3925067 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

三鷹、聞いたか、吉祥寺、二子玉川 and Shibata

全58件 (58件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

2022.04.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


2021年4月18日のライブです。
この時は、ピアノだったようです。

今回は、ギターでデスペラード情熱のマドリードなどはパンチのきいた伴奏でした。
他にマスク、レディ、雪解け、古城のバレリーナなどが演奏されました。

一曲ごとにトークがあり、前半の最後はギターに持ち替えて歌も歌うというサービスぶりです。
ジャズのスタンダードナンバーではなく、フォークっぽい歌でした。









前半45分、後半30分で3時半近くまで、ジャズ音楽を楽しませていただきました。





いくらでもお酒が進みそうですが、まだ日中なのでセーブです。

新潟からの4人連れのファンがコロナで来れなくなったとかでこの日の聴衆は4人でした。
それにマスターとマダムで6人、贅沢なコンサートでした。
参加者4人は、新発田四天王としてjaja応援団の一員に任命?です。

海援隊サザンオールスターズも新発田に来た頃は、少ない聴衆のコンサートでした。

1000円しか投げ銭しなかったのに、ミニアルバムをいただきました。












まだ日が高く、この後ジムでひと汗、と言ってもサウナでです。
お花見、ジャズライブと盛りだくさんな一日でした。

参考:

jaja秋山幸男公式サイト | Sound Art(音の芸術) (jaja-a.jp)







Last updated  2022.04.13 00:00:11
コメント(6) | コメントを書く


2021.11.04
カテゴリ:カテゴリ未分類


ストーリー:

生後3ヶ月で失明したハルは、2歳で父と死別、7歳で瞽女になる、母親のトメ(中島ひろ子)は、それまで優しくハルに接していたが、瞽女になった時から心を鬼にしてハルを厳しく躾けるのだった。それは母親が子を思う愛情の深さであった。しかし、その優しさに気がつかないまま、ハルは8歳でフジ親方(冨樫真)と共に初めて巡業の旅に出る。同年、病が悪化してトメが他界。死別の際、ハルは自分を虐めた鬼である母親に涙一つ流さなかった……。意地悪なフジ親方からは瞽女として生き抜く力を、サワ親方(小林綾子)からは瞽女の心を授かり、成長したハル(吉本実憂)。「いい人と歩けば祭り、悪い人と歩けば修行」とハルは言う。やがて、様々な困難を経て親方になったハルは、幼い弟子ハナヨを受け入れることに。瞽女として生きていけるように何も知らないハナヨを厳しく躾けるハル。その時、自分が幼い頃母から鬼の様に厳しく躾けられる姿が走馬灯のように浮かび上がる。ハルは自分を愛してくれた母トメの慈愛の深さを知り、涙を流すのであった……。





市の人権啓発活動の上映会で観ました。
昨年地元のテレビで取り上げていましたが、正直あまり関心はなかったです。

でもこうして観てみるととても良い映画で、感動的な作品でした。
障がいを受け入れながら一生懸命生きた主人公の姿が、何ともすがすがしいです。
子役の川北のんと吉本実憂を支えるベテラン陣もいいです。
そして、小林幸子のあやしい存在感。

越後弁と三味線がなんとも郷愁を誘い、ブナ林や峠越え、雪景色と美しい風景を見せてくれます。
ドライブの途中で見た伊豆の峠で凍死したごぜさんのお地蔵さんを思い出しながら、観ていました。

ごぜ唄を楽しみにしている村々の人たちの顔もいいですね。

最後の、現代の福祉社会の礎・・・というところが、少し引っかかりました。


「いい人と歩けば祭り、悪い人と歩けば修行」

悪い人よりも、いい人の方がはるかに多かった我が人生です。
修行が足りない?それもまたよしです。


映画『瞽女GOZE』「新潟のしょ みんなして、がんばろて!」ロングバージョン - YouTube

ごぜhttps://www.youtube.com/watch?v=iNO3WU2XUBI

 







Last updated  2021.11.04 12:00:09
コメント(4) | コメントを書く
2021.10.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
釜谷でお土産のお菓子を買おうと思ったら、お店のおばさんは不在でした。
朝も店は開いているのに不在でした。
近くの自宅で休んでいるそうです。




雨がぽつりぽつり。
先を急ぎます。

最南端の矢ヶ鼻までの2kmは上りです。




上ってきた道です。
東屋にはこんな看板がありました。
ふるさと林道?補助金のにおいがします。


ここで同じ宿だったご夫婦が電動バイクでやって来ました。
彼らは休まずGOです。
そんなに急いでどこへ行く?








