も持ち合わせず、社会に出て行く身として、決して高い額とは言えない」と説明している。






結婚は認めるが婚約を認めたわけではないと、相変わらず訳の分からない秋篠宮ですが、とにかく一歩前進ですね。

お相手は眞子さんの持参金目当てと非難する街の声もあるようですが、この際辞退してもよいでしょう。
持参金なんて死語でしょう。
東大の博物館に勤務しているので、問題ないかと思います。

それにしても、「
社会に出て行く身として、決して高い額とは言えない」には、笑ってしまいますね。

名門国際基督教大学を卒業した社会人です。
まるで生活能力がないような物言いは、ちゃんと育てた秋篠宮にも失礼でしょう。

小室さんの方は、ロースクールを出て弁護士になれば、最低10万ドルくらいは稼げるでしょう。
この間の彼の言動から、持参金を当てにするような青年には到底見えません。

 
皇女」なんてされないうちに、早く結婚させてあげたいです。







Last updated  2020.11.30 18:00:05
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.