000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

三鷹、聞いたか、吉祥寺、二子玉川 and Shibata

2021.01.05
XML



今年2月に行われ、40回目の節目の回を迎えた松任谷由実さんの苗場でのライブを特集した番組の放送が決定しました。
ユーミンのライフワークとして40年間休むことなく行われてきたこのライブの模様をたっぷりお届けすると共に、
彼女がどのような思いでこのライブに取り組んできたかその舞台裏にも迫ります。
(NHK HP)






低調だった紅白と違って、年末にBSで放送されたこの番組はよかったです。
愛方はシャングリラツアーに行ったことがありますが、私はありません。
立ちっぱなしで聴くのも、あまり好きではありません。

初期の頃から知っていますが、ユーミンはセカンドチョイスでしたし今もそうです。
アルバム名は知っていても曲名まではと言った程度です。
多作ですが、似たような曲も多いように感じています。
あの声で歌うからでしょうか。






ステージは、3回の衣装替えで20曲披露されました。

「BLIZZARD」

「サーフ天国、スキー天国」

「灼けたアイドル」

「彼から手をひいて」

「天気雨」

「稲妻の少女」

「雪だより」

「ロッヂで待つクリスマス」

「真冬のサーファー」

「卒業写真」

「GOOD-BYE FRIEND」

「HELLO,MY FRIEND」

「心ほどいて」

「深海の街」

「恋の一時間は孤独の千年」

「真夏の夜の夢」

「青春のリグレット」

「やさしさに包まれたなら」

「14番目の月」

アンコール曲

「CALLED GAME」




最初の衣装ですが、愛方が自由の女神みたいと言っていましたが、最後にこのポーズで終わりました。
本人も意識していますね。
スリットからきれいなおみ足がのぞきましたが、お腹まわりの太さには驚きました。
66歳の年相応ですね。
次はギンガムチェックのえんじの上下、最後は黒の皮のジャケットにピンクのスカート。

歌うと舌がペロリ、ライブですね。

クラッシクともジャズとも違う、自分のロックポップは大衆の深層に刻まれる音楽と言うのが印象的でした。
40年間も続いているというのは、それなりに意味があるのでしょうね。
大分から中1の娘と3人で来た親子も。

ミュージックビデオとは違う、一味違った番組でした。


(73) The Snowy Guiding Direction - YouTube

 

(73) 【WBS未公開版】松任谷由実さんロングインタビュー(2020年12月10日) - YouTube

 







Last updated  2021.01.05 00:00:06
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:松任谷由実LIVEスペシャルSURF&SNOW in Naeba Vol.40(01/05)   ヴェルデ0205 さん
セカンドチョイス、というのはわかる気がします。
(2021.01.05 00:41:51)

Re:松任谷由実LIVEスペシャルSURF&SNOW in Naeba Vol.40(01/05)   クロンシュタット さん
残酷な意見ですが、彼女ははるか前に、ライブを止め、ソングライターに徹するべきだったと思います。
長年、ライブに固執しているのは、聞き手の要望というよりも、彼女自身のみの、わがままであるような気がします。
(2021.01.05 04:32:03)

Re:松任谷由実LIVEスペシャルSURF&SNOW in Naeba Vol.40(01/05)   背番号のないエース0829 さん
ここ八重山諸島はFM沖縄 即ち FM東京系が入らないため
松任谷由実はすっかりご無沙汰してしまいました。
昨年はTBS「金スマ」 及び NHK「紅白歌合戦」では視聴できましたが。
また「苗場」と言ったら、やはりski場しか思い浮かびません。
私が東京でOLしていたときと比べて、ski客は減少してしまったそうですが。

改めてこちらのBlogにcommentくださり、ありがとうございました。
そうです。
昨年は我が国でOlympic開催されるはずが、コロナのせいで
Themesongでさえ流せないまま、幕を閉じました。
Olympic開催が、4年に一度と言うことは土のエレメンツ
(牡牛座・乙女座・山羊座)全部の星座が、Lucky yearに当たるわけです。
「ThemesongをBGMにして、いったい何を物語るのか?」
私自身の場合、これと言って進歩があったとは思えなかったけど
やはり活躍者のお蔭で、自分自身のためになることばかりだったと
この歳になって、心の底から思えるようになりました。
「ひとつひとつの切っ掛けを大事にしていくと、道は開ける。」
現在の自分はあらゆる意味で、絆を強めているような気がして
ならなくなってきました。
今年も何卒よろしくお願い申し上げます。



(2021.01.05 16:36:59)

Re[1]:松任谷由実LIVEスペシャルSURF&SNOW in Naeba Vol.40(01/05)   maki5417 さん
ヴェルデ0205さんへ

関西フォーク末期の人間からすると、通俗的と言うイメージでした。
新しい感覚の独自の世界観にはひかれましたが。
「きたない歌声」になれたのかも知れませんね。 (2021.01.06 11:00:00)

Re[1]:松任谷由実LIVEスペシャルSURF&SNOW in Naeba Vol.40(01/05)   maki5417 さん
クロンシュタットさんへ

番組を見ていて、アルバム制作とライブ活動が活動の両輪であることがわかります。
個人的にもそしてビジネスとしても。
シャングリラなどのユニークなステージは、やはりそう簡単にはやめられないのでしょう。 (2021.01.06 11:02:42)

Re[1]:松任谷由実LIVEスペシャルSURF&SNOW in Naeba Vol.40(01/05)   maki5417 さん
背番号のないエース0829さんへ

ここ八重山諸島はFM沖縄 即ち FM東京系が入らないため

ラジオを聴くのは、やはり車の運転時です。
今は、乗らないのできく機会がほとんどないです。
以前は、茨城で埼玉のFMをよく聞いていました。


このままだと。観客を入れてのオリンピックは難しいでしょう。
選手だけでも1万人が世界中からやってきます。
(2021.01.06 11:07:15)


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.