何やら雲行きがあやしいです。




竜巻でしょうか。
海面に水しぶきがあがっています。
下から上に流れているのでしょうが、その逆にも見えます。
テレビでは見たことがありますが、肉眼で見たのは初めてです。





こちらに来れば一大事でしたが、さいわい北側に移動して行きました。
面白いものを見せていただきました。

5分ほど前の様子です。
糸のような水流でした。







Last updated  2021.10.19 18:00:06
コメント(8) | コメントを書く
2021.10.04
カテゴリ:カテゴリ未分類


Letra Súbemelo un poquito más así Así Así Don Fulano gozadera total Dale menéate siente el ritmo Dale menéate siente el ritmo Dale menéate siente el ritmo Trakatatra Trakatatra Trakatatra Dale menéate siente el ritmo Dale menéate siente el ritmo Dale menéate siente el ritmo Trakatatra Trakatatra Trakatatra siente el ritmo siente el ritmo siente el ritmo Trakatatra Trakatatra Trakatatra siente el ritmo siente el ritmo siente el ritmo Trakatatra Trakatatra Trakatatra Fuimos Fuimos Fuimos Fuimos Fuimos Fuimos Fuimos Fuimos Fuimos Bomba Bomba Don Fulano Maxter el de la Magia Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Vamos a ver como empieza a mover Trakatatra Trakatatra Trakatatra Vamos a ver como empieza a mover Trakatatra Trakatatra Trakatatra Vamos a ver como empieza a mover Trakatatra Trakatatra Trakatatra Vamos a ver como empieza a mover Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Bomba Dale menéate siente el ritmo Dale menéate siente el ritmo Dale menéate siente el ritmo Trakatatra Trakatatra Trakatatra Dale menéate siente el ritmo Dale menéate siente el ritmo Dale menéate siente el ritmo Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Fuimos Fuimos Fuimos Fuimos Fuimos Fuimos Fuimos Fuimos Fuimos Bomba Don Fulano Gozadera total Omerta Bomba Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Trakatatra Vamos a ver como empieza a mover Trakatatra Trakatatra Trakatatra Vamos a ver como empieza a mover Trakatatra Trakatatra Trakatatra Vamos a ver como empieza a mover Trakatatra Trakatatra Trakatatra Vamos a ver como empieza a mover Bomba

歌詞 このようにもう少し上げてください A)はい A)はい ドンフラノは合計をお楽しみいただけます デールシェイクがリズムを​​感じる デールシェイクがリズムを​​感じる デールシェイクがリズムを​​感じる トラカタトラトラカタトラトラカタトラ デールシェイクがリズムを​​感じる デールシェイクがリズムを​​感じる デールシェイクがリズムを​​感じる トラカタトラトラカタトラトラカタトラ リズムを感じます リズムを感じます リズムを感じます トラカタトラトラカタトラトラカタトラ リズムを感じます リズムを感じます リズムを感じます トラカタトラトラカタトラトラカタトラ 行った行った行った行った行った行った行った行った行った 爆弾 爆弾 ドンドゥ マックスターザマジック トラカタトラトラカタトラトラカタトラトラカタトラトラカタトラトラカタトラ それがどのように動き始めるか見てみましょう トラカタトラトラカタトラトラカタトラ それがどのように動き始めるか見てみましょう トラカタトラトラカタトラトラカタトラ それがどのように動き始めるか見てみましょう トラカタトラトラカタトラトラカタトラ それがどのように動き始めるか見てみましょう トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ 爆弾 デールシェイクがリズムを​​感じる デールシェイクがリズムを​​感じる デールシェイクがリズムを​​感じる トラカタトラトラカタトラトラカタトラ デールシェイクがリズムを​​感じる デールシェイクがリズムを​​感じる デールシェイクがリズムを​​感じる トラカタトラトラカタトラトラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ トラカタトラ 行った 行った 行った 行った 行った 行った 行った 行った 行った 爆弾 ドンドゥ トータルエンジョイ オメルタ 爆弾 トラカタトラトラカタトラトラカタトラトラカタトラトラカタトラトラカタトラ それがどのように動き始めるか見てみましょう トラカタトラトラカタトラトラカタトラ それがどのように動き始めるか見てみましょう トラカタトラトラカタトラトラカタトラ それがどのように動き始めるか見てみましょう トラカタトラトラカタトラトラカタトラ それがどのように動き始めるか見てみましょう 爆弾


ズンバ・ZIN94のウォームアップナンバーです。
TRAKATATRA は意味不明です。
この言葉は、楽器が奏でる音のようなもので、特に意味などないのかもしれません。
頭の中でぐるぐる回りそうです。

振り付けは、こんな感じです。
ポーランド在住のベトナムのお嬢さんですね。

(56) TRAKATATRA/ZIN™ Volume 94/Zumba/Warm-up - YouTube

 


 

 

 







Last updated  2021.10.04 12:00:09
コメント(4) | コメントを書く
2021.05.30
カテゴリ:カテゴリ未分類

(多事奏論)今夏の東京五輪 避けたい令和版「失敗の本質」 稲垣康介

5月29日朝日新聞

朝日新聞は「社説」で今夏の東京五輪の中止を決断するよう菅義偉首相に求めた。1面コラム「天声人語」も中止を促す。

世論調査では国民の大半が今夏の開催を望んでいない。「ワクチン接種後進国」だから新型コロナウイルスの感染が広がるリスクを踏まえたら、自然な思いだろう。

東京では美術館、映画館は休館を強いられ、飲食店はお酒を出せずに時短営業を求められている。そんな我慢を強いる一方、感染対策費で国と東京都から960億円も出る祭典に、共感は広がらない。

スポーツ記者の私は、日増しに悩みと葛藤が強まっている。中止の「Xデー」に備えた頭の体操をしつつ、同時並行で本番に備えた取材を進めている。ニュース番組のキャスターがコロナ禍を深刻そうに伝えた後、別のキャスターが「続いてスポーツです!」と一転、明るいトーンで声を張る。あの違和感を一人で演じる気分だ。

今週、フェンシング佐藤希望選手にオンラインで取材し、「7歳と3歳の息子に、母の戦う姿を見せたい」という胸の内を聞いた。画面越しに相づちを打つときの私は、コロナ禍の深刻さを過小評価したい「正常性バイアス」が働いている。

準備に奔走する大会組織委員会の知人から漏れる本音は悲痛だ。「常識で考えたら中止ですよ。でも、世界最大のスポーツイベントを今、私が放り出すのは無責任でしょう」。猛烈に正常性バイアスを働かさなければ、心が折れそうな毎日だろう。

     *

今、「開催する意義は何か」と問われると苦しい。「復興五輪」は色あせ、アスリートファーストや「希望の光」「絆を取り戻す」などの美辞麗句も響かない。往生際が悪いと言われそうだが、むしろ「中止にするデメリット」に思考が向かう。

中止なら大会組織委がチケット収入で見込む900億円分が消え、国際オリンピック委員会(IOC)の負担金850億円も入らない。それだけでは済まない。1995年の都知事選で世界都市博覧会の中止を掲げた青島幸男氏が当選し、補償金はパビリオンの製作費などだけで300億円を超えた。担当した都庁の元幹部に聞くと「民間業者に言い値で払いました。東京五輪が中止なら、巨額の補償が発生するはず」。政府が先に返上を言い出せば、「では、国も応分の負担を」と小池百合子都知事は言える。ただし、支持率が右肩下がりの菅首相にはオリパラ成功が政権維持の後押しになる。返上は言い出さないだろう。

     *

政府の前のめりぶりを、勝機が少ないのに突き進んだ太平洋戦争のインパール作戦に重ねる向きもある。惨敗を検証した「失敗の本質」(中公文庫)を読んだ。裏表紙に「各界のリーダーが絶賛!」とあり、一番上の名前は「東京都知事 小池百合子」。インパール作戦は予期せぬ状況に緊急対応策がなく、「作戦の柔軟性と堅実性を欠いていた」とある。組織に論理的な議論ができる制度と風土がなかった、とも。


東京五輪は「失敗の本質」の令和版になりかねない。大会参加者、日本国民の健康を最優先に据え、さらに大会を開くことのデメリットとメリット、中止したときの経済的損失、日本に対する世界からの信頼度の変化など、幅広い論点で検討すべきだ。


私は開催の道を探るには、無観客への「撤退」をいち早く決断し、現場の負担を軽くするべきだと思う。ウイルスが存在する以上、リスクはゼロにはならない。それでも、協力を仰ぐ医療スタッフと地域でコロナ治療にあたる人々が重ならず、ワクチン接種にも遅れが生じないことを示せれば、国民の不安は和らぐ。その上で感染爆発が起きたら、中止を決める。その線引きを日本として明確にしておく。


コロナ禍で開催の可否をIOCだけに委ねてはならない。主権国家のリーダーにふさわしい統率力が、菅首相に問われる。

(編集委員)



スポーツ記者らしい正常性バイアスの記事です。
「感染爆発が起きたら、中止を決める」と言ったって、時すでに遅しでしょう。
沖縄も北海道の知事もGW前に時間を戻したいと思っていることでしょう。
観光客をことわったり、マラソンのテスト大会なんかやらなければ良かったと。
先手先手で、とにかく人が集まるリスクを極力回避すべきです。

オリンピックは、まず延期を宣言して、それがダメなら中止でしょう。
経済損失?コロナ拡大による第4次緊急事態宣言の方がはるかに大きいでしょう。
延期や中止で人は亡くなりませんが、コロナでは多数の人が亡くなります




スガは、4月に短期集中で5月11日までと強調していました。
たったの3週間で大丈夫なのでしょうか。
今回は、ステージ3(東京の感染者が500人)で解除したいと繰り返しています。
御用学者は、ステージ2(同300人)です。
テレビに出ている感染症の学者は、500人ではひと月もしないうちに大きなリバウンドが来るので、100人くらいが目安と言っていました。

IOCは緊急事態宣言下でもやると言っているのですから、100人に下がるまで続けたらどうでしょう。
新規感染者が、毎週2割のペースで減るとすれば、700人から100人を切るのは9週間後=7月末です。






Last updated  2021.05.30 07:52:02
コメント(4) | コメントを書く
2021.04.30
カテゴリ:カテゴリ未分類



前回のCherry blossom's  songs  の続きです。
第1位は、森山直太朗 さくら(独唱)、
第2位は、さくらさくら
第3位は、福山雅治 桜坂
が、正解です。

私は、坂本冬美の夜桜お七かな。

(2) 夜桜お七: 坂本冬美 - YouTube


それにしても、桜の歌は多いですね。





5.樽ヶ橋遊園 amusement park

 3歳のお孫さんと行って、動物とのふれあいを楽しんだそうです。
 動物・アトラクション | 【公式】樽ケ橋遊園 | 新潟県胎内市 (tarugahashi.com)



6.日米のことわざ proverb クイズです。 



メンバーが順に答えました。

9番のmomey  talksの関連で、under the tableの話が出ましたが、女性陣はみなさん?というお顔でした。
まあ、知らなくてもよい、いや知らない方がよい英語ですが。

7.コーヒードリッパーのご相談。
台形trapezoidtrapeziumと円錐coneタイプのどちらがよいかという問いかけでした。

triangleぐらいならすぐ出てきますが、四角形や台形なんてお手上げです。
これでは、算数は零点?
問題文が読めなくて答えられなかったなんてことがありましたね。

8.英語のなぞなぞ riddles
Who is closer to you,  your mam or dad?
というたぐいのものですね。
答えを聞くとなるほどと思うものばかりでした。

9.櫛形山脈ハイキング
 佐渡島に引き続いて、今回もこしあぶらなどの山菜を取ったそうです。

10.にいがた地鶏



地鶏というと、むかし名古屋で食べたお刺身が美味しかったですが、細菌の問題もあるので今はNGだそうです。
スピーカーはタイで養鶏業を経営していますが、今は渡航できずリモート経営だそうです。
現役のビジネスマンの参加者はふたりです。

11.ワクチン接種予約のてんまつ
  ワクチンはじめ聞きなれない英語のオンパレード?医学用語はドイツ語由来が多いです。
  いえ電はhome landline、持病はchronic disease、糖尿病・・・といった具合です。
 
12.伊勢丹のテナント店のレモンケーキと地元パトランスのレモンケーキについて

最期は、時間が押してあわただしかったですが、全員無事にスピーチができました。

次回は連休明けですが、コロナで遠出はどうでしょう。
当地はマンボウとは無関係なので、みなさん出歩くのでしょうか。

何を話すかは、当日考えましょう。






Last updated  2021.04.30 00:00:14
コメント(2) | コメントを書く
2020.12.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • f14.JPG

うっかりしていて、ひと月遅れのアップです。
一目で中国だとわかります。
撮影場所は、杭州市の世界遺産西湖です。

全景はこんな感じですね。





西湖には行ったことがありませんが、どこかで見たような感じがしました。
山東省済南市の大明湖です。
得意先のはからいで、車を手配してもらい青島から曲阜や泰山を観光しました。
言葉が通じないので筆談の旅でした。
朝食前に散歩したことを思い出します。








Last updated  2020.12.30 17:00:05
コメント(2) | コメントを書く
2020.11.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
初雪の翌々日は快晴でした。
午前中愛方は洗濯、私はジムです。
午後から、買い物もかねて近くの紅葉を見に行きました。





アップです。
二王子岳(1420m)のスキー場(入の形のところ)には雪のあとがくっきりとついています。
今年はオープンできるでしょうか。
コロナで難しい?
後ろは2000m級の飯豊連峰で、こちらは真っ白です。






カーブスの場所を確認した後、カルチャーセンターに立ち寄りました。





落ち葉のテニスコートをお掃除中です。









外周の遊歩道をお散歩です。

























日差しがあって、暖かな午後のひと時でした。
焼き芋を買って、帰途につきました。






Last updated  2020.11.13 12:00:06
コメント(6) | コメントを書く
2020.06.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
アベノマスク、10万円の給付に続いて、今度はプレミアム商品券です。
昨年も、消費増税対策でやっていましたが、今度はコロナ対策です。

総額 2億5900万円  プレミアム率は40%  5000円で7000円分です。





前回は、市役所や郵便局でしたが、今回はセブン・イレブンで発行です。

共通券と専門店に分けているところがみそですが、
行きつけのスーパーは1000平米未満なのでどちらも使えます。
買い物は1回1000円が目安なので、10日間くらいは使えそうです。

せっかくのプレミアム商品券ですが、市民税の通知もしっかり郵送されてきました。






Last updated  2020.06.18 16:53:02
コメント(4) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
イラゴ峠を下ると、石造りの家並が続きます。
そこは、神秘的な霊力が信じられてきたケルトの地だったところです。

ビシャフランカ・テルービエソのアルベルゲ アベ・フェニックス
ケルト風の儀式が行われるおもてなしの巡礼宿です。
不死鳥という名前で、火事で焼けた時世界中からの寄付で再建されたそうです。
安倍フェニックスではありません。念のため。

ご主人は、鳩?ヘスス・ハトさんという人で、この一家は代々
巡礼者をもてなすことは、キリストをもてなすことという考えて、巡礼宿を営んできたそうです。
巡礼=価値観やエネルギーの交換だそうです。
いろいろな人と出会い話し合いエネルギーを与えたりもらったりと言う事ですね。

料金は夕食付きで13ユーロ。
夕食は宿泊者全員でとるのが習わしです。
その時ケルト由来のケイマーダという魔よけの儀式が行われます。




ガリシア州は、雨の多い地で霧も発生します。(地図の左上の州です。)
オレオという高床式の穀物倉庫は、ケルト由来だそうです。

紹介された最後の町はメリデですが、海に近くタコ料理が名物です。
ポルトで名物のタコライスをいただきましたが、ぷりぷり感がなくがっかりでした。
やっぱりスペインでもやわらかくして食べるのでしょうか。


巡礼が終わりに近づくと、特別な感情がわいてくるようです。
巡礼が終るのがさびしいとか、寝付けなかったけどいびきのコンサートがなつかしいとか。

警官のアロンソは、話好きだった昔の自分を思い出し、
こどもの頃は宇宙飛行士になりたかったそうです。
「お疲れ様」と日本語で撮影スタッフに挨拶していたのが、印象的でした。





サンチアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂前の広場が、巡礼のゴールです。
巡礼修了証や歩いた距離の証明書が発行されます。

到着の夜は、巡礼者の大合唱です。
みんな口々に、「また巡礼に戻ってくる。」です。
グアンタナメラが歌われていました。

ルンバでどうぞ。

GUANTANAMERA RUMBA

https://www.youtube.com/watch?v=F4XjNOlhiq0

 


巡礼はこれで終わりですが、翌日90km離れたフィニステーレに行きます。
地の果てという意味ですが、浜辺があって巡礼の証に貝を拾って持ち帰るのだそうです。
巡礼路のホタテ貝のマークはこれだったのですね。

私だけの貝を見つけて終わりでしたが、今は、売っていそうですね。






おしまいです。

*カタカナの表記は番組のものを書き留めました。
*日本人の巡礼ブログを何件か見つけました。


Mucho Gusto Guantanamera

https://www.youtube.com/watch?v=Km-8dQA2bfA

 







Last updated  2020.06.18 00:00:07
コメント(6) | コメントを書く

全58件 (58件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.